読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリントンにイラク空爆を強制した最強のモサド工作員、 ユダヤ人・モニカ・ルインスキー。下半身工作担当。

#ユダヤ人 #真実 #真相 #謎 #なぜ
クリントンにイラク空爆を強制した最強のモサド工作員、
ユダヤ人・モニカ・ルインスキー。下半身工作担当。

セクシーなだけじゃないのよ~

By richardkoshimizu

ホワイトハウスのセクシーな女性研修生。クリントン大統領とテレフォン・ナントカをしたとかしないとか...........メディアの報道などいくら読んでも、ただの下半身スキャンダルしか伝わってきません。当時、読売も朝日も産経も、女性セブンか女性自身のようなゴシップ誌のごとき報道に終始しました。大元のニューヨークタイムスやワシントンポストにしても同じでした。地球は、いっとき、下半身ネタに一喜一憂する馬鹿の星になりました。ソープドラマ星でした。

そして、クリントンのセックス・スキャンダルの肝心の部分は、全く報道されませんでした。

モニカはユダヤ人です。そして、モニカとクリントンのスキャンダルを最初に公にしたのは、ビル・クリストルとルパート・マードックというユダヤ人です。クリストルは、PNACを主宰するネオコンの中心的人物であり、ブッシュ政権によるイラク攻撃を強く主張したごりごりのシオニストです。リチャード・パールやポール・ウオルフォウイッツら、シオニスト
過激派ユダヤ人集団の親玉です。マードックは、FOXテレビなどを所有するメディア王であり、イラク侵略戦争では、「戦意高揚」番組を連発して、 あまり物を深く考える習慣のない米国大衆の支持を取り付けました。勿論、札付きのシオニスト・ユダヤ人です。

ネオコン人脈の連中が、モニカの下半身ネタに火をつけた後、大手のメディアが追従しました。NYTやWPも精力的にクリントン叩きに参戦して、まるで東スポのように大騒ぎしました。 内外タイムスも真っ青です。これらの大手メディアも勿論、ユダヤ人の経営です。

米国のユダヤ勢力が一緒になって、クリントン叩きをしたわけはどこにあったのでしょうか? 彼らの目的はクリントンを叩くことではありませんでした。下ネタでクリントンを脅して、圧力を掛けたかったのです。ユダヤ人たちは、イラクを攻撃したくて仕方がなかったようです。下半身ネタでひとしきり、クリントンを攻撃した後に、連名でクリントンにイラク攻撃を求めています。イラクを攻撃して、サダム・フセインを排除しろと。その「脅迫状」に名を連ねたのは、
ラムズフェルド国防長官、ウオルフォウイッツ、アーミテージ、ジョン・ボルトン、エリオット・エイブラムスといったネオコン・ユダヤ人やその周辺の人物でした。脅迫者18人のうち、10人がブッシュ政権の閣僚となっているのです。結果、シオニスト・ユダヤの圧力に屈したクリントンは、1998年の終わりに、イラクを激しく空爆しました。(参考IK)

イラク侵略戦争は、既に1998年に始まっていたのです。その端緒に火をつけたのは、シオニスト工作員、モニカ・ルインスキー(参考MA)のテレフォン ・ピンク攻撃だったのです。そして、シオニストたちの執念は、911で開花しました。ユダヤ人たちが仕組んだ「イスラム偽装テロ」を口実にして、アフガン、そして、イラクの侵略が、ブッシュ・ユダヤ傀儡政権によって開始されたのです。(参考IK)クリントンの下心をくすぐ ることで始まった作戦は、さらには、イラク北部での新たなユダヤ国家の建設にまで発展しています。中東全域をユダヤ・イスラエルの支配下に置こうとする「大イスラエル帝国」捏造の試みが、今まさに進行しています。(参考ZY)モニカはシオニスト工作員として立派に責務を果たしました。

くだらない下半身がらみのスキャンダルにも、こんな裏話があり、ユダヤ勢力が暗躍しています。そして、ユダヤの支配するメディアは真相を一切報道しないのです。シオニストに占領されたメディアは、非ユダヤ人 や反シオニストに真実を知らしめないために存在するシオニストの謀略機関なのです。日本のメディアもアメリカのユダヤ・メディア以上のことはかけないのです。シオニストの書いた記事を、和訳して掲載するだけなのです。だから、既存メディアには価値はない。害悪でしかないのです。真実を隠蔽する道具として機能しているメディアを追求すべきときが迫っています。 一握りの特権集団に地球を蹂躙させることは、われわれの世代が責任を持って阻止しなければ。

クリントンにイラクを空爆させたシオニストの英雄たち (ただし、シオニストにとってだけの英雄です。)

PNACのビル・クリストル

モサドの誇る下半身工作員 FOXテレビのマードック

(参考IK)
ヒラリー・クリントンの危険な主張
http://www.idaten.to/meikyu/a001.html
アメリカの“右翼の陰謀団”が、夫を失脚に追い込むかもしれない不倫および偽証スキャンダルの背後にいるという、ヒラリー・クリントンの主張は大きな失敗だった。このスキャンダルを煽り立て、これによってクリントンは破滅するかもしれないと言っているのは、ワシントン・ポストとニューズ・ウィークを先頭に、ニューヨーク・タイムズやタイム、およびメジャーなネットワークなどの主要メディアだ。
●背後にちらつくユダヤの影
イスラエルの右翼、リクードのアメリカの後援者たちが、クリントン大統領に対し辛辣な広告キャンペーンを開始したのと同じくして、アメリカの正統的なメディアが先頭を切って、またもクリントンの「大胆な性的遊戯」について突然騒ぎ立て始めたのは、偶然ではないかもしれない。
ポスト誌によると、一般的には“保守的なウィークリー・スタンダード誌の編集者”といわれている、ウィリアム・クリストルが、このスキャンダルを最初に“公表”した一人だということだ。この話を“最初に”公表した一人としてクリストルの役割は、全体像を理解する上で非常に重要だ。クリストルは、億万長者のメディア王であるルパート・マードック氏――イスラエルの強硬派リクードの主要な協力者――の表看板だけであるばかりではなく、ジャーナリストのアーヴィング・クリストルと歴史家ガートルード・ヒンメルファーブの息子である。 そして1月26日、ちょうどルウィンスキーとのスキャンダルがエスカレートしクリントンを巻き込み出したとき、クリストルはクリントンに手紙を出して、イスラエルの憎むべき敵であるイラクに軍事攻撃を始めるよう大統領に圧力をかけたのである。
クリストルと共に手紙に署名したのは、ニュート・ギングリッチ下院議員の長年の親密な協力者である元共和党員のヴァン・ウィーバーや、悪名高きイスラエルのスパイで元国防長官代理で、現在イスラエル武器業界の高級コンサルタントのリチャード・パールら、一群のイスラエル“右翼”の有名なアメリカ人支配者たちである。 クリストルとマードックの関係を考えると、マードックのFOXテレビが、実際にメディアの中で最初に行動を起こし、他のネットワークを競合させたのは興味深い。
★ユダヤの暗躍を追及する人は、「下半身ネタ」を握られないように注意いたしましょう。
 
シオニスト・ユダヤの日本代理店、創価学会が電車の中吊り広告で新潮社を叩き続けた理由が、もうひとつ見つかりました。(最近、新潮叩き止めたみたいですが、創価さん、やっと逆効果だと気がついたのでしょうか?)
▲新潮社フォーサイト
クリントン・スキャンダルに「
モサドの陰謀」を指摘する声
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/main/data/frst9802/eyesonly.html
クリントン米大統領の衝撃的な不倫もみ消し疑惑の発覚は、実はクリントン政権の反イスラエル政策に反発するイスラエル情報機関、
モサドの陰謀だとする説がワシントンの情報筋の間でささやかれている。今回の疑惑の登場人物には、ポーランド系ユダヤ人モニカルインスキーさんをはじめ、弁護士のギンズバーグ氏、告白を聞いたリンダ・トリップさん、トリップさんと親しい出版業者ゴールドバーグ女史などユダヤ人が多いが、特にゴールドバーグ女史はニューヨークのユダヤ人社会の実力者で、モサドに近いとされていた。昨年末、大統領の不倫をトリップさん経由で聞いたあと、セクハラ訴訟弁護団やスター独立検察官に密告したのも彼女といわれる。疑惑が1月21日、ネタニヤフ・イスラエル首相の訪米直後に発覚したのも象徴的だった。陰謀説が出る背後には、クリントン大統領のイスラエル批判がある。同大統領はパレスチナ自治問題で強硬姿勢を貫くネタニヤフ首相に西岸からの撤退推進を強く要求。内輪では首相を「とんでもないやつだ」と非難し、会談要請を拒否したこともある。「モサドが大統領に一泡吹かせた」(米情報筋)としても不思議はない。

MONICA, THE GREAT ZIONIST WARRIOR WHO FORCED CLINTON TO BOMB IRAQ. HER ZIONIST COMRADES, BILL KRISTOL AND RUPPERT MURDOCH DID WORK CLOSELY WITH MONICA TO THREATEN CLINTON. IT'S AN ART OF JUDAISM.

Monica Lewinsky, a Jewish female warrior collaborated with Zionist Jews such as Bill Kristol and media baron Rupert Murdoch to activate Bill Clinton's male organ by Monica's then nicely maintained bodyline, Murdoch disclosed Bill and Monica's secrecy immediately after Bill was caught by Monica's OPERATION IRAQ BOMBING, using Murdoch's pro-Israel, Jewish media which appears as if is an American Christian patriots.

NEO-CONs threatened Clinton on his sex scandal and forced Clinton to bomb Iraq. Monica should have been given the best promotion in her secret organization, i.e., Mossad.
Profile: William Kristol
http://www.cooperativeresearch.net/entity.jsp?entity=william_kristol

January 26, 1998 Complete Iraq timeline
The Project for the New American Century (PNAC), an influential neoconservative think tank, publishes a letter to President Clinton urging war against Iraq and the removal of Saddam Hussein because he is a “hazard” to “a significant portion of the world's supply of oil.” In a foretaste of what eventually happens, the letter calls for the US to go to war alone, attacks the United Nations, and says the US should not be “crippled by a misguided insistence on unanimity in the UN Security Council.” The letter is signed by many who will later lead the 2003 Iraq war. 10 of the 18 signatories later join the Bush Administration, including (future) Defense Secretary Rumsfeld, Assistant Defense Secretary Paul Wolfowitz, Assistant Secretary of State Richard Armitage, Undersecretaries of State John Bolton and Paula Dobriansky, presidential adviser for the Middle East Elliott Abrams, and Bush's special Iraq envoy Zalmay Khalilzad. [Sunday Herald, 3/16/03 Sources: January 26, 1998 Open Letter to Bill Clinton] Clinton does heavily bomb Iraq in late 1998, but the bombing doesn't last long and its long-term effect is the break off of United Nations weapons inspections. [New York Times, 3/22/03]

参考MA
Mossad's role in the "Monica Lewinsky" scandal
http://users.cyberone.com.au/myers/wtc.html
Monica Lewinsky may have been a Mossad agent. It appears that Mossad's information on the affair was leaked to the media, to block Clinton's attempts to impose a Peace Settlement on Israel.
The Mossad-Likud blackmailing of Clinton is an example of the clash between two conspiracies: the Socialist one (of Clinton and the EU) and the Tory-Zionist one promoting the current war in Iraq.
Gordon Thomas,
Gideon's Spies: The Secret History of the Mossad, Macmillan, London,
参考IK
ブッシュが隠れユダヤ人であると疑わせる数々の傍証
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/bushjew.htm

参考ZY
シオニスト・ユダヤ人たちが、今、着々と進めている大イスラエル帝国の建設
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/zionist.htm

 
●新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150803/1438599762
元祖■ブッシュ親子の自作自演テロ第68部■本家@親子丼BBS
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098501393/l100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

end