読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■統一教会・創価学会さん、オウム事件の本番の決行日は決まりましたか?■

#ユダヤ人 #真実 #真相 #謎 #なぜ

■統一教会・創価学会さん、オウム事件の本番の決行日は決まりましたか?■

▲CFRのユダヤ・ボスからは、もうインチキテロ決行の指令が出ているんですか?
▲今回は、金正日も間違いなく呼応して軍を動かすと約束してますか?中南海も原則は承諾(黙認?)ですか?
▲統一教会の早川
紀代秀がウクライナから持ち込んだ飛行機2機分の武器弾薬を使うんですね?
▲統一教会の早川は、核まで手に入れたという噂があるんですが、まさか日本で使わないですよね?
▲お仲間の北朝鮮の工作員は、もう日本に密入国して、後方撹乱作戦の準備中ですか?米軍の通信網破壊ですか?
▲創価学会も南アフリカで榴弾砲なんか入手していると聞いたんですが、池田朝鮮人はこんなのまで使うんですか?
▲北朝鮮の弾薬が使える、オウムで模造したAK74なんですが、今、どこに秘匿してます?須賀川?赤湯?本庄?
▲インチキテロの名目は「麻原奪還テロ」「テロリストはオウム残党」ということに偽るご予定ですか?だからオウムに破防法を適用しなかった?
▲今度のインチキテロも、やっぱり、CIAのユダヤ人がシナリオを書くんですか?
▲インチキテロの後に立てるユダヤ隷属傀儡政権の首班は、やっぱり勝共奴隷の安部晋三ですか?
▲インチキテロ直前に、傀儡政権を担う勝共政治家や創価の朝鮮人要人たちを東京から避難させるご予定ですか?
▲オウムの強制捜査前に逃亡して地下に潜った統一・創価の朝鮮人信者さん、いよいよ出番ですね。
▲在韓米軍と沖縄の海兵隊をイラクにもっと派手に引き抜いて、半島の守備体制を手薄にしなくていいんですか?
▲北の核の脅威を言訳にして、韓国が攻撃されても見捨てる「手筈」でしょ?北に半島を武力統一させるために。
▲新・冷戦体制を捏造するための遠大なご計画なんですが、ちょっと役者が力不足のような気がするんですが。

ま、無理とは思いますが、やってみてください。ユダヤ人と朝鮮人で協力して。日韓在住のユダヤ人が、こそこそと避難を始めたら、戦争勃発のサインですね。

By richardkoshimizu

麻原は主役ではなかった
「麻原によるマインドコントロールの結果、信者が暴走してもろもろの犯罪を犯した。悪いのは、麻原だ!」という、大衆向けのわかりやすい「オウム像」を、マスコミの皆さんが、国民に押し付けてこられたわけですが、当初はそれを信じ込んだ方たちも多かったようです。かくいう私自身も、その一人であったかもしれません。しかし、事件後10年程が経過し、どうやら騙されていたと、気がつ きはじめた人たちもが増えてきたようです。(マスコミが大衆を騙したのではなく、マスコミもまたオウムの黒幕から、騙されていたのですけれど。)

オウム事件は、「麻原の個人的な犯罪」ではありませんでした。つまり、麻原は、主役ではなかったのです。主役を演じさせられていただけなのです。(参考AK)

このサイトで、「オウム事件とはなんだったのか?」をできる限りわかりやすくご説明したいと思います。そして、オウム事件を理解できれば、次に何がおきるのかも理解できると思います。左の地図にこれから起きうることを示しておきました。
オウムの背後の創価・統一・北朝鮮
オウム事件を精査していくと、オウム以外の宗教が、オウムに関与していたことに気がつきます。そのなかでも、統一教会と創価学会は、あらゆる場面で顔を出します。(参考TS)どうやら、両教団とも95年あたりから、大量に信者をオウムに潜り込ませていたようです。オウムのナンバー2、早川は、統一教会の出身です。逮捕された時点でも、統一教会系の企業の社長の職にありました。そして、オウムには北朝鮮の影もちらつきます。統一も創価も朝鮮人が主体の教団であり、朝鮮人脈が支配しています。統一の文鮮明は、北朝鮮生まれの朝鮮人ですし、あまり知られてはいませんが、創価の池田も朝鮮人二世であり、創価学会の幹部の大半は在日か帰化人です。参考SK)

統一は、北朝鮮の政権中枢と直接のパイプを持っています。ピョンヤンには信者数千人が常駐して、なにやらおかしな事業に手を出しています。文鮮明は、金日成と義兄弟の間柄ですし、北のマスゲームでは、「真の愛国者」として、金日成同様に賛美を以って描かれるそうです。また、北の独裁政権に最大の援助を行ってきたのも、統一教会です。
オウムは日本内乱を企図した北朝鮮戦力
二つの教団は、北朝鮮と連動して動く、北朝鮮に直結した宗教なのです。オウムは、内部から朝鮮人脈によって支配されていたのです。オウムとは、日本の北朝鮮勢力をかき集めた組織だった。それでは、オウムの目的は何だったのだろうか?ネット上で、こんな書き込みに遭遇します。

2チャンネル【麻原】アレフ教団【元オウム真理教】の噂.....より
 http://64.233.179.104/search?q=cache:U6sP8iFJ1_sJ:human.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1030983643/18-117+%E9%BA%BB%E5%8E%9F%E3%80%80%E5%82%80%E5%84%A1&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja

おい、おい、みんな勘違いしてんじゃねえよ。オウム事件はまだ終わっちゃいねえよ。平田まことはまだ逃亡中だぜ。それに国松警察庁長官狙撃事件は未解決だ。でも、この国松は事件の秘密の鍵でもある。一橋文哉の「オウム事件」読んでで見ろよ。オウムは姿かたちを変えてこの国をこれからも蝕むだろう。なぜなら、オウムそのものが統一教会の日本支配計画の一環に過ぎないからだ。戦後の朝鮮民族の日本人への壮大な復讐の道具に過ぎないんだよ。麻原傀儡真の黒幕は朝鮮半島にいると思うよ。

 

2チャンネル お前ら、麻原先生をなめるなよ!!!!
http://64.233.179.104/search?q=cache:yDflXwC4jGEJ:etc.2ch.net/test/read.cgi/psy/1050162008/101-+%E9%BA%BB%E5%8E%9F%E3%80%80%E5%82%80%E5%84%A1&hl=ja&lr=lang_ja&inlang=ja
137 :
茶々丸 :03/08/31 22:37
「結論からいうとなオウムは朝鮮人による日本内乱工作機関  統一教会の
傀儡 ちなみに統一批判していた朝日も赤報隊にやられて批判やめた もちろん赤報隊も統一の傀儡だよ 今の日本は朝鮮人に裏から支配されてるぞ だから朝鮮系金融機関に膨大な資金が投下されているのだ」

こんな誰が書いたかわからない書き込みなんか信用できない?そうでもないですよ。オウム事件を深く知れば、「全くその通りだ」とあなたも思うはずです。 日本支配計画? 日本内乱工作機関? そうなんです。オウムは、朝鮮人脈による日本テロ計画の拠点だったのです。麻原の周囲に集まっていた白装束の若者たちが本当に帰依していたのは、麻原ではなく、朝鮮半島の独裁者やほかの朝鮮宗教の教祖だったのです。麻原の徒弟であると装っていた連中がたくさんいたのです。そのテロは、95年の末に実行される予定だったものが、何かの理由で中止された。北朝鮮の軍事クーデター未遂事件が、計画の中止の要因となったのではないかと推測していますが。

オウムの日本テロは、北朝鮮の半島での軍事行動の陽動作戦
オウムと北朝鮮の関係に気がついたジャーナリストもいたようです。
高沢皓司さんは、「朝鮮有事を考えたときに、その後方基地に位置づけられている日本で、種々の機能を麻痺させることは軍事的にも北朝鮮を非常に有利にする。」と分析しています。(参考JT)その通りです。北朝鮮軍が韓国に侵攻して、半島を武力併合せんとしても、米軍の後方基地である日本から半島に救援が出れば、持久力に欠ける北朝鮮軍は押し返されてしまいます。日本を混乱に陥れておいて、はじめて南進行動が成功するのです。

もうひとり、在日米軍の情報機関の人物も同じような分析をしています。匿名で日本のジャーナリストに語った彼は、
オウムが騒乱を起こして、在日米軍が打撃を受け、在韓米軍が救援に駆けつけて、半島の米軍が手薄になった時点で、北が南進を開始する。日本を核攻撃すると脅して、半島の長期占領を目論む。と予測しています。高沢皓司さんと同じ視点ですね。この米情報部員の証言文書は、日本のネット上でもっとも重要な文書のひとつであると思います。是非とも熟読されるようお勧めします。(参考BJ)

オウムの背後の朝鮮人脈のそのまた背後にNYのユダヤ人
オウムの背後に北朝鮮が隠れていた......それはそれで事実なのですけれど、さらにその後ろに黒幕が隠れていたことが、きわめて重要な意味を持ちます。そこがすべての核心です。その核心部分にこれから迫りましょう。

創価、統一の半島系譜人信者が大挙してオウムに潜り込んだが故に、オウムは90年の総選挙以降急速に膨張した。そして、内部から完全傀儡化した。彼らはオウムを武装化することで、北朝鮮の軍事行動と呼応した日本における「かく乱工作」を遂行する準備をしていたと考えます。だが、オウムの背後にいたのは、北朝鮮だけではない....もっと、とんでもない、思いがけない連中がいた。それは...........恣意愛英。

ちょっと物語風に、オウムの武装蜂起を描写してみましょう。

オウムの武装蜂起とは、北朝鮮の朝鮮半島における軍事行動に呼応した陽動作戦だった。1995年末、オウムが東京上空でロシア製大型ヘリからサリンを散布することで、オウムの軍事作戦は展開される手はずになっていた。オウムの早川は、強制捜査直前にウクライナで飛行機二機分の武器弾薬を調達している。これらが、秘密裏に日本国内に持ち込まれ、今でも、武装蜂起に備えて隠匿されている恐れがある。武装蜂起の目的は、騒乱を起こすことそのものであった。騒乱は最初から成算のない、失敗確実の計画だった。どう間違っても、オウムが国家転覆を成し遂げ、政権を奪取することなどありえなかった。勿論、オウムの一般信者は、武装蜂起の真の目的など知らされていなかったろう。彼らの大半は、オウムの手で理想の国家を作るんだと純粋に信じていたのである。もっとも、彼らは騙され使役されるために勧誘された日本信者ばかりであったが。オウムの核心的階層は、日本ではなく、半島の系譜を持つ人たちだったのである。

オウムの黒幕にしてみれば、むしろ、武装蜂起を中途半端で失敗させることが目的だった。事後、反動を利用して日本に強権的な軍事色の強い政権を樹立することが、オウムの黒幕により求められたのである。オウムの同時多発的な軍事行動は、日本中に大混乱をまきおこす。通信系統も破壊される。横須賀、横田、厚木、佐世保、嘉手納の在日米軍基地直接の攻撃を受ける。基地の戦闘部隊にも、内部のカルト系日本人従業員の手引きで強烈な食中毒が蔓延する。在韓米軍が急遽、救援のために日本に派遣される。38度線の守りが手薄になる。日本と在日米軍が混乱のさなかにあるとき、朝鮮半島で、突如、38度線が破られる。50万の北朝鮮正規軍が韓国に大挙して流れ込む。非武装地帯の地中に掘られた何本もの南進トンネルから、精鋭部隊と先頭車両が次々に吐き出される。ソウルの後方で、潜伏していた北朝鮮工作員が撹乱作戦を敢行する。緒戦は、先に攻めた方が絶対に有利である。一週間もしないうちにソウルは共産軍の手に陥落する。

第一次朝鮮戦争では、日本が米軍の反攻基地になった。日本から繰り出された米軍兵力が、北朝鮮軍と中共軍を蹴散らした。共産勢力は38度線の北に押し返された。金日成の息子は、この教訓を決して忘れてはいない。まず、在日米軍兵力を無力化しなければ、北朝鮮による半島の恒久的占領はなしえない。まず、在日米軍の行動を妨害し、軍事反攻の準備をさせないこと。横須賀の空母の出港を遅らせること。沖縄の海兵隊を仁川に再上陸させないこと。嘉手納のB52爆撃機を飛来させないこと。その間に、韓国全土を占領し、北による支配を確立すること。そして、米軍の反攻の動きに対しては、日本に向かって保有する核を使用すると恫喝して、半島への米の軍事介入をけん制する。そして、北朝鮮の友邦、中国が人民解放軍の大部隊を朝鮮との国境地帯に移動させる。アメリカが半島に対して反攻に出れば、中国も介入すると言うシグナルである。のど元に核爆弾を突きつけられ、中国の参戦による全面戦争化を避けざるをえない格好のブッシュは、止む無く、朝鮮半島の放棄を宣言する。米国内では、半島で核を使うことを主張する強硬派もいる。だが、北朝鮮に核の洗礼を浴びせれば、2日後には死の灰が、韓国に降り注ぐ。南北の間には、高い山が無いからだ。そして、風向きしだいでは、核の灰は、中国の東北地方や遼東半島を襲う。そうなれば、米中の全面戦争に発展してしまう恐れがある。ましてや、核攻撃には核攻撃で反撃されることははっきりしている。東風核ミサイルを持つ中国も黙ってはいない。だから、核は使えないのである。

「日本に核の洗礼を受けさせるのは忍びない。半島への無謀な軍事攻勢は、金正日の自殺行為的核攻撃につながる恐れがある。友邦国家、日本を壊滅させるわけには行かない。」こう、ブッシュは苦渋の表情を見せて韓国の放棄を宣言する。

ブッシュ・ロックフェラー一派と北朝鮮の深いかかわり
北朝鮮が全く孤立した、資本主義社会と接点のない閉鎖国家であると考えるのは危険です。北朝鮮を悪の枢軸と罵倒し非難しているブッシュ大統領ですが、彼の周囲には、北朝鮮と直接の関係を持つ人士がうようよしています。(参考TJ)そもそも、ブッシュ親子の最大のスポンサーである文鮮明が、北朝鮮の首領と義兄弟だったのですから。文は、北朝鮮公認の「共和国の英雄」なのですから。また、ブッシュの私淑する福音派の伝道師も北朝鮮と太いパイプを持っていました。ブッシュ政権の国防長官、ラムズフェルドは、北の核開発に技術を提供した企業の役員だったことが発覚しています。ブッシュのスポンサーであり、ブッシュを二代続けて大統領の座に押し上げたユダヤ人資本家、ロックフェラーは、既に何度も子飼いの共和党議員をピョンヤンに派遣して、金正日政権と鉱物資源の開発の商談を進めています。石油も掘るつもりのようです。そして、極めつけは、ブッシュと非常に近い関係のイスラエル の工作員が、北朝鮮に深入りしている事実です。偽造パスポート事件でニュージーランド警察の手配を受けているモサドの工作員が、北朝鮮に逃げ込み、中朝国境で、越境防止フェンス設置の指導に携わってたというのです。アメリカの盟友であるイスラエルの情報部員が、北朝鮮を指導している?そんな馬鹿な!(参考IM)

北とブッシュ政権の対立がまやかしであり、表面上のものに過ぎないことに気がついてください。そもそも、北朝鮮なる国家はスターリン時代にソ連が作った衛星国家です。金日成は、ソ連軍の朝鮮人部隊の将校でした。 金日成は、ソ連の傀儡政権の首魁として、スターリンが送り込んだのです。ソ連生まれの金正日は、ユーリなるロシア名を持った朝鮮語の下手なソ連人だったのです。そのソ連とは、ウォール街とシティーのユダヤ人富豪が資金を出して、レーニンとトロツキーという二人のユダヤ人を派遣して、でっち上げたユダヤ政権 でした。ボルシェビキ革命とは、反ユダヤのロマノフ王朝を打倒し、ユダヤ人による寡頭支配を進めることだったのです。ですから、ソ連が崩壊した今も、北朝鮮は、ウォール街のユダヤ人の管轄下にあ ります。だからこそ、ウォール街のユダヤ人の代理人である文鮮明が、信者多数を北に常駐させて、北朝鮮とアメリカユダヤの仲介役を担っているのです。文鮮明の宗教はもともとKCIAとつながっています。KCIAは韓国におけるCIAの出先機関のようなものです。文鮮明は、韓国の大統領候補 を軒並み資金援助してきました。つまり、どういうことか?北朝鮮も韓国も、同じ宗教朝鮮人によって資金を供給されることで、間接的にウォール街のユダヤ人大富豪に支配されているのです。日本も同じです。文鮮明の秘密資金で政治活動をしている政治家は250人はいると推測されます。アメリカでも、共和党の議員や福音派の指導者たちは軒並み文鮮明の 穢れた足元に接吻して、ドルの札束をおし頂いています。南北朝鮮も日本も韓国も統一教会の文鮮明のカネで動かされているのです。 そして、買収された日米韓朝の有力者たちは、ウォール街のユダヤ人の意のままなのです。(参考AS)

ロックフェラーの思惑通り、半島は北が軍事併合。ブッシュは韓国救援をあきらめ、冷戦状態が成立。
ブッシュのスポンサーであるユダヤ人、ロックフェラーは、アメリカと北朝鮮を表向き敵対させておいて、商売に結び付けているのです。テポドンの脅威を悪用して、MD無駄遣い計画が強引に推し進められているのです。 物語を続けましょう。

だが、これとて、北朝鮮とブッシュ一味の間の密約に基づく、シナリオ通りの半島放棄でしかない。半島の共産化は、ブッシュと背後の資本家にとっては、長年、渇望してきた理想的事態なのである。ブッシュ政権と北朝鮮が鋭く対立しているかのように演じてきたのは、互いに権力を維持し、金儲けするための必要不可欠な条件だったからである。

こうして、韓国はブッシュ政権の手で見捨てられ、半島に出現した統一共産国家は、恒久化される。ブッシュの背後の黒幕であるニューヨークの老人は、半島の赤色統一という所期の目的が実現し、小躍りする。老人が親の代から、裏でつるんでいた中国共産党の幹部も、老人の野望に加担してくれる。 民間の資本家が台頭してきた中国では、共産党も解放軍も権力を失いつつある。朝鮮半島に端を発した騒乱の影響で、中国大陸にも軍事的な緊張が走れば、たちまち共産党も解放軍も復権する。一方、主体思想で狂人化した北朝鮮勢力にとっては、ニューヨークのユダヤ人と協力して軍事行動を起こせば、朝鮮半島を軍事統一するという究極の目的が実現できる。首領様を統一朝鮮の王として推戴できる。狂人たちにとっては、命に代えても実現したい命題であろう。

成立した統一朝鮮を中国が承認し、中国・統一朝鮮の共産連合が樹立される。ソ連に変わる「東側」の勢力が誕生する。第二次冷戦構造成立の端緒である。そのために、中国の旧勢力の象徴である、江沢民が今まで権力の座にとどまっているのである。江が軍事委員会の主任の地位にある限り、江が、胡体制下でも院政を続ける限り、人民解放軍は、ニューヨークの老人の思惑で動かせるのである。そして、冷戦再構築成功の暁には、老人の仲間である統一協会の朝鮮人指導者も、巨大仏教系宗教団体の帰化人教祖も、同じように顔を歪ませ、老人と抱擁しあうのである。共産主義の復活を三人で称えあうのである。

そして、オウムのクーデターは予定通り失敗に終わる。オウムの武装蜂起の本当の目的を知らずに動員された無知蒙昧な日本人狂信者たちが、捕縛される。オウムの名を騙った統一や創価の朝鮮人信者、帰化人信者たちは、逮捕を逃れ地下にもぐる。この騒乱の反動で、日本には極めて保守的傾向の強い強権的な政権が樹立される。タカ派ばかりを並べた過激な右翼政権である。閣僚や重要ポストの人物は、どれも統一協会によって政治資金を注入されてきた、文鮮明の飼犬たちである。傀儡首相には、勝共のプリンス、安部晋三が起用される。そして、連立政権の片輪となる公明党もまた、在日と帰化人によって支配される勢力である。かくして、日本は、今よりもまして、在日・帰化人勢力によって完全に支配されることになる。

こんな世界改造計画が、日本と朝鮮半島の動乱を契機に1995年に準備されていたのである。だが、その計画は、実行予定よりも半年ほど前になって、停止された。そして、オヲム事件と言う「撤収作業」が敢行されたのである。この日本有事の蛮行にブレーキをかけたのは、家族もろとも抹殺されてしまった、あの坂本弁護士だったかもしれない。オウムと外部の第三者の関わりを知った坂本弁護士は、オウムの秘密を握っていた。坂本のつかんだ事実が公表されれば、オウムと北朝鮮の関係がばれてしまう。そうなれば、長年の計画だった半島の武力統一も不発に終わってしまう。だから、急遽、作戦を中止し、坂本一家を抹殺したのではないか。だが、彼らは、この試みを放棄したわけではない。

そして、この騒乱計画を再度試みる環境を維持しておくために、オウムに対する破防法の適用が見送られたのである。オウムに破防法を適用する動きは、日本有事計画を諦めていない闇の勢力により廃された。オウムは、来る日本有事の際に、武装蜂起の主体として濡れ衣を着るという重要な役割を果たすために、温存されたのである。そして、統一、創価から組織維持のための資金が、恒常的に流れ込んでいる。
(この部分は、小説的に読んで下さい。推測部分が多いので。)

オウム事件を物陰からこっそりと監視していたニューヨークのユダヤ人は、そろそろ、本番を決行するよう配下の朝鮮人たちに指令を出しているのではないしょうか?創価を統一を監視しましょう。
 

参考AK
麻原は東京拘置所で薬漬け。真相暴露を恐れるオウムの黒幕が口封じ。廃人化完了。死刑確定を急ぐ暗黒勢力。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/asahara_kuchifuuji.htm


資料TS

オウム事件の再考察.....日本も世界も見事に騙されましたね。もう一度やるんですか?黒幕さん。
http://www.asyura2.com/0403/war55/msg/228.html

オウム事件はアサハラによるマインドコントロールの結果であり、多くの若者がアサハラに盲従して罪を犯した。アサハラは大罪人だ。」..というのが、世間一般の理解であると思います。そのように、メディアによって誘導され思い込まされてきました。しかし、アサハラは、世間の目を集中させ、「アサハラ」以外の要素に注意が行かないようにする目的で、最初から祭り上げられた「象徴」に過ぎないと解します。オウムとは、現実にはオウムではなかったのです。我々が想像するより、はるかに大きな謀略の一部を担う組織だった。突き詰めていくと911とオウム事件は同根だと解ります。黒幕は同じでした。

オウム事件には、いたるところで、他の在日宗教の臭いが付き纏う。
オウム統一教会を結ぶ線
http://www.club-kamikaze.net/yamato_ishin/sothutaku/aum02.html
○「文鮮明が池田大作にたのんで五〇億円を出させ、そのうちの三〇億円を
オウムに渡したといわれる。なぜオウムにカネを渡したのか--それは、創価学会の最大の敵をオウムの力で叩かせるつもりだったのだ。」
オウム真理教麻原彰晃をロシア政府に紹介した政治家とは、創価学会員であり、朝鮮と密接な関係を持つ男だった!
○創価学会と
統一教会が密約を交わした関係にあることは明々白々である。この両者の接点にオウム・麻原がおり、オウムはサリン作成を実験し実行に移した可能性がある。
○創価学会あるいは
統一教会から出資があったと推測されるし、さらにオウムの武装化について、創価学会・統一教会が理解していなかったとは、考えられない。
オウムが作ろうとしたサリンは、ほんらいは大石寺の日蓮正宗信徒を狙ったもの。大石寺を叩く、といって統一教会経由で創価学会からカネを受け取ったのだ」(事情通の話)

●創価学会と
オウム
オウムの準軍事的構造は、秘密ボディーガード隊、内外情報機構、敵に対して筋肉を誇示するために使われたいわゆる「青年」部など、創価学会内部の警備機関とほぼ同一であった。オウムの軍部は、創価学会の秘密軍で鍛えられた信者によって作られたと噂されている。
○上祐は、諜報省が
オウム防衛組織の背景を調べた結果、少なくとも27人は元創価学会員であったと公表した。この部門は、噂によれば、教団の諜報省とともに、オウム施設への強制捜査を導いた仮谷拉致殺人疑惑を含む、拉致者の殺害、殺人、肉体的懲罰の責任があるという。
オウムの元創価学会員の多くは、犯行後、なぜか消えた、と上祐はつけ加えた。そして、創価学会準軍事的軍隊は、東京地下鉄毒ガス事件を、おそらくは朝鮮半島で訓練されたテロリストといっしょに組織し、着手したことがわかるし、
○(創価学会は北京・クレムリンと強力に結びついており、在日朝鮮半島人会員が上層部から下部に至るまで広くその教団に浸透している)

●「オウム=創価+統一ではないのか?を議論していた」2チャンネルのスレッドに書き込まれた元オウム信者の述懐です。
2チャンネル 続・告発します
927 名前:エレンサテギデドール投稿日:2001/03/28(水) 14:31
こんちわ。はやいね・・あの事件から、、そっかー 気づいてる人いてくれたというだけで・・・嬉 創価学会員の人はたくさんおりました。確かに 
統一教会の信者さん?は、おりませんでした。 そうです。騙されたとしかね、今は・・・。日本は 間違い無く 近い将来、創価さんに汚染される事でしょー 創価さんをなめてたら怖いですよ。おあと、業界では有名な話ですけど、創価さんは法の華とも つながっております。 どうでも、いいですけど・・・村山さん(←あえてこういう言い方します。)すみません。は、創価さんの指示の元殺された・・・ 海外に永住したくてもマークされてるかもしれないので、怖くて申請もできません。ちなみに富士で作ってた覚せい剤は、注射用ではありません。

●「4 years after sarin attack」HPより
http://www.tbwt.com/views/feat/feat981.asp
Inter-sect relations. Four other new religions were deeply linked to Aum, including a sect that boasts support from a former U.S. president and another that has channeled funds to Harvard.
オウムには別の4つの新宗教が深く関わっていた。うちひとつは、米元大統領から支持を受けているセクト(統一)、もうひとつはハーバードに資金提供しているセクト(創価)だった。

●日蓮正宗大石寺をサリンで襲撃する計画も 
オウム松本被告の公判で明らかに
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/article1120518.html
オウム真理教が、日蓮正宗大石寺をサリンで襲撃する計画を立てていたことが新たに明らかになった。 これは、東京地方裁判所で行われた松本智津夫被告の公判に証人として出廷した元教団幹部、中川智正被告の証言でわかったもの。証言によると、中川被告は、松本サリン事件の前の1994年6月、遠藤誠一被告、新実智光被告とともに、静岡・富士宮市にある日蓮正宗大石寺にサリンをまくための下見に行ったという。中川被告はこれについて、「サリンをまくための候補地だったと聞いた記憶があるが、なぜ大石寺を襲撃しようとしたかはわからない」と述べた。

オウムも創価も統一も在日宗教です。この3つの宗教が、オウムに流れ込み、北朝鮮がらみの悪事を実行しようとしてたんですね。要するにひとつの勢力だった。日本には、「日本名」で生活している半島系譜人、日本に帰化はしたが、心は半島人のままの人たちがたくさんいます。外見は日本人にしか見えません。彼らの宗主国のひとつは、北朝鮮です。

(参考SK)
創価学会は北朝鮮宗教である
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

池田大作名誉会長は、在日二世である。創価学会の幹部の大半は、在日か帰化人である。
 


参考JT
●「オウムと北朝鮮」の闇を解いた
高沢皓司 -ノンフィクション作家-
http://www.aliceinwonderland.com/library/northkorea/aum_weeklygendai_1999.txt
教団内部に潜入した工作員(これはAひとりとは限らない)は、そこで何をしようとしていたのだろうか。どのような政治目的があって、秘密の潜入活動をなしていたのだろうか。これを理解するためには、北朝鮮の対日工作の現状と目的を考えてみる必要がある。北朝鮮にとってもっとも有意義な対日工作の内容は、じつは日本撹乱工作なのである。朝鮮有事を考えたときに、その後方基地に位置づけられている日本で、種々の機能を麻痺させることは軍事的にも北朝鮮を非常に有利にする。北朝鮮にいる「よど号」グループが「日本革命」の名のもとに工作活動をになわされているもの、内実はこの攪乱工作であった。それが、北朝鮮の意志であり、狙いであった。オウムの場合もそのためにこそ、徹底して「領導」され、誘導され、利用され尽くしたとも言えるのではないだろうか。サリンをはじめとした一連のオウム真理教のテロ事件は、日本攪乱工作(クーデター工作)の、いわば一種の予行演習でもあり得たのである。 

参考BJ
●統一・創価の在日たちは、北朝鮮とつるんで、オウムで何をしようとしたのか?
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_9_6.HTM
在日米軍情報部員の内緒の告白。オウムの武装計画は、北朝鮮の南進に先立つ陽動作戦ではなかったのか?という内容です。オウムが騒乱を起こして、在日米軍が打撃を受け、在韓米軍が救援に駆けつけて、半島の米軍が手薄になった時点で、北が南進を開始する。日本を核攻撃すると脅して、半島の長期占領を目論む。小薮は、日本を温存するため、(予定通り)韓国を放棄する。そのシナリオを書いたのは、ほかならぬCIAだと思うのです。

半島が、北 主導で武力統一されれば、極東に強大な軍事国家が出現し、冷戦構造が構築できる。中国ももうひとつの極のほうに封じ込められる。これで、軍産複合体の長期にわたる利権が確保できるし、言うことを聞かない日本にも石原・中曽根ラインの米の傀儡右派内閣をでっちあげられる。中国・統一朝鮮との緊張関係から、東シナ海の石油には誰も手が出せず、極東は依然として、石油メジャーの支配下に置かれる。

     参考TJ
 テポドン・ミサイルの発射ボタンは、N.Y.のユダヤ老人が押す。
 http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/tepoyuda.htm
 
  

参考IM
ISRAELI MOSSAD AGENT FLED FROM NEW ZEALAND IS HIDING IN NORTH KOREA. ANYTHING SURPRISING? NOT AT ALL. WHAT SORT OF RELATIONSHIP BETWEEN ISRAELI JEW AND NORTH KOREAN?
NGOs Claim Wanted Israeli Agent Barkan In North Korea
By Selwyn Manning - Scoop Co-Editor
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon//meanwhile_j.htm#BUSHS%20PERFECTLY%20JEWISH%20ADMINISTRATION

参考AS

アホ産経 2004/12/29(水) 00:40:49

http://www.kyoto-u.com/lounge/discuss/html/200412/04120105.html
『つくる会』には
文鮮明や産経も関わっているということは多くの人がご存知だと思います。けれど、文鮮明、つまり統一教会が90年代初めから北朝鮮に進出し、またたくまに北朝鮮で信任を得、マスゲームでは文鮮明が描かれるほどになっているということを知っている人はそう多くないのではないでしょうか。産経がキム・ヘギョンさんの単独インタビューに成功したのも偶然ではないかもしれません。「歴史は科学ではない」とのたまう『つくる会』の背後には、そのような人間たちのほかに、自衛隊の海外派兵体制を実現させたい日本の財界がいて行動を物心両面から支援しています。
「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養ってもらえばよい」と『ゆとり教育』を説明した、三浦朱門(前教課審会長)が会長をつとめる[教科書改善連絡協議会]も、『つくる会』と一体となって世論づくりと採択活動を続けました。
この[教科書改善連絡協議会]を、改憲組織・日本会議をはじめ右派勢力が総結集して、中央や地方に組織作りを行いました。文部省が『つくる会』歴史教科書の検定を担当させた村瀬信一教科書調査官は、『つくる会』の教科書の中心的な執筆者である伊藤隆理事長の弟子であり、政府は『つくる会』の教科書については確信犯であった……。
北朝鮮政府、韓国政府、日本政府、そしてアメリカ政府。このラインでそれぞれ各国に深く浸透し活動しているのが、もとをたどればCIAなどに行き着く組織の統一教会であるということは心しなければならない。
 

●新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150803/1438599762

元祖■ブッシュ親子の自作自演テロ第68部■本家@親子丼BBS
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098501393/l100


911とオウム事件HP群
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150804/1438662479

 

 

●新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150803/1438599762
元祖■ブッシュ親子の自作自演テロ第68部■本家@親子丼BBS
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098501393/l100