読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界大戦とユダヤ国際金融資本の深い深い関わり。   #原因 #陰謀論 #アメリカ #なぜ

#ユダヤ人 #真実 #真相 #謎 #なぜ

世界大戦とユダヤ国際金融資本の深い深い関わり。

あの首相も、この大統領も、そして総統すらも........同じユダヤ国際金融資本の使用人だった?

そして現代の政治家も、相変わらず隠れユダヤ人にして、同じユダヤ支配者の紐付きだったとしたら?

リチャード・コシミズ 第二作!4月20日刊行・ご予約受付中!
「世界の闇を語る父と子の会話集」

07年6月9日リチャード・コシミズ京都単独講演会
 「ロックフェラー様、911の次はイラン戦争ですか?ドル崩壊 ですか?」

後援会「独立党」・著書第一作・講演会・講演DVD・ブログ・掲示板 → こちらです。

By richardkoshimizu

 


 

ヤルタ会談の英米ソの三巨頭 +ヒットラー (胸のマークの意味するものは?)
あの政治家もこの大統領もユダヤ系だった?英米ソ独.....どいつもこいつも同じユダヤ財閥の黒幕のひも付きだったというのか?4人の胸に勝手にダビデの星のマークなんかつけるな。ユダヤを迫害したヒットラーがユダヤ人のわけがないだろうが。 チャーチルといえば英国紳士の見本のようなものじゃないか?どこがユダヤだというんだ?スターリンは「反ユダヤの代名詞」だろうが。一体、どんな根拠があるというんだ?妄想にもほどがある。おまえ、ネオナチか?..........2チャンネル風に言えば、「リアルキティー発見!」といった反応をされた方が、大半であると思います。
しかし、一方で、これからここで解説する、それぞれの政治家の「ユダヤ人説」を興味深く読まれる方々も、少数ですがおられることでしょう。真理とは誰にでも簡単に理解できるものではありません。 他人から与えられた情報に安住し、疑うことを知らない人は、真理には到達できません。まず、常識を疑うことから、真理の探求は始まります。
この四人とも隠れユダヤ人であり、同じユダヤ寡頭勢力に仕える使用人であったとしたら.........第二次世界大戦が、ユダヤ大富豪が計画立案し、自分の子飼いの使用人を二手に分けて闘わせた ものであったとしたら............日本が闘った戦争当時の米国大統領が三人とも、ユダヤ財閥の傀儡だったとしたら?..........学校で習った世界史の教科書は、即刻破り捨てる必要が出てきます。大学の史学科や政治学科の先生方も多くは職を失います。教えることがなくなります。共産主義者もネオナチも頭を抱えます。ユダヤ人に騙されていたときがついて。
さて、各論に入る前にネットで見つけた、とても分析力のある方の文章をふたつご紹介しておきます。
時 局(政治・社会動向の観察と主張)23
http://www2u.biglobe.ne.jp/~choufu/jikyoku23.html
ヨーロッパでは、最近、反ユダヤ主義が台頭してきていると云う。単純な人種差別であれば、好ましくないだろうが、そうではあるまい。アシュケナジーユダヤ人の一部は、嫌われるだけの理由がある。アシュケナジーユダヤ人自身も、思い当たるフシがあるだろう。
第2次世界大戦を引き起こしたチャーチルはユダヤ系であったし、スターリン、ルーズベルトもそうだったと云われている。ヒラリー・クリントンもユダヤ系であるし、アル・ゴアはユダヤの飼い犬だった。酔っ払いのロシア元大統領エリツィンも、ユダヤ系であった。
暗殺されたダイアナ妃も、ユダヤ系であった。どうして、こうも世界中の権力にユダヤは入り込んでいるのか。アメリカ企業の2/3ほどは、ユダヤの傘下にあるというし、アメリカの富の8割方は、ユダヤを潤しているともいう。ビンラーディンは、意図的に育てられ、ユダヤの手先となって動いている食わせ物であるから除外したとしても、一部のイスラム教の者が、反ユダヤを鮮明にしているのも、理由の無い事ではない。要するに、ユダヤは拝金主義・唯物主義であり、実質的には無神論者であり、極めて独占的で、その意味で、共産主義的である。ユダヤ人が、嫌われずに他人種とうまく共存共栄してゆくつもりがあるというのであれば、くだらない謀略を捨てて、独占を止め、拝金主義・物質至上主義を止める事だ。
この世が、低迷したサル的な低次元な世界のままなのは、ユダヤの自己保身の責任が大きい。

1)第二次世界大戦の部 : 戦争当時および前後の政治指導者が、誰も彼もユダヤ人だったとしたら?ヒットラーとスターリンが同じロスチャイルド家の血を受け継ぐ、近い親戚同士で、示し合わせて独ソ戦をでっち上げたとしたら? 米国の政治が、リンカーンの時代からユダヤの支配下だったとしたら?

アドルフ・(ロスチャイルド?)・ヒットラー
1.ナチスドイツのスポンサーは、ロスチャイルド、ロックフェラーなどのユダヤ財閥であったと解っている。
2.ナチスは、欧州のユダヤ人を迫害することで、ユダヤ人のイスラエルおよびソ連への流出を促した。結果、戦後イスラエルにユダヤ人が集まり、建国が可能になった。また、レーニン、トロツキーらユダヤ人の作った国家であったソ連もまた、ユダヤ人口を増やした。 ヒットラーは、イスラエル建国の最大の功労者である。
3.アドルフ・ヒットラーの父親、アロイスは、ウィーンのアンセルム・ソロモン・ロスチャイルド男爵が、家政婦(ヒットラーの祖母)に産ませた非嫡出子であった可能性が高い。ヒットラーは、欧州ユダヤの帝王、ロスチャイルドの直系子孫だった 可能性が高い。
4.ナチスの高官には、ヒットラー以外にもユダヤ人疑惑のある人物がたくさんいる。ヒムラー、ボルマン、アイヒマン、 ハイドリヒ、ローゼンベルグ.....ナチスは、隠れユダヤ人によって構成されたシオニスト別働隊だった疑惑がある。
5.イスラエル建国に貢献したヒットラーは敗戦後、Uボートでアルゼンチンに逃れ、ユダヤ社会に守られて、90歳を過ぎるまで余生を全うした のではないか?(南米でのヒットラー目撃証言多々あり。)

ユソフ・(ロスチャイルド?)・スターリン
1.スターリンの改名前の苗字は、Djugashviliであり、これは、グルジア語で「ユダヤの息子」という意味である。典型的なユダヤの苗字であるそうだ。
2.スターリンは生涯三度結婚したが、三人の妻はすべて、ユダヤ人であった。三人目は、11世紀にロシア・ウクライナで滅亡したユダヤ・アシュケナージ国家、ハザール王国の王家の娘であった。スターリンの権力の源泉は、結局、ユダヤ勢力ということか?
3.スターリンの実の父親が、ユダヤ大富豪、パリのロスチャイルド家(ロートシルト家)のエドモンド・ロスチャイルド男爵ではなかったのかとする説がある。この説は、スターリンにまつわる多くの疑問を説明する。
4.スターリンと三頭政治(トロイカ)を組んだカーメネフ、ジノヴィエフはユダヤ人であった。
5.スターリンの副官で、クレムリンの狼といわれた副首相、石油相のカガノヴィッチがユダヤ人。(三番目の妻の兄)

ウインストン・ジェイコブソン・チャーチル
1.チャーチルの母親はユダヤ系アメリカ人であり、その父、つまり、チャーチルの母方の祖父は、ニューヨークタイムスの社主であった。勿論ユダヤ人であり、ウォール街のユダヤ資本の代弁者であった。チャーチルの祖父は、ロスチャイルド・ロックフェラーのユダヤ世界権力に非常に近いユダヤ資本家であった。
2.政治家として軍備の拡大に尽力し、ユダヤ軍産複合体に巨万の富をもたらした。終生、ロスチャイルドの忠実な代理人として、ロスチャイルドのために尽くした。(ヒットラーという敵がいなければ軍備拡張も出来なかった。)
3.チャーチルの英国とヒットラーのドイツが激しく戦うことで、世界的軍拡が実現した。当時から、軍需産業と政府への金融ビジネスはユダヤ財閥が握っていた。二人の戦争指導者はユダヤ人に莫大な利益をもたらした。

フランクリン・(ローゼンベルグ)・ルーズベルト
1、ルーズベルト家の初代は、17世紀末にオランダから移民してきたユダヤ人、Claes Martenzan van Rosenveltである。セオドア・ルーズベルトもまた、同じ初代の血統の大統領であった。ルーズベルト一族は、ほかにもRosenberg,Rosenbaum,Rosenbarium,Roseveltなどと名乗っている。ヒラリー・クリントンとも同族と言うことになるのか?
2.1935年3月14日のN.Yタイムズ上で、自分の祖先がユダヤ人であると表明した。
3.アメリカを世界大戦に引っ張り込むことに成功した。世界大戦は、ユダヤ軍産複合体の最も渇望した事態であった。

ハリー・(ソロモン)・トルーマン
1.ハリー・S・トルーマンのSとは、ソロモンのこと。つまり、ユダヤ系であることを示す。
2.両親はクリスチャンネームを持つが、ユダヤ人であったことがわかっている。
3.隠れユダヤ大統領、ルーズベルトの後をついで、日本に原爆を落とした。(原爆の開発および使用にユダヤ人が専ら関わっていたことは、周知の事実である。)
4.トルーマンが戦後の米ソ冷戦体制を確立するに大きく貢献した。冷戦は、ウォール街のユダヤ人の軍需産業を隆盛させた。

ドワイト・ダビデ・ヤコブ・アイゼンハワー
1.卒業した陸軍士官学校の年鑑に「スェーデン系ユダヤ人である」と明確に記載されている。
2.アイゼンハワーの父親は、デービッド(ダビデ)・ジェイコブ(ヤコブ)・アイゼンハワーという典型的なユダヤ名を持っていた。
3.隠れユダヤ大統領、フランクリン・ルーズベルトから異例の抜擢を受け、多くの先任者を飛び越して、軍の頂点に君臨した。
4.戦後、降伏したドイツ軍100万に満足に食料を与えずに餓死せしめた。ユダヤ特有のドイツ人への恨みか?

ウラジミール・(ゴールドマン?)・レーニン
1.純粋なユダヤ人説(ただし、ユダヤ混血説もある。):レーニンの本名は、ゴールドマン。1870年にオデッサで生まれた。ハイアム・ゴールドマンとしてユダヤ割礼を受けている。両親ともドイツ系のユダヤ人。
2.レーニンとともにソ連を作ったトロツキーもユダヤ人。
3.ボルシェビキ幹部の80%は、ユダヤ人であった。 反ユダヤの皇帝、ニコライ二世のロマノフ王朝を倒し、レーニンらにユダヤ人によるユダヤ人のための国家、ソ連を作らせたのは、ロスチャイルドであった。
 

ウッドロー・ウイルソン
1.両親の本当の姓は、Wohlson。ユダヤ系ドイツ人の名前。ドイツから、英国に移民し、WOLFSONと名乗った。そして、アメリカに来たときに「ウイルソン」に改名した。
 

リンドン・ジョンソン
1.ベトナムからの撤退を公言したケネディーが暗殺され、昇格したジョンソンは逆に、ベトナムに全面介入を進めた。結果、ユダヤ軍産複合体は、莫大な収入を長期間手にした。
2.ジョンソンの妻は、ユダヤ系メキシコ人であった。
3.ジョンソンの母方の祖先は、18世紀中ごろにドイツから移民してきたユダヤ人、Huffmans,一族。メリーランド、ケンタッキーを経てテキサスに定住した。テキサスは元スペインの植民地であり、スペインからのユダヤ移民の子孫が多かった。ジョンソンは、ここでユダヤ系子弟の教育に携わっていたと思われる。
4.ジョンソンは、テキサス選出のユダヤ人議員、Klebergの助手として、ワシントン入りした。
5.ジョンソンのスポンサーは、ユダヤ・ベクテル系列の軍需産業、Brown & Root社であった。

エイブラハム・(スプリングシュタイン)・リンカーン
1.ノースカロライナのユダヤ人富豪、A. A. スプリングシュタイン(米国名:スプリングス)の隠し子。スプリングスは、ロスチャイルドに近いユダヤ富豪であった。
2.リンカーンといえば、南北戦争での黒人解放がよく知られているが、同時にユダヤ人差別をも撤廃してもいる。
 

2) 「911の今」の部:現代の米英露の政治家が、やはり、ユダヤ世界権力の手先に過ぎず、歴代大統領がイスラエルの敵、イラクを湾岸戦争や空爆や侵攻で叩き、911をでっち上げて、石油と麻薬の利権をユダヤ権力のために......もう、やめておきましょう。各論を読んでください。その方が、現実を受け止め易いはずです。

ジョージ・ブッシュ
1.17世紀にチェコのプラハから迫害を逃れて移民してきたユダヤ人、マシアス・ブッシュがブッシュ家の初代ではないのか?マシアスの息子で、独立戦争の英雄、ユダヤ人将校、ジョージ・ブッシュが大ブッシュの祖先ではないのか?ブッシュ家は、欧州ユダヤの米国移民の草分けではないのか?
2.夫人のバーバラ・ブッシュもチェコ系と思われるが、同じチェコのユダヤ系ではないのか?
3.19世紀ニューヨーク大学で、ユダヤの言語、ヘブライ語を教えていたジョージ・ブッシュ教授が、自分の縁戚であると 大ブッシュ本人が認めている。

ボリス・(エルシュタイン)・エリツィン
1.エリツィン自身はユダヤ人ではないという説もあるが、エリツィンという姓が、ユダヤのエルシュタインという姓の変形だとする指摘もある。少なくともユダヤ人の妻を持つ。
2.エリツィンの補佐官は80%がユダヤ人。補佐官の中には20人のアメリカ人。指導的な役割は、ジェフリー・サックスなるハーバード大学の教授。もちろんユダヤ人 。
3.1996年のロシア大統領選挙で、エリツィンを支援した「オリガルヒ」7人のうち、5人がユダヤ人。選挙後、オリガルヒのユダヤ人の影響力は強化。「7人の銀行家による統治(semibankirshchina)」と 呼ばれた。エリツィン政権はユダヤ傀儡政権であった。

ビル・(ロックフェラー?)・クリントン
1.弱小のアーカンソー州知事から、大統領に上り詰めた。スポンサーは、ユダヤ・ハリマン財閥だった。
2.アーカンソーの州知事前任者は、ウインスロップ・ロックフェラーであった。ウインスロップがクリントンの実父ではないかと、大いに疑われている。ロックフェラー・ユダヤ財閥が、クリントンの黒幕だったのではないか? 事実ならば、現在のロックフェラー財閥当主のデービッド・ロックフェラーは、クリントンの叔父ということになる。
3.ルインスキーとのスキャンダルで追い込まれ、ユダヤ・ネオコンに強要されて、イスラエルの宿敵、イラクを空爆した。

G.W.ブッシュ
1.もし親父が、隠れユダヤなら息子も然りである。
2.G.W.ブッシュのイスラエルべったりの政策は、隠れユダヤ人ならば至極当然である。
3. .ブッシュは、イスラエルなどでアシュケナジ・ユダヤ式の礼拝を何度も行っている。
4.ブッシュ政権の閣僚の大半はユダヤ人である。
5.ブッシュのスポンサーは、隠れユダヤ人、ロックフェラーである。

↑これ、冗談ではないです。

オサマ・ビン・ラディン
1.イスラエルの著名なジャーナリスト、バリー・チャミッシュ氏によると、ビン・ラディンの母親はユダヤ人であり、母親の一族は、今でもイスラエルに在住しているという。
2.911直前に、ビン・ラディンはドバイのアメリカン病院に入院し、CIA支局長やサウジ王子らと面会していたという。当時ビン・ラディンは、ユダヤ機関、CIAの追っていた最重要過激派 のはずであった。
3.ビン・ラディンの父親の出身地、イェメンは、中東で、イスラエルの次にユダヤ人口の多い国である。
4.ビン・ラディン一族は、ユダヤ・ベクテル社の建設工事の下請けをすることで成長した企業グループである。
5.911当日、大ブッシュは、ビン・ラディンの長兄とワシントンのホテルで会食していた。
6.ビン・ラディンは、ブッシュにアフガン・イラク侵略の口実を与える役割を果たし、立派にユダヤ権力に貢献してきた。

ジョン・ケリー
1.世間一般では、アイルランド系のカトリックとばかり思われていたケリーだが、実は両親ともチェコのユダヤ系だった。先祖が移民の際に改宗している。
2.不正選挙がうわさされた2004大統領選で、早々に敗北宣言して、ブッシュの再選を後押しした。負けることで、結果として、ブッシュの背後のユダヤ権力に貢献した。

デービッド・ロックフェラー
1.米国では、WASP、プロテスタントの代表選手のようにみなされているが、実は改宗ユダヤ人である。一族は、スペインの セファルディ・ユダヤ名家の出で、トルコ、フランス、ドイツを経由して、アメリカに渡った。ロックフェラー家の当初の事業資金は、ロスチャイルドが出したという。
2.ニューヨーク市長、副大統領を務めた兄のネルソン・D・ロックフェラーのスタッフは上から下までユダヤ人であった。
3.デービッドの主催するCFR(外交評議会)のメンバーのほとんどが、ユダヤ人であり、ネオコンの人脈と大きく重複している。
 

Guy de Rothschild
現在のロスチャイルド家当主。勿論、ユダヤ人。 世界のユダヤ社会の帝王。特にコメントなし。

トニー・ブレア
1.ブレア自身には、あまり明確なユダヤ人説は無い。ただし、英国の著名なユダヤ人作家、ジョージ・オーウェルの本名がブレアであることを記しておく。
2.ブレアの側近三人、ストロー、マンデルソン、レビーはみな、ユダヤ人である。特にマンデルソンは現代の宮廷ユダヤ人と称すべき人物で、英国王室にも強い影響力がある。
3.英国労働党の長老議員が、ブレア政権はユダヤに支配されていると痛烈に批判している。
4.英国のユダヤ政治家たちは、ブレアとともに英保守党に移籍してきている。ブレアがユダヤ勢力の核となっている。

ヒラリー・(ローゼンベルグ)・クリントン
1.ヒラリー・ロダム・クリントンの本当のファミリーネームは、ローゼンバーグ。オランダのユダヤ人 もしくは、得おCIA系ユダヤ人の説がある。となると、フランクリン・ルーズベルトと親戚筋ということか?
2.ヒラリーは、ユダヤ人の大票田、ニューヨーク州から出馬し、上院議員に当選した。彼女が隠れユダヤであれば、当然ながら、ニューヨークのユダヤは全面的に支援する。
3.クリントンとの結婚は、ルーズベルトの同系とロックフェラーの結婚というユダヤ名門同士の婚姻だったのか?
4.ヒラリーは、次の大統領になると目されている。ロックフェラーの隠し子、ビル・クリントンの夫人で、ユダヤの名門、ローゼンベルグ家の人物であるならば、アメリカのユダヤ社会としては、文句のない候補であろう。

ジュリア・ティモシェンコ
1.オレンジ革命のジャンヌ・ダルクともてはやされるユダヤ人女性。ウクライナのユシュチェンコ政権の新首相。石油ビジネスで巨万の富を得たユダヤ人だが、ロシアとICPOから同時に訴追を受けている贈賄容疑者。
2.結論から言えば、11世紀に滅びたユダヤ・ハザール王国の西半分に相当するウクライナに、ウォール街のユダヤ石油王に近い、ユダヤ傀儡政権が出来たということを意味する。
3.ユシュチェンコの次にウクライナの大統領に就任すると見られている。その時にこそ、「古のハザール王国」が再興される。全世界のアシュケナージ・ユダヤ人たちは、故国の回復に涙するはずだ。

ここまで読んでいただきましたら、次の文章も、意外にすんなりと理解できるかと思います。これが現実です。「ユダヤから目を逸らしては世界の動きを語れない」全くそのとおりなのです。新聞などいくら読んでも、知りたいことは書いてありません。既存のメディアというメディアは、悲しいほど無価値です。
●世界皇帝に君臨するロックフェラー家の実像 ◆ユダヤから目を逸らしては世界の動きを語れない――船井
・・・・いまは、政治も経済も、ロックフェラー、ロスチャイルド、あるいはユダヤを抜きにして語るには、大きな理由があります。意識してここから目をそむけよう、話を遠ざけようとする人たちの姿の方が、かえ って滑稽に見えて仕方ありません。そのように割り切れば・・・・
◆4年後、
ヒラリー対エドワーズの戦いで世界が激震する――副島
2004年のアメリカ大統領選はブッシュが勝つ、しかも僅差で勝つように最初から仕組まれた「出来レース」でした。私には初めからわかっていた。第1章でも触れましたが、アメリカは世界史上の帝国(覇権国)の常で“戦争刺激経済”ですから、10年に1回くらいは戦争をしないと持たないわけです。その途中でアメリカ兵が2000~3000人死に、相手国の人たちは30万人くらい死んでもいいと考えている。そうやってミサイルや戦車など軍需産業だけではなく、他の部門の国内のあらゆる産業の在庫を減らして人工的に景気調節しようとします。こうした事情から、この2期8年間はブッシュ共和党政権による戦争の時代であり、3年後の2008年の大統領選挙では民主党を勝たせて、民主党政権による平和の時代にすると、あらかじめ大きなシナリオが決まっているのです。
でなければ民主党も、ジョン・ケリーのような初めから「コイツは本気で政権を取る気があるのか」みたいな気弱な人物を、大統領候補にはしません。
今度の選挙で私が注目したのは、むしろ副大統領候補としてケリー候補のランニング・メイトを務めたジョン・エドワーズの動きの方です。4年後には、このジョン・エドワーズが大統領になるのではないか、と私は現時点では予想しています。というのは、彼は2004年7月に、選挙遊説のふりをしてロックフェラー家の次期当主、前述したジェイが上院議員をしているウエスト・バージニア州に会いに行っています。
そしてどうやら二人で話し込んで意見が一致したようで、このエドワーズは、ジェイ・ロックフェラーの後押しを受けることになったようです。 「次はオレたちの時代だ」というわけです。ということは、3年後の民主党内の大統領候補選びは、恐らくエドワーズとヒラリー・
クリントンの一騎打ちの戦いになります。もしヒラリーが勝ち、2008年のアメリカ大統領選で民主党の大統領候補になると、初の女性大統領誕生です。なぜなら、次が民主党から大統領を出す順番であることは、先ほど言ったシナリオで決まっているからです。共和党候補はこのままいけばコンドリーザ・ライス女史(国務長官)でしょうね。
 
ヒラリーは現在、ニューヨーク州選出の上院議員であり、ビル・クリントン前大統領の夫人です。ロックフェラー家の現当主デイビッドがブッシュだけでなくクリントン夫妻のパトロンなのです。だから、このデイビッドに「当主の座を本家に戻せ」と言っているジェイが、やがてニューヨークの金融財界を押えて、「ドンの中のドン」になることが予想されます。これ、ちょっとすごいことだと思うんですよ。次の戦いは現当主の高齢のデイビッド・ロックフェラーの後押しを受けたクリントンの奥さんと、ロックフェラー家の正統4代目の嫡男の後押しを受けたジョン・エドワーズ(ノース・カロライナ州の貧しい鉄鋼労働者の息子。人権派弁護士として名を馳せた)との一騎打ちです。
 遺恨試合でもある。ところが、ここでまた番狂わせがあって、2004年9月に
クリントンが心臓病で倒れた。彼は心臓に4本もバイパスを入れる大手術をしたようで回復していますが、どうも元気がない。これでは自分の奥さんを強力にバックアップできない。二人でホワイトハウスに帰り咲こうという計画に黄色信号が灯っています。相手が分家ならまだしも庶子ですから、クリントンとジェイ・ロックフェラーの間には大きな亀裂が生じています。案の定、クリントンはブッシュと最近、仲よくしている。

これだけの事実と疑惑を目の前にして、もはや、歴史も現代政治も、「ユダヤ」「ロスチャイルド」「ロックフェラー」という三要素を無視しては、なにも語れないと自覚される方が多いと思います。私たちが、小学校から大学まで学習してきた「歴史」には、ユダヤ人やユダヤ国際金融資本の果たした役割など、一切触れられていませんでした。しかし、
それでは、何一つ核心に触れずに、嘘と欺瞞だけを10何年間学校で勉強してきたことになってしまいます。やりきれないことですが、事実は事実です。

もうそろそろ、このあたりで、ユダヤ人に騙され続ける愚に、終止符を打つべき時節であると思います。アメリカ人にもヨーロッパ人にもそれを期待できない現状で、頼れるのは、期待できるのは、我々日本人だけです。私たち日本人が声を上げ、世界に真実を知らしめようではありませんか!

アドルフ・(ロスチャイルド?)・ヒットラー
1.ナチスドイツのスポンサーは、ロスチャイルド、ロックフェラーなどの
ユダヤ財閥であったと解っている
ナチスが、シオニスト・ユダヤと連携していた事実は、最近になってよく知られるようになってきました。ナチスは、ヨーロッパのユダヤ人をソ連やイスラエルに追い出す牧羊犬の役割を立派に果たしました。ヒットラーのナチスのおかげで、戦後、イスラエルが建国でき、聖書のイスラエル再建の予言が達成されたのです。そして、ナチスの後援者が、ロスチャイルド、ロックフェラーといったユダヤ資本であったことも、解っています。そうなると、ナチスやヒットラーとユダヤの関係が知りたくなります。
●HITLER A JEW?  © Copyright 1999 by David Icke
http://reactor-core.org/secret/hitler-jew.html

Adolf Hitler and the Nazis were created and funded by the Rothschilds. It was they who arranged for Hitler to come to power through the Illuminati secret societies in Germany like the Thule Society and the Vril Society which they created through their German networks; it was the Rothschilds who funded Hitler through the Bank of England and other British and American sources like the Rothschild's Kuhn Loeb bank which also funded the Russian Revolution.
51 Documents: Zionist Collaboration with the Nazis  by LENNI BRENNER
HITLER'S BUDDIES WERE JEW!!
"'
9/11'" Facing Our Fascist State By Don Paul
http://66.102.7.104/search?q=cache:EQ_3axwnvtgJ:www.sfcall.com/
issues%25202002/9.30.02/paul_1_9_30_02.htm+ROCKEFELLER+9-11&hl=en&lr=lang_en&ie=UTF-8
– John D. Rockefeller, Jr., son of the United States’ first billionaire, father of David and Nelson Rockefeller, speaking in a radio broadcast for the National War Fund on July 8, 1941, 5 months before “ ‘Pearl Harbor’ ” and at the same time as the Rockefeller, Bush, Dupont, Ford, Harriman, Hearst, Warburg, and other ruling-class families continued to profit from Adolf Hitler’s Nazi Germany.
– George Herbert Walker Bush, 41st President of the United States, son of Prescott Samuel Bush (an investment-banker whose Silesian-American Corporation profited from slave-labor at Auschwitz during World War II and who later became a U. S. Senator from Connecticut) on September 11, 1990.

●CHASE MANHATTAN BANK'S RIGHT-WING RELATIONSHIP  by Robert Lederman
http://www.sonic.net/~doretk/Issues/00-12%20Winter/chaseman.html
Daily News 12/7/98: Chase Banked On Nazis--Report "Chase National Bank--the precursor of today's Chase Manhattan Bank--allegedly helped the Nazis plunder Jewish property in France during World War II, according to a published report. The New York-based bank, controlled by the Rockefeller family, closed Jewish accounts even before the Germans ordered them to do so and did business with the Nazis while they were sending Jews to the gas chambers, Newsweek magazine reports in this week's edition. And while the US was at war with the Nazis, Chase also apparently helped German banks do business with their overseas branches, the magazine reported. Chase Manhattan is now the largest bank company in the US with more than $300 billion in assets . . . lawyers representing Holocaust survivors . . . intend to name Chase Manhattan to their lawsuit and are investigating the wartime role of another big US bank, J.P. Morgan, the magazine reported. While many other US businesses and banks closed down their Paris operations after France fell to the Germans, Chase National remained open and even thrived. The relationship between Chase and the Nazis apparently was so cozy that Carlos Niedermann, the Chase branch chief in Paris, wrote his supervisor in Manhattan that the bank enjoyed "very special esteem" with top German officials and "a rapid expansion of deposits," according to Newsweek. Niedermann's letter was written in May 1942-five months after the Japanese bombed Pearl Harbor and the US also went to war with Germany."
Daily News 12/24/98: Chase Named In Holocaust-Asset Suit. Two American banks were named in a class-action lawsuit yesterday that accuses them of collaborating with the Nazis to deprive Jewish depositors of their rightful assets. "They froze and blocked Jewish accounts during the period of the Nazi occupation in France, depriving Jewish families of the financial means to flee France," said attorney Kenneth McCallion, who filed the suit against Chase Manhattan Bank, J.P. Morgan, and seven French banks. . . . McCallion charges Chase's Paris branch-with full backing of its New York office--displayed "excessive zeal" in enforcing anti-Jewish laws and was held in "very special esteem" by Vichy authorities. Court papers also say Chase prospered under German occupation, nearly doubling its deposits between 1942 and 1944 from 27 million to more than 50 million French francs . . . Chase officials said in a statement that it has been in settlement talks with the World Jewish Congress for several weeks and that it was disappointed that an "unnecessary" lawsuit has been filed."

2.ナチスは、欧州のユダヤ人を迫害することで、ユダヤ人のイスラエルおよびソ連への流出を促した。結果、戦後イスラエルにユダヤ人が集まり、建国が可能になった。また、レーニン、トロツキーらユダヤ人の作った国家であったソ連もまた、ユダヤ人口を増やした。
●アドルフ・ヒットラーはイスラエル建国の父
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hityuda.htm

3.アドルフ・ヒットラーの父親、アロイスは、ウィーンのアンセルム・ソロモン・ロスチャイルド男爵が、家政婦(ヒットラーの祖母)に産ませた非嫡出子であった可能性が高い。ヒットラーは、欧州ユダヤの帝王、ロスチャイルドの直系子孫だった?
←Anselm Salomon Rotschild男爵
ヒットラーは、ウィーンのロスチャイルド男爵の孫だったのではないかと、疑われています。ロスチャイルドといえば、シオニストの中心的存在であり、イスラエル建国の立役者です。ロスチャイルドが、身内のヒットラーを援助してナチスを強大化させ、ユダヤ人をイスラエルに追い出す役割をさせたと考える人たちが増えています。私もその一人です。
●WAS HITLER A ROTHSCHILD?  by David Icke
http://www.davidicke.com/icke/articles/hitler.html
Rockefeller financed "Cousin" Adolf
http://www.reformation.org/rockefeller-investigates-bush.html
Hitler was a Rothschild
"There are some people who seriously doubt that Johann Georg Hiedler was the father of Alois. Thyssen and Koehler, for example, claim that Chancellor Dollfuss had ordered the Austrian police to conduct a thorough investigation into the Hitler family. As a result of this investigation a secret document was prepared that proved that Maria Anna Schicklgruber was living in Vienna at the time she conceived. At that time she was employed as a servant in the home of Baron Rothschild. As soon as the family discovered her pregnancy she was sent back to her home in Spital where Alois was born. If it is true that one of the Rothschilds is the real father of Alois Hitler, it would make Adolf a quarter Jew. According to these sources, Adolf Hitler knew of the existence of this document and the incriminating evidence it contained. In order to obtain it he precipitated events in Austria and initiated the assassination of Dollfuss. According to this story, he failed to obtain the document at that time since Dollfuss had secreted it and had told Schuschnigg of its whereabouts so that in the event of his death the independence of Austria would remain assured. Several s
tories of this general character are in circulation. (Langer, The Mind of Adolf Hitler, p.107)." This fact alone explain why the dunce Hitler should come from nowhere and become Chancellor of Germany.

4.ナチスの高官には、ヒットラー以外にもユダヤ人疑惑のある人物がたくさんいる。ヒムラー、ボルマン、アイヒマン、ローゼンベルグ.....ナチスは、隠れユダヤ人にって構成されたシオニスト別働隊だった疑惑がある。
そして、さらに面白いことに、ナチス高官の多くが実はユダヤ人だったといわれています。ナチスというものが、ヒットラーを筆頭として、実は、隠れユダヤ人の集団、つまり、シオニストの別働隊だったと考えるべきかもしれません。ユダヤ人とわかっている、もしくは、ユダヤ人説のあるナチ高官の名前を列挙します。ボルマン、アイヒマン、ハイドリッヒ、ヒムラー....登場乗してこないのは、ゲーリングくらいのものです。


●EICHMANN WAS A JEW, FLUENT AT YIDDISH. NAZI WAS A ZIONIST'S ORGAN TO CHASE JEWS OUT OF EUROPE TO ISRAEL.
June 11, 2001 NA (Network America) ewire
More on the McVeigh / Oklahoma Cover-up
http://www.votefraud.org/News/2001/6/061101.html
Eichmann spoke Yiddish, visited Palestine numerous times during the 1930s, called himself a Zionist according to several participants in that era, and was instrumental in setting up training camps in various parts of Europe for the Israeli commandos and “freedom fighters” who would be used in the brutal invasion and takeover of Palestine in 1948.
Hennecke Kardel, author of “Adolph Hitler: Founder of Modern Israel”, himself said to be an Austrian Jew by at least some authors, insists that Eichmann was himself Jewish.

5.イスラエル建国に貢献したヒットラーは敗戦後、Uボートでアルゼンチンに逃れ、ユダヤ社会に守られて、90歳を過ぎるまで余生を全うした?
←戦後、アルゼンチンで撮影された「老後の」アドルフ・ヒットラー
●ユダヤ・ロスチャイルド卿の孫、ヒットラーはイスラエル建国の使命を果たした後、南米で余生を送り20年前まで生きていた?  
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/hitargentine.htm

ウラジミール・レーニン

左から、トロツキー、マルクス、エンゲルスです。三人ともユダヤ人です。共産主義とは、ロスチャイルドの支援を受けたマルクスとエンゲルスが考案し、同じくロスチャイルド・ロックフェラーの支援を受けたレーニン、トロツキーが実践した、完全な「ユダヤ革命」だったのです。
■レーニンの純粋ユダヤ人説(異説あり。):レーニンの本名は、ゴールドマン。1870年にオデッサで生まれた。ハイアム・ゴールドマンとしてユダヤ割礼を受けている。両親ともドイツ系のユダヤ人。
●Lenin was born on April 10, 1870 in the vicinity of Odessa, South of Russia, as a son of Ilko Sroul Goldmann, a German Jew, and Sofie Goldmann, a German Jewess. Lenin was circumcised as Hiam Goldmann.
http://www.apfn.net/messageboard/04-04-05/discussion.cgi.80.html
●戦略分析 1   プーチンの新”ロシア帝国”        主任研究員 岩大路 邦夫
http://www11.plala.or.jp/jins/newsletter2004-3.files/senryaku1.htm
ここでロシア革命の性格を言えば、レーニンの曽祖父がユダヤ人であり、赤軍の創始者であるトロツキーがユダヤ人、スターリンとトロイカ(三頭政治)を組んだカーメネフ、ジノヴィエフがユダヤ人、クレムリンの狼といわれた副首相で石油相のカガノヴィッチがユダヤ人、人民委員会22名中17名、外務委員会16名中13名、財務委員会30名中24名etc・・・がユダヤ人、秘密警察長官のべリヤも母がユダヤ人だったのでユダヤ人となり、総じてこのような状態であったロシア革命とはほとんどユダヤ人が主体のユダヤ人の革命であり革命政権はユダヤ人の政権となっていたので、一時的とはいえ人口の2%しかいなかったユダヤ人がロシアの天下を取った状況であった。
●海燕雑感 四 
http://www.ai-trip.com/users/ai07/kaienzakkan4.html
二月革命から十月革命、そしてスターリンの権力掌握という過程は、一部の人たちによる権力闘争だったのではないかとすら思える。レーニン・トロッキーがユダヤ人だったのは衆知のことだが、臨時政府のケレンスキー首相、メニシェビィキ・ボルシェビィキ(革命成功後におこぼれを頂こうと入党した者は除き)中央委員の多く=個人名を記した本が見あたらない=が、ということはスターリンに粛正された者も、追随していった者も含めて、そしてスターリン自身がユダヤ人だったのである。ただしスターリンについては、自身がユダヤ人であるという説と第二の妻がユダヤ人でその姓を使用したという説(広瀬隆著「赤い盾」)がある。まさにユダヤ人同士の主導権争いの様相ではないだろうか。
お断りしておくが、これはユダヤ陰謀論ではない。陰謀論なら、ケレンスキーもレーニンもスターリンもトロッキーもブハーリンもカーメネフも一致協力して革命を推進しているはずだから。彼等は安定期に入ってから対立を始めるわけではなく、皇帝軍・臨時政府軍・赤軍が三つ巴の混乱状態である時にも権力闘争を繰り広げていたのだ。彼等にまさに協調すると言うことが出来ないかのようだ。これに気付いたのは、ユダヤ陰謀論への反論としてディープ・スペクターが「ユダヤ人による陰謀はあり得ない、なぜならユダヤ人ほどまとまりの無いのはいないから(このような表現だったと思う)」と語ったことからだ。つまり彼等はまとまって陰謀を起こそうとしても、すぐに自分が主導権を握ろうとして対立を始めてしまうのではないか。
ここまで読んで不思議なことに気付かれただろうか?それはソビエト時代のユダヤ人虐殺という話である。一説によれば千万人単位でナチスドイツどころではない人数が虐殺されたと言われている根拠の一つがユダヤ人への差別意識がスターリンにあったとか言われているのだが。にも関わらず、スターリンを「人道に対する罪」で告発したとか、告発しようとしたという話を聞いたことがない。「ユダヤ人差別」といっても、スターリン自身がユダヤ人であれば矛盾するし、広瀬隆説の妻がユダヤ人でその姓「カガノピッチ」を名乗ったと言うのが正しいとするとスターリンには差別意識がなかったということになる。その証拠に妻の兄弟(当然ユダヤ人)と思われる人が政府の要職しかも権益を得られる職に就いているのだから。これはどう解釈すればよいのか?是非ともサイモン・ヴィーゼンタールに聞いてみたいものだ。

ユソフ・(ロスチャイルド?)・スターリン
1.スターリンの改名前の苗字は、Djugashviliであり、これは、グルジア語で「ユダヤの息子」という意味である。典型的なユダヤの苗字であるそうだ。
Joseph David Djugashvili。Djugashviliというグルジア語の姓名のDjugaは、「ユダヤ」を意味するそうです。shviliは、「息子」のこと。だから、スターリンの苗字は、「ユダヤの息子」という意味で、典型的なユダヤ人の氏名であるそう です。
http://judicial-inc.biz/Bush_Mossad11.htm
In the Georgian language "shvili" means son of, or son, as in Johnson. "Djuga" means Jew. Therefore Djugashvili means Jewison. So Joe Stalin's real name, before he changed it, was Joe Jewison. It gets better, his name was Joseph David Djugashvili, a typical Jewish name. During his revolutionary days he changed his name to "Kochba", the leader of the Jews during one of the anti-Roman uprisings of the Jews. Russians don't change their names. Georgians don't change their names. Jews change their names.
The Jewish Role in the Bolshevik Revolution and Russia's Early Soviet Regime
http://www.ihr.org/jhr/v14/v14n1p-4_Weber.html
2.スターリンは生涯三度結婚したが、三人の妻はすべて、ユダヤ人であった。三人目は、11世紀にロシア・ウクライナで滅亡したユダヤ・アシュケナージ国家、ハザール王国の王家の娘であった。スターリンの権力の源泉は、結局、ユダヤ勢力ということか?
スターリンは、生涯三度結婚しましたが、三人ともユダヤ人でした。第三の妻はローザ・カガノヴィッチ(ユダヤ人) なのですが、カガノビッチは、ユダヤ・ハザール王国の王家の血筋を引く一族であり、いわば、アシュケナジ・ユダヤ人社会のもっとも高貴な家柄なのです。結局は、ユダヤ王統がスターリンの権力の源泉 だったということのようです。
http://judicial-inc.biz/Bush_Mossad11.htm
Stalin had three wives, all of them Jewesses.
The first was Ekaterina Svanidze who bore him one son, Jacob. His second wife was Kadya Allevijah. She bore him a son Vassili, and a daughter Svetlana. His second wife died in mysterious circumstances, either by committing suicide, or murdered by Stalin. His third wife was Rosa Kaganovich, the sister of Lazar Kaganovich, who was the head of Soviet industry.
Stalin's daughter (who in 1967 fled to the USA) then married Lazar's son Mihail i.e. her step-mother's nephew. Svetlana Stalin had a total of four husbands, three of them Jewish. Stalin's vice-president Molotov was also married to a Jewess, whose brother, Sam Karp, runs an export business in Connecticut. Just to complicate things even more, the Molotov's (half-Jewish) daughter also called Svetlana was engaged to be married to Stalin's son Vassili.
The Jewish Role in the Bolshevik Revolution and Russia's Early Soviet Regime
3.■スターリンはロスチャイルドの息子なの でしょうか?
スターリンの実の父親が、ユダヤ大富豪、パリのロスチャイルド家(ロートシルト家)のエドモンド・ロスチャイルド男爵ではなかったのかとする説がある。この説は、スターリンにまつわる多くの疑問を説明する。
スターリンの父親が誰であるかも、よくわからないまま、戦後60年が過ぎ ました。1870年代、当時パリ・ロスチャイルド家は、ロシアでの石油開発に乗り出してい ました。パリ・ロスチャイルド家の当主、James (Yakov) de Rothschildの末子、エドモンド・ド・ロートシルト男爵は、このロシアの油田開発を担当していたそうです。彼は、油田地帯への移動にヨットを使 いました。黒海を帆走してたどり着く先には、グルジアのゴリが。ゴリは、スターリンの生誕の地です。グルジアは、ワインの産地でもあります。フランス・ロスチャイルド(ロートシルト)家といえば、世界最高のワンを造る超一流のワイン業者でもあ り、21世紀の現在でもそれは変わらないのです。
シャトー・ラフィット・ロートシルト http://www.suntory.co.jp/wine/winery/060/
実際、エドモンド自身、ワイン鑑定家であったそうです。そして当時、スターリンの母親、Kekeは、グルジアのゴリの富裕なユダヤ人ワイン商、Yakov Egnatashviliのもとで働いていました。このユダヤワイン商とエドモンドの間にワインの取引関係があったとしてもおかしくはありません。エドモンドは、このユダヤのワイン商のところに出入りしていたの でしょうか?ユダヤ商人のもとで働く美しい洗濯女に目を留めたエドモンドは......長旅で人恋しくなっていたことも手伝って.....そのグルジア娘に手をつけ......?
なぜ、スターリンは自分の長男に、エドモンドの父親と同じ名前、ヤコブをつけたのか?1879年の春、ロスチャイルド男爵は、コーカサス地方にいたの でしょうか?
●Was Stalin a Rothschild?  By Clifford Shack
http://www.geocities.com/cliff_shack/stalinrothschild.html
The identity of Josef Stalin's father is still shrouded in mystery. Baron Edmond de Rothschild of the Paris branch.....
4.スターリンと三頭政治(トロイカ)を組んだカーメネフ、ジノヴィエフはユダヤ人であった。
5.スターリンの副官で、クレムリンの狼といわれた副首相、石油相のカガノヴィッチがユダヤ人。(三番目の妻の兄)

ウインストン・ジェイコブソン・チャーチル
1.チャーチル:「ロスチャイルドの店番」と揶揄されたこの人物は、生粋の英国紳士?ではなかったようです。ウインストンの時代から、既に英国はユダヤの支配する国家だった。ユダヤ資本は、婚姻を利用して、英国の政治支配階級に入り込んでいった。19世紀、ロスチャイルド家の女性が、後の英国首相、ローズべり伯爵に嫁いだ。マウントバッテン卿も、ユダヤ銀行家の孫娘と結婚した。
そして、極めつけは......ウインストン・チャーチルの母親、ジェニー・(ジェイコブソン)ジェロームは、アメリカのユダヤ資本家の娘だった。1900年代には、英国の有力政治家一族のなかで、ユダヤと血縁のないものはほとんどなくなってしまった.....。英国は、100年前からユダヤ国家だったのである。
●The "Jewish" Conspiracy is British Imperialism
By Henry Makow Ph.D.  May 30, 2004
http://www.savethemales.ca/000447.html
The Jewish banking families made it a practice to marry their female offspring to spendthrift European aristocrats. In Jewish law, the mixed offspring of a Jewish mother is Jewish. (The male heirs always marry Jews.) For example, in 1878 Hannah Rothschild married Lord Rosebery. who later became Prime Minister. In 1922 Louis Mountbatten, the uncle of Prince Philip and cousin of the Queen married the granddaughter of Jewish banker Ernest Cassel, one of the wealthiest men in the world. Winston Churchill's mother, Jenny (Jacobson) Jerome, was Jewish. By the beginning of the 1900s, there were very few English aristocrat families left that hadn't intermarried with Jews. It was said that, when they visited the Continent, Europeans were surprised to see Jewish looking persons with English titles and accents.
←チャーチルの母方の祖父。NYT社主のユダヤ人。
ウインストン・チャーチルの母方の祖父、レオナルド・ジェイコブソン・ジェローム。NYTのオーナー。ロスチャイルド財閥に近い人物。勿論、ユダヤ人。祖父がユダヤだから、チャーチルは権力を握れた。否、与えられた。
Leonard Jerome - Churchill's wife's father
Proprietor and editor of the New York Times who used gattling guns on his striking employees. He was a stock speculator and a close friend of August Belmont, Sr American representative of the Rothschild family's banking. He had interests in Broadway theaters, race tracks and railroads.
He was plaqued by scandals such as (Minnie Hauk was believed to be his illegitimate daughter).He changed his name from Jacobson to Jerome.
http://judicial-inc.biz/winston_churchill_biography.htm
■ウインストン・チャーチルのお母 さん。もちろん,ユダヤ人。
●Jenny Jacobson:Churchill's mother was Jenny Jerome. Her father was involved in theatre
investment and changed his name from Jacobson to Jerome.
http://judicial-inc.biz/Bush_Mossad11.htm
‘Cunning, no doubt, came to Churchill in the Jewish genes transmitted by his mother
Lady Randolph Churchill , n馥 Jenny Jacobson/Jerome.’ Moshe Kohn, Jerusalem Post
http://judicial-inc.biz/Bush_M18.jpg

2.●ロスチャイルド家の代理人 チャーチルの反撃
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hc/a6fhc622.html
侵略の急先鋒として、植民省のナンバー2「次官」から商務院に移って総裁のポストに就くと、
ロスチャイルド一族の貿易のために走り回り、次いで情報機関のボスとして内務大臣を務めたあと、海軍大臣となっては艦船を激増させ、軍需大臣となっては戦車の生産に没頭した。さらに陸軍大臣・航空大臣・植民大臣と軍事世界のトップを歴任したが、いずれのポストにあっても、ほかに類のない軍備増強の足跡を残してきた。細菌爆弾の研究さえ命じたことが明らかにされている。

この男が大蔵大臣という要職を手にしたのが1924年、その翌年にチャーチルが何をしたかと言えば、シティーのロスチャイルドやゴールドシュミットなど五大金塊銀行がボロ儲けをした金本位制の復活という一大経済政策であった。第二次大戦の開戦と共に直ちに海軍大臣となってしきりに腕をさすってみたが、チェンバレンのドイツ融和政策の前になす術もなく、首相を猛烈に批判してきたチャーチルである。悲願であった首相のポストを手にして、そのうえ国防大臣を兼務することになったのであるから、戦争屋にはこたえられなかった。

チャーチルは間違ってもヒトラーを倒した英雄ではなかった。イギリスの軍需産業に火を付け、そのためヒトラーとナチズムを生み出した戦争の挑発者、特にナチズムに対するドイツ国民の共感を誘発した男、第二次大戦の要因を自らの手で生み出した男、それがチャーチルの過去であった。そして自分で蒔いた種は、自分で刈り取らねばならなかった。その男の出番が到来したのである。
チャーチルの惚れ込みようは尋常なものでなく、終生ロスチャイルド家の代理人として働いたが、戦後、南アの「アングロ・アメリカン」や「リオ・チント」の資金を糾合してカナダに巨大発電プロジェクトを成功させ、アンソニー・ロスチャイルドとエドマンド・ロスチャイルドを感激させたのが、チャーチルだった。
「私が老いても友情がこわれないというのは嬉しいことです」
チャーチルはその時ロスチャイルド宛てにこう手紙を書いたが、この開発事業というのが、カナダのチャーチル河にあるチャーチル滝のダム建設で、これがのちにロスチャイルドの原子力帝国を築く出発点となり、わが国のウラン輸入に大きな道を拓くのである。ロスチャイルド家の誠実な代理人で好戦家、これがチャーチルの隠された最大の特質であった。ロスチャイルド財閥のメンバーとして、この男が首相の座についた瞬間、イギリス国内の反ユダヤ勢力は一掃され、上流社会の動揺は遂に鎮静された。ロスチャイルド財閥は崩壊していなかったのである。
以上、広瀬隆著『赤い楯』(集英社)より

3.チャーチルの英国とヒットラーのドイツが激しく戦うことで、世界的軍拡が実現した。当時から、軍需産業と政府への金融ビジネスはユダヤ財閥が握っていた。二人の戦争指導者はユダヤ人に莫大な利益をもたらした。

ウッドロー・(ウォールソン)・ウイルソン
■元米国大統領、ウッドロー・ウイルソン。両親の本当の姓は、Wohlson。ユダヤ系ドイツ人の名前だ。ドイツから、英国に移民し、WOLFSONと名乗った。そして、アメリカに来たときに「ウイルソン」に改名した。そういうことだ。どいつもこいつもユダヤ人だったんだ。
●Woodrow Wilson:
http://66.102.7.104/search?q=cache:bE5RVgw9xnYJ:www.israelect.com/reference/Willie-Martin/PoliticalJews.html+lyndon+johnson+jew&hl=en&start=32&lr=lang_en
Of Woodrow Wilson the famous Dr. H.J. Boldt wrote as follows: "Woodrow Wilson was a Sephardic Jew...The name of his parents was Wohlson ‑‑ a German‑Jewish name; they came from Germany, and went to England where they were known as Mr. and Mrs. Wolfson and when they landed here in America they called themselves Wilson."

フランクリン・(ローゼンベルグ)・ルーズベルト
日本に意図的に真珠湾攻撃をさせたフランクリン・ルーズベルト 。ニューディールという極めて共産主義的政策を採ったソ連に近い大統領でした。ルーズベルトは、自らユダヤ系であることを認めています。「ルーズベルトの祖先は17世紀の末葉、オランダにいたユダヤ人Claes Martenzan van Rosenvelt。彼は1935年3月14日のN.Yタイムズで自分の祖先がユダヤ人だと表明した のです。
■ルーズベルトの一族は、オランダから移民したユダヤ人。一族にはローゼンベルグと名乗ったのもいた?なるほど、ということは、ルーズベルトは、ヒラリー・ローゼンベルグ・クリントンとも親戚のユダヤ人てことね。「隠れユダヤの名門が権力を共有しているってこと。
●紫霄閣(ししょうかく) ジョージ・L・ウェスト博士 国際秘密力 第四部
http://www5f.biglobe.ne.jp/~shishoukaku/08west/0802ijc/04race.html
<8> ルーズベルトの家系: ルーズベルト家の祖先を辿って行くと、17世紀末にオランダにいたユダヤ人、Claes Martenzan van Rosenvelt に行き着くと言われている。このローゼンフェルト家の祖先は、異教徒審問中にスペインから亡命したユダヤ人の一群に属し、ローゼンカンポと称されていた。その後この一群のユダヤ人はヨーロッパ各地に分散した。彼らは、Rosenberg,Rosenbaum,Rosenbarium,Rosevelt 等々を名乗っていた。この中のヤコブス・ローズベルトがオランダに移住し、この一家のみが諜者(agent)となるために改宗した。この一家は1649年にオランダからニューアムステルダム(現ニューヨーク)に移住したという。 (『日本人に謝りたい(日新報道)1980』)
■この家計図で、オランダから来た初代から、フランクリン・ルーズベルトまでがわかるね。やっぱり、ユダヤ人。だから、ユダヤ
国家、ソ連と深い関係。真珠湾攻撃を知っていて、わざとやらせたユダヤ人。宿敵日本民族を原爆で根絶やしにしようとしたユダヤ人。
●Question: How was ER related to FDR?
http://www.gwu.edu/~erpapers/abouteleanor/q-and-a/q6.htm
Answer: Eleanor and Franklin were fifth cousins, once removed. They are both descended
from Claes Martenszen van Rosenvelt who arrived in New Amsterdam (Manhattan) from
Holland in the 1640s. His two grandsons, Johannes and Jacobus, began the Oyster Bay
and Hyde Park branches of the Roosevelt family. ER is descended from the Johannes
branch and FDR is descended from the Jacobus branch.
■結局、「ユダヤだけれどユダヤに見えない」のが、アメリカ大統領になる最大の条件なんだな。オランダから移民したユダヤ人、クラエス・ローゼンフェルトの息子、ニコラスが、フランクリン、セオドア両ルーズベルトの共通の先祖。結局、ユダヤ社会内部のみで、「仲間のユダヤ人」と秘密裏に認識されている人物をウォール街のユダヤ帝王、ロックフェラーが起用し大統領に押し上げる。後は、ユダヤのために利益誘導させる。この構造は、今も同じ。クリントンもブッシュも隠れユダヤ人。黒幕はいつも同じロックフェラー。
●FRANKLIN DELANO ROOSEVELT AND HIS FRAUDULENT SYSTEM
http://christianparty.net/fdr.htm
The American Freedom Magazine of Los Angeles, Calif.,April, 1938, issue, reproduced the quotation below: "In and address to the National Convention of the D.A.R., President F.D. Roosevelt said that he too was of revolutionary ancestry. BUT NOT A ROOSEVELT WAS IN THE AMERICAN ARMY. They were Tories, busy entertaining British officers. The first
Roosevelt came to America in 1649. His name was Claes Rosenfelt. He was Jew. Nicholas the son of Claes, was the
ancestor of both Franklin and Theodore. He married a Jewish girl named Kunst in 1682. Nicholas had a son named Jacobus
Rosenfelt. In the family tree there are 351 persons bearing biblical names of the tribe of Israel." (From the Corvallis
Gazette-Times, of Corvallis, Oregon).

ハリー・(ソロモン)・トルーマン
Was Eisenhower Jewish...?"
http://www.ety.com/HRP/letters/181101.htm
"His predecessor, Harry S. (For Solomon)
Truman was also a jew, and both his parents, although with Christian names, John Anderson and Martha Ellen Young Truman (see something funny here?) were jews. Both his maternal and paternal grandparents, Shippe and Solomon, were, of course jews. Truman always said his name had no meaning, but the S. stood alone, because his parents couldn't decide which grandfather to name him after. I don't remember though of ever hearing about them being Shippe and Solomon. It is in the World Almanac, however."

ドワイト・ダビデ・ヤコブ・アイゼンハワー
アイゼンハワーが卒業した陸軍士官学校の年鑑には、彼がスェーデン系のユダヤ人であるとはっきりと書かれています。父親は、デービッド(ダビデ)・ジェイコブ(ヤコブ)・アイゼンハワーという典型的なユダヤ名を持っていました。
●"Was Eisenhower Jewish...?"
http://www.ety.com/HRP/letters/181101.htm
"Yes, Eisenhauer was a jew. Born in Denison, Texas in 1890, his father was David Jacob "Eisenhower," although his mother was a Stover before marriage. His hatred of the Germans, and his murder of over a million of them he held prisoner AFTER WW II is all that is needed to fill in the blanks.
"His predecessor, Harry S. (For Solomon) Truman was also a jew, and both his parents, although with Christian names, John Anderson and Martha Ellen Young Truman (see something funny here?) were jews. Both his maternal and paternal grandparents, Shippe and Solomon, were, of course jews. Truman always said his name had no meaning, but the S. stood alone, because his parents couldn't decide which grandfather to name him after. I don't remember though of ever hearing about them being Shippe and Solomon. It is in the World Almanac, however."
Eisenhower's Holocaust - His Slaughter Of 1.7 Million Germans Author Not Known
http://www.rense.com/general46/germ.htm

リンドン・ジョンソン
ベトナム戦争からの撤退を示唆して、ユダヤ軍産複合体の怒りを買ったJFK。ロックフェラーは、CIAにいたジョージ・ブッシュを使って戦争商売の邪魔になるJFKを暗殺。跡を継いだジョンソンは、見事に方向転換して、ベトナムに本格介入し、泥沼に米軍を投げ込んだ。おかげさんで、国家予算の70%がベトナム戦費に費消され、ユダヤ軍産複合体は、この世の春。どうにも笑いが止まらない。ジョンソンよ、ありがとう。で、ジョンソン君、キミ、なんでそこまでユダヤ財閥の言いなりなの ですか?
●3章:諸神話の政治的利用(その1)
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nise-25.html
ケネディの後継者、リンドン・ジョンソンは、さらに先を行った。あるイスラエルの外交官が、こう記していた。
《われわれは重要な友人を失ったが、さらに良い友人を得た。……ジョンソンは、ユダヤ人国家がこれまでにホワイトハウスで得た
最良の友人である》(『イスラエルの防衛線』81) ジョンソンは、実際に、一九六七年の“六日間戦争”を強力に支えた。その後、アメリカのユダヤ人の九九%が、シオニズムのイスラエルを守った。《ユダヤ人であるということは、現在では、イスラエルとの連携を意味する》(『現代のシオニズムの形成過程』81) 一九六七年一一月の国連二四二号決議は、戦争中の占領地区からの撤退を求めている。ドゥ・ゴールは、この侵略が行われたのちに、イスラエル向けの武器の輸出禁止を宣言した。アメリカの議会も、これに呼応した。ところがジョンソンは、一二月になるとAIPAC[前出]の圧力に屈して、輸出禁止を解除し、イスラエルが注文した戦闘機、ファントムを引き渡した(前出『民族的連携と外交政策』)。....引用終わり。
■リンドン・ジョンソンの夫人は、ユダヤ系メキシコ人。隠れユダヤ人であるジョンソンが、もしユダヤ人以外と結婚していれば、ホワイトハウスの主にはしてもらえなかっただろう。ジョンソンは、隠れユダヤ権力が、ケネディーを殺して後釜に据えたユダヤ人大統領。ロックフェラーのためにベトナム戦争を拡大し、ロックフェラーを儲けさせた。
●PART III: THE SUCCESSORS, JOHNSON & NIXON
http://www.jfkmontreal.com/johnson's_hidden_loyalties.htm
This information about Sephardic Jews in southern Texas sheds new light on the ethnicity of Lyndon Johnson’s wife, Claudia Alta Taylor Johnson (aka, "Lady Bird"). She is apparently a Sephardic Jew of Mexican origin. Although her facial features are consistent with Semitic origin, that alone is not definitive proof. Claudia’s mother, Minnie Lee Pattillo, was likely
a Sephardic Jew from Mexico. Pattillo is a common Spanish/Mexican name; however, there are no records of Minnie Pattillo’s parents so it is entirely possible that they were immigrants. It is quite odd that a first lady—one who lived in the White House less than 40 years ago—has maternal grandparents whose identity is unknown and undocumented.
●Chapter 9: Johnson’s Hidden Loyalties   Secret Ethnicity
http://www.jfkmontreal.com/johnson's_hidden_loyalties.htm
Lyndon Johnson’s maternal ancestors, the Huffmans, apparently migrated to Frederick, Maryland from Germany sometime in the mid-eighteenth century. Later they moved to Bourbon, Kentucky and eventually settled in Texas in the mid-to-late nineteenth century.
 

ジョージ・ブッシュ
●IS GEORGE W. BUSH RELATED TO (JEWISH) MAJOR GEORGE BUSH WHO SERVED IN THE REVOLUTIONARY WAR?
http://www.israelect.com/reference/Willie-Martin/PoliticalJews.html
■1744年に、プラハのユダヤ人が追放された。ユダヤは新天地アメリカを目指した。初代ブッシュは、子孫を残した。 ユダヤの出自を隠して大統領になった子孫を?
Solomon Bush's father, Mathias Bush was born in Prague in 1772 and died in 1790 in Philadelphia, PA.
http://worldconnect.rootsweb.com/cgi-bin/igm.cgi?op=GET&db=mila22&id=I002
Name: Mathias Bush
Sex: M
Birth: 10 MAY 1722 in Prague, Bohemia
Death: 29 MAR 1790 in Philadelphia, PA
Marriage 1 Rebecca Myers-Cohen
Marriage 2 Tabitha Mears
■独立戦争の英雄、ジョージ・ブッシュ。プラハのユダヤ人移民の2世。この人の父親がブッシュ家の初代だった?
●JEWISH WARTIME HERO, GEORGE BUSH
▲EDITOR’S OBSERVATION:
http://www.british-israel-world-fed.ca/BushPurimFranks.htm
■ブッシュがユダヤ末裔ではないか?と深く追求しているHP
http://signs-of-the-times.org/signs/signs387.htm
■大ブッシュ自身、自分の縁戚だと認めた19世紀のNY大学のジョージ・ブッシュ教授。ヘブライ語の先生であった。ヘブライ語とは、ユダヤ人の言語です。
Professor George Bush (1769-1859), American Professor of Hebrew.
▲Goldman book explores Christian views of Jews
http://www.emory.edu/EMORY_REPORT/erarchive/2004/April/er%20April%2019/4_19_04Goldman.html
■大ブッシュの夫人のバーバラ・ブッシュも「チェコ」の血が混じっている? どうも怪しい。夫人にも.....隠れユダヤの臭いがする。
"The Czech Roots of Barbara Pierce Bush"
http://www.svu2000.org/genealogy/barbara.htm

ビル・(ロックフェラー)・クリントン
●合衆国大統領を志すなら 、まず最初に隠れユダヤ人に生まれつきなさい。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/cr.htm
「老人税」副島孝彦著、詳伝社
http://cgi2.bekkoame.ne.jp/cgi-bin/user/u58261/whatsnew.cgi
何故クリントン前大統領にこれ程の政治的実力があるのか。私はズバリ真実を書く。ビルクリントンは、ウインスロップロックフェラーというロックフェラー一族の人物の〝隠し子〟だからである。・・・・クリントンの実父・・はアーカンソー州に流れてきて、州知事になっている。前大統領は、この人物が土地の女に生ませた子供なのである。この事実を、私はこの春に実際にテキサス州に行って確認してきた。・・・自伝マイライフの記述は嘘が多い。クリントンが高校生の時に、ジョン・F・ケネデイ大統領と握手したことは有名だ。そのセレモニーの主催者が、他ならぬアーカンソー州知事だった実父のウインスロップロックフェラーである。米国のメデイアはその映像をよく流したが、どういうわけかそばにいた実父の姿は削除されている。・・・アーカンソー州知事になれたのも,・・大統領選に出馬することができたのも、ロックフェラー家と関係の深いハリマン家の援助によるものだ。公式には,クリントンの父親は,交通事故で死亡したことになっていて,母親が何人かの男と結婚したことになっている。継父をクリントンが喧嘩して母親をかばったという美談になっている。・・・前大統領夫人のヒラリー・ロダム・クリントンも「ロダム」という旧姓が示すとおりオランダ系である。つまり、やっぱりユダヤ系であるということだ。・・・『ヒラリーがユダヤ票に弱い』が聞いてあきれる真相である。」
クリントンにイラク空爆を強要したモニカ・ルインスキーも、ユダヤ人。
●クリントンにイラク空爆を強制した最強のモサド工作員、ユダヤ人・モニカ・ルインスキー。下半身工作担当。 セクシーなだけじゃないのよ~
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/monica.htm

G.W.ブッシュ
●ブッシュが隠れユダヤ人であると疑わせる数々の傍証

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/bushjew.htm

左:エルサレムの嘆きの壁でユダヤ式礼拝をするブッシュ
中:独立戦争の英雄。ユダヤ人将校、ソロモン・ブッシュ。ジョージ・ブッシュの兄弟と思われる。
右:2005年5月、ローラ夫人が嘆きの壁を訪問。ユダヤ人に同族であることを暗示するための行為でしょう。

ブッシュ政権のユダヤ人の大半が、実は隠れユダヤ・ロックフェラーの使用人。CFRヤクザ組織のメンバー。よく耳にする名前が全部。ロックフェラーが悪の親玉。
●Bush Jew
http://www.regmeister.net/bush_jews.htm
• Paul Dundes Wolfowitz - Deputy Secretary, Department of Defense (CFR)
• Richard Perle - Assistant Secretary of Defense for International Security Policy.
• Ari Fleischer - White House Press Secretary
• Josh Bolten - Deputy Chief of Staff
• Ken Melman - White House Political Director
• Jay Lefkowitz - Deputy Assistant to the President and Director of the Domestic Policy Council
• Daniel Fried - Special Assistant to President and Senior Director for Europeen and Eurasian Affairs
• David Frum - Speechwriter
• Brad Blakeman - White House Director of Scheduling
• Dov Zakheim - Undersecretary of Defense (Controller) (CFR)
• I. Lewis Libby - Chief of Staff to the Vice President (CFR)
• Adam Goldman - White House Liaison to the Jewish Community
• Chris Gersten - Principal Deputy Assistant Secretary, Administration for Children and Families at HHS
• Elliott Abrams - now Director of the National Security Council's Office for Near East affairs (!!!). The appointment is viewed as "a gift from heaven" for 'Israel.'
• Mark D. Weinberg - Assistant Secretary of Housing and Urban Development for Public Affairs
• Douglas Feith - Under Secretary of Defense for Policy (CFR)
• Michael Chertoff - Head of the Justice Department's criminal division
• Daniel Kurtzer - Ambassador to Israel ( !!! )
• Cliff Sobel - Ambassador to the Netherlands
• Stuart Bernstein - Ambassador to Denmark
• Nancy Brinker - Ambassador to Hungary
• Frank Lavin - Ambassador to Singapore
• Ron Weiser - Ambassador to Slovakia
• Mel Sembler - Ambassador to Italy
• Martin Silverstein - Ambassador to Uruguay
隠れユダヤの部
Donald Rumsfeld (CFR)

オサマ・ビン・ラディン
●ビン・ラディンはユダヤ人。敵役を演じるCIAエージェント
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1099135649/l100

●ビン・ラディンの母親はユダヤ人だそうだ。
http://www.asyura2.com/0403/war54/msg/1379.html
ブッシュの侵略戦争に、大義名目を与えてくれるビン・ラディンは、ブッシュと背後のウオール街の欲張り爺さんにとって、得がたい協力者であるわけですが、当然、連中と同じ、「お仲間の血」が流れている可能性があると、以前から睨んでおりました。そして、イスラエルのジャーナリストが「実はラディンの母親は、ユダヤ人で、家族はイスラエルに住んでいる。」と漏らしたという記事がみつかりました。
Osama's mother is a Jew? Bin Laden's mother's family lives in Israel?
Bali, Australia & The Mossad  
Commentary By Rose Cohen
Sydney, Australia  10-17-2
http://www.rense.com/general30/balias.htm

ジョン・ケリー
●ジョン・ケリーのユダヤ的出自
http://www.yorozubp.com/0402/040226.htm
ジョン・ケリーはユダヤ人の血をひいていた。ケリーの父方の祖父は、フリッツ・コーンというチェコ(当時はハプスブルク家オーストリア帝国の一部)生まれのユダヤ人であった。ブッシュの選挙は、勿論、ユダヤ人同士の猿芝居。最初からブッシュに勝たせるためのインチキ選挙。共和党も民主党もどっちもユダヤ
●ブッシュはまたも、不正選挙で大統領の座を盗み取った。ユダヤ人ケリーはブッシュに勝たせるために起用された当て馬
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yudakeri.htm

デービッド・ロックフェラー
●911内部犯行の首謀者は、CFRの隠れユダヤ人、D・ロックフェラー
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/rockyuda.htm
結論から申し上げます。ロックフェラー一族は確実にユダヤ人です。「表面上、キリスト教に改宗してはいるが、ユダヤの信仰を捨てていない隠れユダヤ人」つまり、マラノと呼ばれる一族なのです。しかし、日本でもロックフェラーがWASPだと思い込んでいる人たちがたくさんいます。アメリカの状況はもっと酷いようです。ロックフェラーがユダヤであることを知っている人はほとんどいないのです。アメリカのメディアを支配するユダヤ人たちが、ロックフェラーがWASPであるかのような虚偽イメージを大衆に 植えつけてきたのです。ロックフェラーはユダヤ人ではないと思われていたほうが、ユダヤ人たちにとって都合がよいからです。
アメリカのユダヤ人社会向けに出版されたステファン・バーミンガム氏の著書、"The Grandees - America's Sephardic Elite."には、ロックフェラーがセファルディ系ユダヤ人であると書いてあります。バーミンガム氏は、ユダヤ史の専門家として、ユダヤ社会間で定評のある人物です。そして、この本の出版元は、ユダヤ出版社、Harper and Rowでした。
また、ユダヤ人歴史学者マルコム・スターン氏の編集による、"Americans of Jewish Decent." は、10ポンドを超える重さのユダヤ人だけを対象にした本であり、アメリカの25000人のユダヤ人の個々人について書かれており、550部の限定出版であったそうです。そして、各冊にナンバーを振られたこの本が、ユダヤ社会のリーダーたちに配布されましたが、リーダーたちは、この本をマラノ、つまり隠れユダヤ人(アメリカ社会でキリスト教徒を装って暮らしてはいるが、隠れてユダヤの民族性と信仰を同族内では維持している。)と接触し、ビジネスを行う目的に使うというのです。そして、この本に、ロックフェラーが「隠れユダヤ人」として記載されているのです。
「15世紀までにユダヤ人はスペインに入り込んで、広大な土地を領有する地主階級になっていた。なかでもロックフェラー一族は、ユダヤ社会のプリンスとでも呼ぶべき高貴な一族であった。1492年にスペインの国王がユダヤ人を追放して、財産を没収したとき、ロックフェラー一族は、トルコに逃れた。副大統領だったネルソン・ロックフェラーの祖父は、一族がトルコからフランスに渡ったと認めている。ロックフェラーはキリスト教徒を装うことで、キリスト教徒とビジネスを行い、ユダヤが新大陸を支配する目的で、ロスチャイルドが内密に送り込んだマラノであった。」
「ネルソン・ロックフェラー副大統領がユダヤの末裔であることに最初に触れた書物は、The Thunderboltであり、彼がなぜユダヤ社会と密接に協力してきたのか、なぜ彼のニューヨーク市長当時の市幹部が上から下までユダヤ人だらけであったのかを、この本がようやく説明したのである。過去の彼のすべての選挙戦は、常にユダヤ人が主導し、ユダヤ社会の支持を得てきたのである。」
ゲイリーアレンの著書、「The Rockefeller File」にも、フランスのプロテスタント、Roquefeuilleがドイツに移民したときに、Rockefellerに改名したと一般には信じられているロックフェラーは、実は、ユダヤ人だったと明確に記載しています。
世界のユダヤ社会の帝王であるロスチャイルドが、米国を支配するために任命した支店長がロックフェラーとモルガンだった。今でも、ロックフェラーはロスチャイルドの代理人として、ブッシュを叱咤使役し、ユダヤ帝国のためにアメリカを動かしているということなのです。ブッシュは、マラノ・ロックフェラーを通じて世界を支配するユダヤ大帝国の指揮下にあるのです。(ブッシュ自身もまた、マラノ・ユダヤ人である可能性が非常に強いと分析します。ブッシュ以外にもマラノ・ユダヤ人である疑いの濃い人物がたくさんいます。チェニーやラムズフェルドがそうです。ブッシュ政権には、ユダヤに無関係な人物はほとんどいない様子です。)

エイブラハム・(スプリングシュタイン)・リンカーン
リンカーンの実の父は、ノース・カロライナの富裕なユダヤ人、A.A.スプリングシュタイン(米国名:スプリングス)。ロスチャイルド財閥につながったユダヤ権力本流の「妾の子」。それが、リンカーンの正体。だから、大統領になれた。
http://www.israelect.com/reference/WillieMartin/PoliticalJews.htm
南北戦争当時、南軍のグラント将軍が、ユダヤ人を追放令を出したのは朝鮮原理の痴呆でも知っているだろう。その報告を受け、
南部のユダヤ人に救いの手を差し伸べたのは、ユダヤ人富豪、スプリングシュタインの妾の子、エイブラハム・リンカーンでした。 要するに、「アブラハム」なんですね。
●Lincoln's Jews  By Zev Roth
http://www.torah.org/features/firstperson/lincoln.html
●リンカーンとユダヤ人について
リンカーンは、アメリカ政府による反ユダヤ主義的法令を廃止した最初の大統領である。
Lincoln was the first and only president who revoked an official act of anti-Semitism that involved the United States government.  http://www.ourjerusalem.com/history/story/history20011104.html

ボリス・エリツィン
エリツィン政権は、100%純正のユダヤ傀儡政権だった。エリツィンの黒幕は、ハーバー ドのユダヤ人教授だった。エリツイン政権=ウォール街の石油泥棒ユダヤ人の傀儡。
●1991年8月のクーデターは「ユダヤ第二革命」だった
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html
1991年8月、世界を揺るがしたソ連のクーデターはあっけない失敗に終わった。しかしその結果起きたことは、紛れもない革命だった。これはユダヤ人によるクーデターであり、「ユダヤ第二革命」と呼ぶべきものだった。過激派のユダヤ人たちは、穏健なゴルバチョフ政権を倒して自らが政権を握ろうとしたのである。クーデター失敗後、エリツィン・グループが政権を握ったが、エリツィン大統領を取り巻くロシア政府高官のほとんどがユダヤ人であった。エリツィンはユダヤ人の妻を持つが、彼自身は純粋のロシア人である。しかし彼は頭が悪く、しかもアルコール中毒である。彼は使われているロボットにすぎない。彼の補佐官は80%がユダヤ人であり、彼の補佐官の中には20人のアメリカ人がいた。そのアメリカ人の中でも指導的な役割を果たしているのは、ジェフリー・サックスというハーバード大学の教授であり、もちろんユダヤ人である。
■ウォール街の金融ヤクザの統治手法をそのままロシアに持ち込んで、テレビを使ってエリツィン人気を演出しテロシア人を騙して投票させた。エリツィン当選後は、ユダヤの金融ヤクザのやりたい放題。ロシア人も馬鹿にされたもんだな。
●オリガルヒ
http://www.jiten.com/dicmi/docs/k5/14741.htm
米国のユダヤ人が発行しているオンライン雑誌「フォワード(forward)」によれば、「オリガルヒ」7人のうち、Boris Berezovsky、Vladimir Gusinsky、Mikhail Khodorkovsky、Mikhail Fridman、Aleksandr Smolenskyの5人がユダヤ人で、1996年の選挙でエリツィン(Yeltsin)大統領が再選されるための選挙では、「オリガルヒ」たちは一斉にエリツィンへ選挙資金を提供し、ORT Television(ロシア公共テレビ)とTV-6という2つのテレビ局を所有するBoris Berezovsky、NTV-Holdingとして50州で放送している、ロシア全体の70%のマスメディアのシェアを確保しているNTV television network(NTV-Plus、radio station Ekho Moskvy、satellite company Bonum-1、TNT Teleset)を所有する
Vladimir Gusinskyらは、選挙戦にエリツィンを支援するマスコミ戦略を展開し、エリツィンが当選した選挙後、政府に対する「オリガルヒ」の影響力はさらに強まり、人々はエリツィン政権を「7人の銀行家による統治(semibankirshchina)」と呼んだ。

トニー・ブレ
5/4号 ■ヨ-ロッパと“ユダヤ嫌い( Anti-Semitism )”
http://www.jiyuu-shikan.org/oversea/18/186/eco.htm
「英国の
ユダヤ人は約30万、いろいろな方面で繁栄している。政治的には多くが左であったが、サッチャ-メ-ジャ-時代には右に転じ、ユダヤの血を引く人々が財政、国防、外務、内務などの主要閣僚ポストに就いた。トニ-ブレアが中道に移ると、多くのユダヤ人は労働党に戻り、議会にもユダヤ家系の議員が進出している。」
ということで、
ブレアユダヤの影響力の下にあるわけで、ユダヤ傀儡のブッシュのイラク侵略に追従したのも「ユダヤ繋がり」ということでしょう。少なくとも、アングロサクソンつながりではない。英国は長い伝統を持つユダヤ・ロスチャイルドの国でもあるし、そもそもブレア政権の産みの親は、有力なユダヤ政治家、マンデルソン氏です。マ氏は、英皇太子とカミラさんの仲立ちになるほどの実力者。

■なぜ、
ブレアが英国民の反対を押し切って、イラク侵略に荷担したか?これを読めば解る。ついでに、ユダヤとベッタリの創価朝鮮学会が、なぜ、新潮社を必死に中傷するのかもわかる。 ユダヤの手先、朝鮮邪教。
英新政権誕生の陰にユダヤコミュニティーの存在....新潮社フォーサイト
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/main/data/frst9705/eyesonly.html#0303
英国の総選挙で労働党が18年ぶりに政権を奪回したが、その背景に英国内の
ユダヤ人コミュニティー組織が資金面などで強力にバックアップしたことが指摘されている。米国のユダヤ人 ロビー同様、英国でもユダヤ人組織が影響力を増しているものとして注目されている。ユダヤ系英国人勢力は35万人規模で、マスコミのほか、科学技術、芸術界などで隠然たる影響力を誇る。保守党政権もこうしたユダヤ人勢力に配慮して、2月にワイツマン大統領を招くなどイスラエルとは良好な関係を保っていた。しかし、イスラエルが中東和平政策で孤立の度合を強めるにしたがって、ユダヤ人コミュニティーはこの問題で比較的中立の立場をとっているメージャー政権に対して不満を持つようになっていた。そのため、今回の総選挙であからさまにブレア側を推したという。労働党の資金集めをしたのがロンドンのユダヤ系企業であり、その結果、ユダヤ人勢力から多額の献金が集まった。パレスチナ自治政府のアラファト議長はブレア新政権に対し、和平プロセスの危機を救うよう期待を表明しているが、英国がイスラエル寄りの政策を強める可能性もささやかれている。

■はい、この有力政治家が、ブレアの「後見人」です。勿論、ユダヤ人です。現代の「宮廷ユダヤ人」の役割をしっかり果たしていますね。
ブレア政権」の生みの親にして、ブレアの腹心・導師と呼ばれる労働党幹部、マンデルソン氏は、ユダヤ人。ブレアに最も近い人物であり、当然、ブレアに強い影響力を持つ。所詮は、米英政治家と言うのはユダヤ財閥の召使なんですね。○チャールズ皇太子とカミラさん、王室“公認”の仲に!? ◇女王別荘のパーティーにそろって出席、
英紙報道http://www.mainichi.co.jp/life/women/cross-talk/13/kiji/05.html
【ロンドン16日三瓶良一】英大衆紙「サン」は16日、先週末にイングランド東部、サンドリンガムのエリ
ザベス女王の別荘でチャールズ皇太子(49)が開いたパーティーに長年の愛人、カミラ・パーカー・ボウルズさん(50)も招かれ、
ブレア首相側近のマンデルソン無任所相やエリザベス女王の女官を務めるハッセー夫人らも出席したと報じた。 今回は、場所が女王別荘で、しかも25人の招待客の中にハッセー夫人が含まれていたことは、女王自身が皇太子とカミラさんの関係を了解したものと受けとめられている。また、首相側近のマンデルソン氏の同席も重視されている。[1998年3月17日毎日新聞朝刊]

ストロー

マンデルソン

ロード・レビー

ヒラリー・(ローゼンベルグ)・クリントン
●[FLASH - Hillary is a born-again Jew]
http://www.hillary.org/hc/Hillary_Clinton_Forum_108_chat1.cgi
Under the Header, "Meet Hillary Clinton's Grandmother, Della Rosenberg -- The Feisty Wife of a Yiddish-Speaking Jewish Immigrant," The Forward's Gitell reports, As HRC explores a NY Senate bid, she "will be able to tap a little-known aspect of her family background -- her maternal grandmother was married to a Russian-born Jew named Max Rosenberg, and Mrs. Clinton's half-aunt, Adeline Friedman, was a Jew who was interred at a Jewish mortuary." As HRC "prepares to run for Senate in a state where Jewish voters are an important swing vote, the fact that the first lady had a grandmother named Rosenberg may provide a boost ... Mrs. Clinton's warm relations with the Jewish community and into the concern for family issues that have marked her involvement in foreign policy." Dem consultant Hank Sheinkopf: "Jews will now feel that she's almost one of their own. It will make it easier for Jews to connect with her" (8/6).
●Leaving Babylon
http://www.leavingbabylon.com/background/recommendedreading.htm
Lastly Texe has an interesting advertisement for his new audio report, "Stealth Jews Control the Democratic Party."  In the advertisement he claims that
Hilary Rodham Clinton's family name is actually Rosenberg.  He claims that John Kerry, like George W. Bush is a Skull and Bones Allumni and is not Irish Catholic as he claims but from a Jewish family.  He claims that General Wesley Clark is also Jewish and his real name is Kanne (a Jewish name).  He claims that Howard Dean is a "closet" Jew who is married to a Jewish woman, Judith Steinberg and that his brother reguarly attends Jewish synagogue.  Lastly of course he covers Joseph Lieberman, a professed Jewish candidate.  Marrs sees this as a conspiracy by Jews to take control of the White House.

ジュリア・ティモシェンコ
オレンジ・ユダヤ強欲革命のジャンヌ・ダルク、ジュリア・ティモシェンコ女史,44歳、ウクライナ首相。勿論、ユダヤ人。ユダヤ石油泥棒財閥の手先。ロシアからもICPOからも逮捕状の出ている石油詐欺女。さすが、ロック・ロスの門下生。新・ハザール・ユダヤ王国建設の先導者。ユダヤの悪の標本。
●Ukraine - Yushchenko Reveals Why Israel Backed Him
Zionists Already Put In Charge Of Media And Defense. New Prime Minister Is Also A Zionist  By Jeff Hook 2-5-5
http://www.rense.com/general62/iuk.htm
Billionaire Jew Julia Timoshenko, 44, has been appointed Prime Minister, the nation's second most powerful position, despite an international arrest warrant. Timoshenko is under criminal indictment in Russia for fraud and bribing government officials. In 1996-97 Timoshenko sucked billions from the Ukrainian economy through the re-sale of gas under the protection of her robber-baron patron, former prime minister Pavel Lazarenko.
そして選挙が終わってみると、ユシュチェンコさんの影は薄くなり、代わりに政局の中心人物となってきたのが、ユダヤ人の女性首相でした。オレンジ革命のジャンヌ・ダルク、ジュリア・ティモシェンコ女史,44歳、ウクライナ首相です。勿論、ユダヤ人です。アメリカのユダヤ石油メジャーの手先です。ロシアからもICPOからも贈賄容疑で逮捕状の出ている極めてロックフェラー的な人物です。彼女がユシュチェンコの次にウクライナの大統領になるだろうと観測されています。そうなれば、アシュケナジ・ユダヤの故地、旧ハザール王国の西半分に相当するウクライナが.....

もう、これ以上ユダヤ寡頭独占者に、好き勝手に地球を汚させてはならないと思います。日本人が防波堤になりましょう。

 
●新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://richardkoshimizu.hateblo.jp/entry/20150803/1438599762
元祖■ブッシュ親子の自作自演テロ第68部■本家@親子丼BBS
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1098501393/l100