読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8-14-2.5 そして、アメリカ本国で始まった議員による追及。

#ユダヤ人 #真実 #真相 #謎 #なぜ
≪ブッシュ親子の自作自演テロ≫ 
PAGE 8-14-2.5
◎そして、アメリカ本国で始まった議員による追及。
【米民主党議員が、911疑惑の追及を開始!】
Tt8vpKkm
クラスター爆弾の実態を暴いたアメリカの黒人議員マッキニー氏が911の疑惑についてついに声を挙げました。
http://www.indymedia.org/front.php3?article_id=170538&group=webcast
http://www.accessatlanta.com/ajc/news/0402/12mckinney.html
 積する疑惑調査自体を非国民の妄想と一括りにして排除しようとする反応についても興味深いものがあります。

【911の疑惑、米議会に到達!】
今朝方
>>709でちらりと触れた本件、反響が大きいようで。アンケートでは、「政府の対応には不満、ブッシュも政府も知っていた」と言う声が上回ることに。当該、クラスター爆弾の実態を暴いたアメリカの黒人議員マッキニー、911疑惑調査要求の記事は次。
http://www.accessatlanta.com/ajc/news/0402/12mckinney.html#reax

元記事であるワシントンポストの記事はこちら。
Democrat Implies Sept. 11 Administration Plot
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/articles/A34565-2002Apr11.html

ニューヨーク・ポスト記事
POL: BUSH KNEW IN ADVANCE OF 9/11
http://www.nypost.com/news/nationalnews/41455.htm

FOXニュース報道ビデオ
http://chicago.indymedia.org/local/webcast/uploads/debate.wmv
http://www.indymedia.org/local/webcast/uploads/fox_news_cogresswoman_asking_forbiden_questions_56kbps.wmv

上のビデオは途中で終わってしまいますが、次のような画像もあります。
http://images.indymedia.org/imc/chicago/cynthia.jpg

シャロンを平和の使者と称したユダヤ国籍を持つホワイトハウス報道官アリ・フライシャーは「Grassy Knoll hall of fame」としてケネディ暗殺論と同様の陰謀論として動きを一蹴しようとしています。番組も同様の論法。まあ、ここでよく見るような反応よりさらに低次元の大衆向け陰謀論一括り論法で、予想通りの反応と言えますが、疑念のホイッスル・ブローが議会にも到達したというのは事実ですし、押さえきれない世論が沸きあがりつつあるのは間違いないでしょう。

【911疑惑解明を要求したマッキニー議員をめぐって】

<911調査アンケートの消滅、そして共和党支持者サイトにマッキニー反対、調査不要のアンケート回答呼びかけ広告・・・背後に共和党シンパの集団投票!>

マッキニー米議員が911とブッシュの関連について言及、911の調査要求の声を上げたことは先に紹介しました。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1016703712/734
その後、ワシントンポスト紙報道を紹介しいたajc.com、アトランタ・ジャーナルのサイトのオンライン・アンケートにおいては、ついに、疑惑の声が上回ることになりました。
McKinney implies Bush knew of Sept. 11 plot
http://www.accessatlanta.com/ajc/news/0402/12mckinney.html#reax
質問と回答は次の文言です。
Q:「Are you satisfied the Bush administration had no advance warning of the Sept. 11 attacks?」
A:「Yes」「I'm not sure. Congress should investigate.」ないしは
  「No. I think officials knew it was coming.」
つまり、最後の回答が過半数を上回ったのです。その後、ほどなく、「Yes」と回答する回答が上回り、それから投票結果を示す数字はどうしたわけかしばらく動かなくなったまま画面に残っていました。
ちなみに最終結果は52%が満足。46%、23000件以上が疑念をマッキニー氏と共有しているという投票結果でした。私がここを最初に発見したのは、トータルが1500の段階でしたので、その後1日ほどで4万件を越える投票が行なわれたわけで反響がいかに大きかったかわかります。

しかし、現在そのアンケートはネットから抹消されてしまいました。 さらに興味深いのはアンケートに共和党支持者の集団ネガティブ投票行なわれた可能性が推測されるということです。
Poll Shocker: Nearly Half Support McKinney's 9/11 Conspiracy Theory
http://www.newsmax.com/showinsidecover.shtml?a=2002/4/17/144136
ここには、FreeRepublic.comにおいて、結果を追って、ビジターに反マッキニーのアンケート投票を呼びかけるポスターが示されていたことが指摘されています。一進一退で進行したアンケート投票の背後には、かくなる動きがあったというわけです。
 共和党サイドのかくなる動きに対抗するサイドの動きもあったでしょうが、ほぼ半数が疑惑を持っており調査要求を行なっている結果を指し示すアンケート結果が抹消されているのは現実です。

そして、現在、マッキニー氏に対しては非国民というありがちな批判と同時に、個人的なサポートの申し出が相次いでいるようです。共和党サイドの企業からの莫大な援助額には到底届きませんが、911疑惑発言以降数日で1万ドルのドネーションが集まったそうです。
McKinney finds MASS support in her 9-11 Inquiry Position!! You can help too!!
http://www.indymedia.org/front.php3?article_id=172931
↓さて、なぜ米民主党が組織一丸となって、911の疑惑を追及しないのか、不思議に思われる方もいるでしょう。しかし、不思議でもなんでもありません。
【米民主党も同じ穴の狢。CIAに弱みを握られている?】
田中宇氏
★ベネズエラとアメリカ
http://tanakanews.com/

アメリカの2大政党制はおかしいと私が思うようになったのは、2000年11月の大統領選挙のときからだった。フロリダ州の開票結果が僅差だったので、最終的に両党間の「談合」で共和党のブッシュの勝利が決まったからだ。

しかも選挙後しばらくたってから、共和党がフロリダ州で不正選挙をしたことが判明し、調査に入った連邦公民権委員会(
http://www.usccr.gov/ )も不正があったと公式に発表した。だが民主党は、選挙のやり直しを党として求めていない。一部の議員や党員が真相の徹底究明ややり直し選挙を求めても、党中央は無視している。http://www.usccr.gov/pubs/vote2000/press.htm

この選挙不正については、ほとんど報じられていないので、少し説明が必要だろう。フロリダ州では、重い犯罪者には投票が許されていないのだが、この規定を州政府が拡大解釈し、本来は投票権を与えるべきだった他州での有罪経験者なども、公民権剥奪・投票禁止の対象にしてしまっていた。不正に投票を禁じられたのは約6万人、大半はアフリカ系住民(黒人)で、民主党支持者が多かった。

 また、黒人が多く住む地域では、投票日に投票所の手前に臨時の警察の検問所が設けられ、投票に行こうとする人々を止めて尋問するなど、事実上の嫌がらせをやった。

 フロリダ州知事はブッシュ大統領の弟であるジェブ・ブッシュであり、これらの一連の行為は、知事の部下である共和党出身の行政長官によって行われている。共和党がフロリダでこのような選挙不正を行わなければ、わずか数百票の差だったフロリダ州の選挙結果は逆転し、民主党のゴアが大統領になっていたとも思われる。

その後、911テロ事件が起こり、この事件とその後の「テロ戦争」をめぐり、いろいろ不合理・不透明な政策が展開されているが、民主党本部はそのあたりのことについて、ほとんど問題にしていない。さる4月上旬には、民主党の下院議員であるシンシア・マッキニー(Cynthia McKinney)が、911事件の発生をブッシュ大統領ら政権首脳たちが知っていた可能性があるとして調査の必要を訴えた。だが、これも黙殺されている。
http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn/A34565-2002Apr11

エンロンのスキャンダルも、徹底追及すればブッシュ政権を弾劾に追い込めるかもしれないというのに、今年初めに盛り上がった議会民主党のホワイトハウスに対する追及は、その後なぜか尻すぼみになっている。共和党とのつながりが深いCIAに、民主党がどんな弱みを握られているのか知らないが、すでにアメリカの2大政党制は健全に機能しなくなっているように見える。
↑フロリダの不正選挙、エンロン疑惑、911疑惑を追及しない民主党。

買収、脅迫....。エンロン疑惑では、民主党議員の一部も裏金を受け取っていたから、追及すると、自ら火の粉を被ることになる。不正選挙は当時の密約、談合があったゆえ、いまさらことさらに騒げない。この時もカネが動いた?911では、民主党陣営にもテロ協力者がいただろう。

CIAは共和党専属の国家機関。民主党議員の粗捜しもご担当。幹部党員がネタを握られれば、ブッシュ暗黒集団に暗に協力するしかなくなる。

アメリカが民主主義国家であったのは、遠いむかし話の出来事です。
【マッキニー議員に対する反論は、総論否定個人中傷型】
Tt8vpKkm


911発言以降、マッキニー議員に対する典型的総論否定個人中傷型の怒涛の攻撃が継続されているわけですが、面白かったのは大量の右翼動員が行なわれた末に半数が911調査を望むという結果の出たオンライン・ポールを行なったアトランタ・ジャーナルのページの動向。投票結果が不可解に削除されたことはここにも紹介した覚えがあるのですが、その後に登場したのは、とてもジャーナリストの文章とは思えない素人の罵倒のようなマッキニー人格否定記事。しかもそれを書いた女性がいかに素晴らしいジャーナリストかのページもリンク。そこには鈴木その子もびっくりの修正がたっぷりほどこされたソフトフォーカスのスタジオ撮影の肖像顔写真が。
読者の投稿欄にぽつんとあった、これはジャーナリズムとは言えない、という文章の方がはるかに説得力があったという次第です。

最近、ルパート氏も、こうした一連のマッキニー議員批判の分析記事をアップしておりますのでこちらも是非一読を。
http://www.fromthewilderness.com/free/ww3/050702_killthe.html

民主党の何の弱みが握られているかという点については、様々あるのでしょうが、例えば一つ紹介すれば、ヒラリーは、イランコントラ等の暗部は勿論、911にも繋がる点、プロミス・ソフトを銀行に売りつけていた会社の代表弁護士で、パレスチナのテロリストに武器を供給したイギリスのモサドの偽装会社のマネーロンダリングも行なっていた犯罪のウルトラ総合商社、ブッシュご用達であったマフィア銀行BCCIのアメリカ市場進出に一役買った弁護士。BCCIを巡ってはカーター時代から民主党は関連があって、夫クリントンはBCCIに深く関与する一家から窮地を救う莫大な選挙資金援助も。そんなことがあるようです。
電気椅子に座るべき人間の多さではブッシュ陣営にはるかに及ばないまでも、そうした比較とて悲しいかな、どちらがワースか、ワーストかという話なのでしょう。
ちなみにマッキニー議員は民主党批判も行なっているのですよね。
【上院議員グラハム、マッキニー議員の援護射撃。911インチキとの戦争に参戦】
フロリダ選出の上院議員グラハム、情報機関の911失態調査で司法省とCIAの非協力、妨害を明らかに
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/ap/20020509/ap_on_go_co/attacks_intelligence_6

上院議員グラハム、司法省とCIAの非協力的姿勢、さらには脅迫が存在することを水曜日明らかに。先に「個人的な理 由」で当該調査委員会のリーダーのポジションを退いたスナイダーの背景には、かくなる妨害工作があることも。
それに対してCIAは「かつてないほど広範囲に異常なほど協力している」と否定。司法省も「最大限の協力を行なってい る」と同様に。しかしグラハムは司法省が委員会に犯罪調査の支障が生じるとしていくつかの文書へのアクセスを拒否し、委員会が参 照できる範囲の文書も機密として公開されることがないことも指摘。将来のために問題を明らかにし改善を行なう目的で設 立された当該委員会の要求の下、渡された書類には一切の過失は見られず、主旨を踏まえてグラハムは召喚状の必要 性を示
唆。
当該委員会の不満はCIA長官テネトと司法長官アシュクロフトが「個人的に」処理。こうしたことは、議会に国土安全長官 リッジを立たせることを拒否したブッシュ政権一般の傾向だとも。その一方ブッシュは情報機関への大幅予算増。
【CNN国内トップ報道 共和党員「どのエージェンシーも911調査に全面的に協力していない」】
Tt8vpKkm

新庄の空振りをせっせと報じ本件は自主規制の日本ですが、アメリカでは大騒動の事前情報発覚スキャンダル。以下CNN国内トップ報道より。

チェイニーが深刻なテロ攻撃を望む、ではなくて警告した木曜日に、国内で沸騰する大統領の911事前情報保持批判に対して、「民主党は政治的な思惑で混乱させるべきではない」として矛先を逸らそうとしていたのですが、ここに来てアラバマ州選出の共和党重鎮シェルビーも上院調査委員会で批判を。「CIA、FBI、NSA、司法省は全面的に協力していない」と。

http://www.cnn.com/2002/US/05/18/
sept.11/index.html


CNNメインページにおける911に関する調査が必要か、というオンライン・ポールは賛否拮抗中。単なる調査に関して反対する勢力はどういう勢力なのでしょう。ちなみに911以降5回出された中で最もシリアスなテロ発生警告としてNYT一面報道の動きがあったことによって、前夜のFOXニュースは番組内容変更、マイケル・ルパート出演は無期限延期、急遽キャンセル。その頃、同氏サイトのファイヤーウォールは破壊。単なる偶然?
ともあれ、共和党重鎮までもが批判に動いたことに示される通り大きなうねりが生じ始めているのが現実。やはりテロが必要?
チンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラ
警視庁 鈴木 警視庁 小野 アーテック 中島 アーテック 原 アーテック 岸
創価マフィアの保険金殺人
ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ