読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8-15-5 キリスト教原理主義者と在日宗教の癒着

≪ブッシュ親子の自作自演テロ≫
PAGE 8-15-5
◎キリスト教原理主義者と在日宗教の癒着
日米韓に跨る宗教右翼の腐った関係

【米宗教右翼、福音派と統一協会の爛れた関係】

米福音派は統一教会を許容?
http://www.gospeljapan.com/skj/960812.htm
=保守志向で同調、政治力・資金力に着目=
【ワシントン=RNS・CJC】文鮮明氏と提携することは、同氏の主宰している統一教会をカルトと見なすのが一般的な米国の主流派教界人にとってまず考えられない時代があった。
しかし、このほど文氏がワシントンで主催した会議の講演者のリストは、文氏の神学や論議を呼んだ過去にも関らず、この朝鮮半島出身の宗教指導者が今では『立ち入り禁止』の領域から出された兆候、少なくとも問題が保守政治と『家族の価値』の問題に関する限りはそう見られる。
文氏が主催して八月二日まで三日間開催された世界平和のための家族連合の会議の講演者の中には、『キリスト者連合』のラルフ・リード代表や、『ファミリー・リサーチ・カウンシル』のゲイリー・バウワー総裁、『コンサーンド・ウイメン・フォア・アメリカ』の
ビバリー・ラヘイ議長といった福音派の著名人が名を連ねている。あのクリスタル・カテドラルのロバート・H・シュラー氏も出席していた。

この後、なんでまた、文鮮明カルトの会議に出席したのか聞かれて、福音派のおっさんは、グダグダ言い訳しているが、要するに「カネ」だろうに。それに、福音派の大スポンサー、ロックフェラー翁の思し召しかな?
■そして、その韓国宗教詐欺師は、米保守層に深く食い込んでいった
Bush-Moon link
http://www.bushcampaignhq.com/boards/general/messages/40.html

1980年代中頃までに文の統一教会は、米国の右派の一部分として容認されるに到った。信者へのスピーチの中で、文は、レーガン大統領さえ、自分の導きに従っていると自慢した。ブッシュと文は、20年間に渡って政治的に直結している。元大統領は、1年以上の間、文のフロント役として、活動している。両者の関係は、元大統領の長男の大統領選のサポート活動が進むにつれ、21世紀までも継続するだろう。
ブッシュ、ロックフェラーが文のケツの穴に接吻するなら、数千万の福音派信者も後に続くのだろうか?ゴキブリ宗教は世界最強の権力者集団をも操縦できるのか?
■麻薬宗教をブッシュが擁護。ずぶずぶの関係
Tt8vpKkm氏
<1993年、当時テキサス州知事だったジョージ・Wは『ヒューストン・クロニクル』の取材で、イエス・キリストを「自らの救世主」として受け入れない人間には天国に居場所はない、と語っている。1998年、鳴り物入りで中東を訪問した際、、彼はアメリカ人記者たちに向かって、イスラエルに到着したら彼を迎えてくれる人たちに開口一番、彼らは「地獄に堕ちるだろう」と言うつもりだ、と自信たっぷりに冗談を飛ばした。>

<南米のマスコミは文鮮明の過去を粘り強くたたき、南米でも最悪の右翼軍事独裁者と文のかかわりを明らかにしてきていた。(中略)文鮮明と友人たちはもっぱら資金を提供して、ナチ・ドラッグカルテルによる革命の首謀者たちと緊密に仕事をしたのだった。けれどもブッシュのおかげで「天は再び失望を勝利に変えたもうた」と統一教会の機関紙「『ユニフィケーション・タイムズ』は宣言した。明らかにこの新聞は、文鮮明の最近の活動に対するブッシュのコメントに機嫌をよくしたのである。
それから1年後、文鮮明はテキサスのジョージ・ブッシュ大統領図書館に100万ドルの寄付を行った。>・・・J・H・ハットフィールド著『幸運なる二世 ジョージ・ブッシュの真実』青山出版社刊より
『日本の私学に見る米福音派と統一教会の癒着】
青山学院のHPにこう書いてある。
http://www.bb.aoyama.ac.jp/daigaku/cac/christianity.html
「キリスト教」の名で説かれるものの中には、青山学院大学で継承され信じられてきた福音的・聖書的信仰と違った主張をするものも幾つかあるのです。例えば、「世界基督教神霊統一協会」(俗に、原理運動などと言われる)、「末日聖徒イエス・キリスト教会」(モルモン教)、また、「ものみの塔聖書冊子協会」(エホバの証人)といった名で知られている宗教団体の説くところは、青山学院大学におけるキリスト教信仰の理解と大きな隔たりがあります。
 
つまり、メソジスト系、米国福音派の青山学院にしてみれば、統一は邪教だということだ。しかし、1970年代、大学紛争が華やかりし頃、青山学院には、その「原理運動」が巣食っていた。学生運動家を洗い出し学校から追い出すために、学校当局は原理と組んだ。原理系の学生が、スパイ活動の真似事を行い、活動家は学校を追われた。小うるさい学生を追い出すためにいろんな手段を使ったのはほかの大学でも同じだろう。問題は、当時の福音派と統一教会の癒着である。

福音派と統一教会の関わりは、数十年前からあったのではないか?そして、今回の911においても、その関係は続いていると見る。福音派が統一教会なる邪教を仲間に容れてしまったことが、問題の根源であるかもしれない。
統一教会にもハルマゲドン思想に似たものがあるらしい。そして、文鮮明がメシアの再臨だと信じ込んだ馬鹿がうようよいる。
http://www.fsinet.or.jp/~brooks/owari.htm

世の終わりに(サタン世界の)あたり、一人でも多くの人が神の真理を知っていただこうと書いてきた訳ですが、これらの事は文鮮明師(再臨主メシア)によって語られた言葉を、その信徒の方達が書きとめた原理講論の本や共産主義批判、新創造論、結婚と祝福等の書物を要約しながら、また個人の意見も含めながら原理講論は前編まで書きつずってきたものです。そのため詳細に至るまで説明が無く理解するのに難しいと思われたかも知りません。また日本人にはキリスト教の基台が乏しく既成の知識がなく理解に困難さがあったとも思います。このように神様の真理(原理)を読んでも、聞いても、理解出来ず、また信ずる事が出来ず、これまでの事を同意される方は残念ながら少ないでしょう。しかし信ずることによって、メシアから原罪を清算していただき、地上天国圏、天上天国圏を建設する大切な機会を失う事の無いようしてください。なぜなら、そのために永遠なる後悔を
する事になるからです。

ただ一言。馬鹿者。
【米メディア・福音派・共和党の統一協会ウイルス汚染度は、思ったより深刻らしい。911偽装テロへの統一協会の関与度を再認識する必要がありそうだ。911は、キチガイ・カルトの世界征服妄想の端緒だったのか?】

The Moonies....一部翻訳
http://www.perkel.com/politics/moonies/

Mooniesは、汚らしい仕事を秘密裏に行っている。彼等は、1000以上のフロント組織を有し、金儲けとメディア・キリスト教組織・共和党に影響力を行使することに利用している。....彼等が、信心深い連中だというなら、なぜ、偽装組織の陰に隠れて、人々を騙したりするのか?これは、信教の自由などというものではない。....Jerry Falwellのように文一派からカネを貰っている宣教師を知っているなら、その信者たちに、教団が文一派に影響されていることを知らしめなければならない。文一派によって資金援助された立候補者を支持する右翼系シンク・タンクがあるなら、彼等を白日のもとに引っ張り出さなければならない。共和党は、文一派がどれくらいのカネを彼等の選挙に影響力を与える為、使っているか知っているのだろうか?私には、共和党は、文一派に乗っ取られているように見える。

文一派は、危険なマインドコントロール・カルトであり、数百万の信者と数十億ドルの資金を持っている。文師は世界を征服しようと試みる宗教的キチガイである。文は、自分が神であり、崇拝されるべきと考えると公然と認めている。文のウエブサイトから引用したワシントンタイムスの記事を読めばわかるが、文一派は、メディア・キリスト教福音派・共和党に深く根をおろしているのだ。もし貴方が、マスコミ人・キリスト教徒・共和党員であるなら、この事実は大きな脅威であるはずだ。
【統一協会は、日本同様にアメリカでもダミー組織を林立させ、社会的影響力を行使している。これは思ったより....傷が深い。キチガイ朝鮮カルトを侮ってはいけない。】

文鮮明の米国内ダミー組織一覧表....凄いの一言。政治、メディア、文化、宗教の全ての分野に網羅されている。

Vast Right Wing Conspiracy Front Groups of the Moonies
http://www.perkel.com/politics/moonies/front.htm
■ジョージ・ブッシュは統一信徒なのか?
http://www.perkel.com/politics/moonies/bush.htm

ジョージブッシュは、文一味に身売りした。

これらの狂人が、病的な信仰を世界中に広げている事だけでも、充分忌わしい事実だ。しかし、ブッシュ前大統領が、たったの10万ドルで国民を文鮮明に売り渡し、米国を愚弄したことは、さらなる恥辱である。文を礼賛することにより、ブッシュは世界の数多の人間の個人的破滅に貢献しているのである。

これは信じ難い事実であり、座して事の起きるのを傍観することは出来ない。文は、容易ならない洗脳者であり、健全で正常な社会に対する脅威である。文は巨額の金をコントロールし、ワシントンタイムスを含む世界中の多くの新聞をコントロールし、共和党、そして、キリスト教連合をコントロールしているのだ。貴方がクリスチャンで、神に仕える身と考えるなら、文一味がいかにして「宗教右翼」を操縦するに到ったか、知りたいと思うだろう。

文は世界中のニュースメディアをコントロールしようとしている。いわゆる「Liberal Press」という言葉を聞いた時、立ち止まって考える必要がある。そんなものはない。報道が実は影響を受けているという事実から目を逸らす為の計略なのだ。ワシントンタイムスで論説が発表される度に、あなたは文鮮明のメッセージを受け取っているのである。

ブッシュは文に大きな借りがある。文はブッシュの1988年の選挙に巨額の資金をつぎ込んだ。文がいなければ、ブッシュは大統領になっていなかっただろう。ブッシュは、文の重罪判決を抹消することで、文を特赦する筈だった。しかし、ブッシュはそうしなかった。そして、1992年には、文は1988年にしたようには、ブッシュを支持しなかったのだ。

1.ブッシュの選挙資金を出してやったのに、文の犯罪の尻拭いをしなかったブッシュ。

2.怒った文は、ブッシュの2期目の選挙で支援を手控えた。結果、買収資金?の不足したブッシュは落選した。

3.なるほど、これに懲りたブッシュは、息子の大統領選では改めて文の全面的支援を取り付けた。従って、「文を蔑ろにする」という過去の過ちを繰り返せば、息子の2期目当選はない。文のいうことを聞かなければならない。

文の意向を押付けられたブッシュ親子....文の目論見とは?

911インチキテロの背景に、朝鮮キチガイ・カルトの思惑があったのか?
■統一協会の米社会への影響力は、日本のそれと同等ないしはそれ以上だったようだ。要注意。

BUSH , REV. MOON & Washington Times (一部翻訳)
By Carla Binion
11/09/99
http://liberalslikechrist.org/mainpage/bushmoon.html.

1976年にコリアゲート事件が発覚した際、ジョージブッシュ大統領はCIA長官であった。そして彼はその詳細を知っていた。にもかかわらず、ブッシュは(1)我が国の政治システムに対する統一協会の欺瞞的で、抑圧的な洗脳手法と手口に反対する行為を一切取らなかった。そして、(2)1995年、文の行ったアメリカと日本での一連のラリーでスピーチを行った。このラリーは、文夫妻のフロント組織、世界平和女性連合が後援したものであった。ブリティッシュ・デイリー・メール紙によると、ブッシュは100万ポンドの講演料を受け取ったという。

ジョージ・ブッシュは 何も知らないと主張し、この件についてのインタビューを、文の所有するワシントンタイムスとのみ行った。


ブッシュは、世界平和女性連合の家族の価値の重視を賞賛し、ワシントンタイムスに「世界平和女性連合に私を困らせるような問題のない限り、彼等を助成しつづける。」と語った。

コリアゲート事件の間、ブッシュはciaを率いていたが、彼は文一派が「家族」を口にする時は、統一協会の「真の家族」を意味すると知っていた。CIAの元長官として、彼はワシントンタイムスと文一派の関係も知っていた。

ワシントンタイムスは、文一派によって資金援助され、コントロールされてきた。同紙の前編集長、ウイリアム・チェシーアによると同紙はForeign Agents Registration Act.法に違反して運営されているという。同法は、外資のコントロールする事業は、財務やその他の情報公開を司法省に対して行わなくてはならないと規定している。(一部略)ETERNAL HOSTILITYのフレデリック・クラークソンによると、サン・コク・ハンを含めた文の所有するメディアの幹部の何人かは、70年代のコリアゲート事件の際、KCIAの職員だった人物だという。

多くの脱会者は、組織が詐欺的なリクルート手法と感化技術を用いるという。結局は、洗脳術ということだ。なんとか脱出できたメンバーによると、洗脳が済んだすぐ後、家族を捨てて、「真の家族」の一員となるよう強要されるという。協会のメンバーは、文師が救世主であり、文夫妻が真の両親であると教えられる。

クラークソンによると、元信者のスティーブハッサンいわく、文の信者は社会的に隔離され、洗脳目的で食事と睡眠を制限されるという。協会のリクルーターは、最初にハッサンに接触してきた時、宗教グループのものではないと主張したという。

ハッサン曰く、統一協会の新入信者は、文鮮明に対して疑問を持つことは、サタンの攻撃、もしくは入り込もうとしている邪悪な魂であり、彼等の家族はサタンだと繰り返し教えられるという。メンバーは、文に対する疑問を絶つために「思考を停止する」技術を教え込まれる。ハッサンの家族は、洗脳解除療法専門家を雇い、彼は文の目的と手段は神権政治的(?)で、ファシズムだと伝えた。ハッサンは、完全に洗脳されており、洗脳解除の施術中も、たとえ文がヒットラーであっても、文についていくといった。今日、ハッサンは、統一協会の犠牲者を助ける仕事をしている。

文師は、右派政治組織のどの局面にも、統一協会の触手を延ばすよう策動してきた。まさに数百の統一協会グループ組織が「保守派」政治家の資金援助をし、ともに働いているのだ。(以下略)

統一協会の洗脳手法は、アメリカでも日本でも同じらしい。最初は、統一であることを示さず、騙して洗脳場所につれてくる。アジトに半ば監禁し、行動の自由を奪い、食事と睡眠を制限する。極限状態で、繰り返し繰り返し、「文の絶対性」を脳に刷り込まれる。文に対する疑念を消す為、「思考停止」する方法をも教えられる。家族との絆を断ち切らせる。

こうなれば、後は理屈抜きに、文の完全奴隷というわけだね。教義も何も関係ない。「頭を働かせず、うむを言わせず、とにもかくにも文の言いなりに動く肉体の付随したロボット」が出来上がる。

こういうのが、ネット上にもばら蒔かれ、上級者の指令どおり、24時間、マヌケな書き込みを連続するんだね。
【米メディア・福音派・共和党の統一協会ウイルス汚染度は、思ったより深刻らしい。911偽装テロへの統一協会の関与度を再認識する必要がありそうだ。911は、キチガイ・カルトの世界征服妄想の端緒だったのか?】
The Moonies....一部翻訳
http://www.perkel.com/politics/moonies/
Mooniesは、汚らしい仕事を秘密裏に行っている。彼等は、1000以上のフロント組織を有し、金儲けとメディア・
キリスト教組織・共和党に影響力を行使することに利用している。....彼等が、信心深い連中だというなら、なぜ、偽装組織の陰に隠れて、人々を騙したりするのか?これは、信教の自由などというものではない。....Jerry Falwellのように文一派からカネを貰っている宣教師を知っているなら、その信者たちに、教団が文一派に影響されていることを知らしめなければならない。文一派によって資金援助された立候補者を支持する右翼系シンク・タンクがあるなら、彼等を白日のもとに引っ張り出さなければならない。共和党は、文一派がどれくらいのカネを彼等の選挙に影響力を与える為、使っているか知っているのだろうか?私には、共和党は、文一派に乗っ取られているように見える。

文一派は、危険なマインドコントロール・カルトであり、数百万の信者と数十億ドルの資金を持っている。文師は世界を征服しようと試みる宗教的キチガイである。文は、自分が神であり、崇拝されるべきと考えると公然と認めている。文のウエブサイトから引用したワシントンタイムスの記事を読めばわかるが、文一派は、メディア・キリスト教福音派・共和党に深く根をおろしているのだ。もし貴方が、マスコミ人・キリスト教徒・共和党員であるなら、この事実は大きな脅威であるはずだ。
文鮮明がブッシュを利用してやろうとしていること。それを阻止できれば、世界は蝿たちの陰謀に気がつく。蝿の命も後わずか。
■ジョージ・ブッシュは統一信徒なのか?
http://www.perkel.com/politics/moonies/bush.htm
ジョージブッシュは、文一味に身売りした。
これらの狂人が、病的な信仰を世界中に広げている事だけでも、充分忌わしい事実だ。しかし、ブッシュ前大統領が、たったの10万ドルで国民を文鮮明に売り渡し、米国を愚弄したことは、さらなる恥辱である。文を礼賛することにより、ブッシュは世界の数多の人間の個人的破滅に貢献しているのである。

これは信じ難い事実であり、座して事の起きるのを傍観することは出来ない。文は、容易ならない洗脳者であり、健全で正常な社会に対する脅威である。文は巨額の金をコントロールし、ワシントンタイムスを含む世界中の多くの新聞をコントロールし、共和党、そして、キリスト教連合をコントロールしているのだ。貴方がクリスチャンで、神に仕える身と考えるなら、文一味がいかにして「宗教右翼」を操縦するに到ったか、知りたいと思うだろう。
統一教会はイスラエルの首相選挙にまで介入していた。

【シャロンの汚れた選挙資金発覚、シャロンと文、統一教会とのリンク!!!】....Tt氏
Exposed: Dirty Money Schemes To Steal Election for Sharon
http://www.whatreallyhappened.com/Sharondirtymoney.html
ワン・エルサレム・ファウンデーションは、エルサレム市長エウド・オルマートによるテキサス州アービングの訪問を報じるプレスリリーズを自身のウェッブサイトに6月に掲げた。テキサスツアーの数日間、リクード党員であるオルマートは、彼が非難していたアメリカの主導的キリスト教シオニスト、マイク・エバンス師とパット・ロバートソン師の連合、アメリカのキリスト教福音主義コミュニティのプロジェクト、エルサレム祈祷者サミットに出席した。ティム・ラハイエ博士、ジョン・ハジー博士、キリスト教連盟代表ロベルタ・クーンズ、歌手パット・ブーンを含む300人のキリスト教福音主義者の著名人、皆がオルマートをエルサレム祈祷者チームとして承認したことを述べた。

ワン・エルサレムのプレスリリースにおいては、リクードとのその同盟式典に参加したキリスト教シオニストたちののほとんど全員が1990年代半ばから文鮮明師の汚い金、セックス・カルト、統一教会ともまた連合していることは記されていない。文とイスラエルのシャロンの政党との深い関係は1970年代まで遡れることを最近EIRが明らかにした。(Will Moonie Money Be Used in Netanyahu-Sharon Election Theft?'' Nov. 15, 2002)
ワン・エルサレムのリリースではダラスのひとつのイベントで、オルマート市長は表向きは「エルサレムにおけるテロリズムの犠牲者たち」を援助するという彼の新たなエルサレム基金で40万ドルを集めた。

蝿たちは、決してこの話題には触れない。避けて通る。 

「ワン・エルサレムのプレスリリースにおいては、リクードとのその同盟式典に参加したキリスト教シオニストたちののほとんど全員が1990年代半ばから文鮮明師の汚い金、セックス・カルト、統一教会ともまた連合していることは記されていない。文とイスラエルのシャロンの政党との深い関係は1970年代まで遡れることを最近EIRが明らかにした。」

★リクードも米の宗教右翼も文鮮明の汚いカネで動かされている。911インチキテロにも腐った蝿たちは絡んでいる。蝿たちは、それがゆえに911の真相を隠さなくてはならない。ブッシュの悪魔的行為が露見すれば、蝿宗教もおしまいである。焦る蝿。ところかまわず右往左往する蝿。にっちもさっちも行かずに吠え立てるしかない臆病蝿。


Will Moonie Money Be Used in Netanyahu- Sharon Election Theft?
http://www.larouchepub.com/eiw/private/2002/2002_40-52/2002-44/pdf/44-45_44_int.pdf
Reports are already coming in from sources in Israel that the radical right wing there is banking on massive amounts of money from the United States, to swipe the upcoming Knesset and prime ministerial elections, and consolidate a Jewish fascist garrison state.

イスラエルの選挙に蝿宗教が壷と麻薬を売って儲けたカネがつぎ込まれる。

そして、蝿どもは、この話題に決して触れない。知らぬ振りして、ほとぼりを冷ます。

Will Moonie Money Be Used in Netanyahu- Sharon Election Theft?

★そう、その汚れた蝿のカネが世界を汚しまくろうとしている。阻止するが。蝿の思い通りにはならない。
日米韓イスラエルに跨る宗教狂信者の共謀....それが911だった....と、考える。

1.米福音派・キリスト教原理主義者:カネと権力の亡者でもある。石油、軍事、麻薬の全てにおいて、世界を支配したい。ロックフェラー、ブッシュ

2.ユダヤ・シオニスト:パレスチナ国家の成立を叩き潰し、中央アジアにおけるアシュケナージ・ユダヤ勢力の再興を目論む。そのために、米福音派に取り入り、共和党の中枢に食い込んだ。馬鹿ブッシュを旨く利用した。

3.統一痰壷宗教:麻薬商売によるブッシュ後援、所有メディアによるブッシュ支援、南米での反共活動を通じ、ブッシュ一味に取り入った。ブッシュ・ロックフェラーとの関係をもとに福音派をも味方につけた。ハルマゲドン思想、文鮮明メシア論を振り回してきた手前、ブッシュを利用して、「メシア」になりたい。ジジイの妄執。(創価はとっくに統一傘下。)

4.日本の馬鹿ども:カネと利権に目がない糞政治家は、ブッシュに尻尾を振り、文鮮明にひれ伏している限り、利権を保証してもらえる。だから、何でも言うことを聞く売国奴。豚以下。中曽根、亀井、石原、麻生....多すぎて挙げられない。

こんな最低の連中に、地球を汚されてたまるもんか。核戦争をやるって?テキサスとコネチカットででやれ。それより、早いところ死ね。もう寿命だ。
■狂信奴隷の文章も、たまには役に立ちます。「キリスト教を代表したジェリー・ファウエルと政府を代表したブッシュ氏と共和党議員」が、どいつもこいつも文鮮明にカネで飼われている事がよくわかります。

◎「成約の時代」
http://www.geocities.com/MadisonAvenue/8203/setsuri/chap3.htm

今回、東京ドームにブッシュ氏夫妻が来られた時も、杉山会長がブッシュ氏を紹介する挨拶で、「私とバーバラ夫人は姉妹ですから、これから義理のお兄さんを紹介します」と、家庭のように紹介した。このようにして、ブッシュ氏が来たということは、訪米セミナーの思わぬ成果だった。前大統領と元大統領は全然違う。カーター元大統領やレーガン元大統領などが生きているが、これらの方と、この間まで大統領だった人とは違う。その前大統領が来たということは価値として全然違う。このブッシュ前大統領の参加が訪米セミナーの最大の成果だった。訪米セミナーを通じてキリスト教を代表したジェリー・ファウエルと政府を代表したブッシュ氏と共和党議員が、アベル・カインとして一つになる摂理に勝利した。これがまさにアベル圏である北米の勝利だった。国家的アベルであるキリスト教を代表するジェリー・ファウエル師と、国家的カインとして政治を代表するブッシュ前大統領の心を捉えた。そして確実につなぎとめたということが、訪米セミナーの最も大きいことであった。それによって、北米の勝利基準が立った。アベルが真の父母と完全に一体化した。

アベルが父母と一体となると、カインは自動的に惹きつけられるというのが原理である。アベルである北米が真の父母と一つになればなるほど、カイン圏である南米は自動的に惹きつけられていく。また、北米は新教、プロテスタントの文化であり、それが真の父母と一体化して、南米のカトリック文化が惹きつけられて、ここにキリスト教統一の道が開かれた。

★ブッシュ元大統領が「国家的カイン」?なんか、一文字抜けてないか? 「国家的コカイン」王の間違いじゃないですか?
★「北米が真の父母と一つになればなるほど、カイン圏である南米は自動的に惹きつけられていく....」? これも誤字だな。「北米が在日宗教詐欺師夫婦 と一つになればなるほど、コカイン圏である南米は自動的にひきつけられていく」でしょうね、勿論。
★ジェリーファウエルと麻薬の関係にも興味あり。

しかしまあ、洗脳されるともう、どーにもならないですね。麻薬王すら、メシアに見えてくるらしい。

■奴隷信者の文章、もうひとつ。
●21世紀のユートピア
http://www3.ocn.ne.jp/~sk3sm/3-7.htm

東西冷戦を終結させた功労者は、元ソ連大統領ゴルバチョフ氏であるとされます。そのゴルバチョフ氏は文師を訪れ、「私を正しい道に導いてくれてありがとう」と感謝されたのです。またブッシュ前アメリカ大統領が、真のお母様の大会に同行して来日され、東京ドームで講演されました。日本のマスコミはむしろ曲解して報道しましたが、アメリカ大統領であった人が軽々しく行動するはずがありません。歴代の共和党の大統領と、文師の結びつきは深いのです。次のアメリカ大統領選挙でブッシュ二世が当選したなら、さらに確実なものになるでしょう。韓国では文師と統一教会に対する迫害はなくなりました。文師が大会の演壇に立てば、この偉大な指導者を一目見ようと、10万人の聴衆がオリンピック競技場を埋めつくすのです。

このように世界は今、文鮮明先生を偉大な指導者、人類を導くメシヤではないかという認識に傾いているのです。ひるがえって日本の現状を見てみますと、世界の趨勢とは大きくかけ離れているのです。日本は文鮮明先生の入国を拒否している唯一の国です。母の国として立てられた日本が、父の入国を拒否しているのですから、天の前に申し訳のないことです。

注1:「ゴルバチョフ氏は文師を訪れ、「私を正しい道に導いてくれてありがとう」と...
奴隷信者は、文鮮明が東西冷戦を終わらせたと思っているらしい。が、なんの関係もない。カルト詐欺師は、ソ連の崩壊とは無関係。ソ連が勝手に自滅しただけ。ま、ゴルバチョフ財団は、カネが入って喜んだろうが。そう言えば、もう一つの在日邪教、創価の池田駄作も、「自分がソ連を....」と同じことを言っている。在日邪教指導者は、この程度のインチキな人物ってこと。

注2:「アメリカ大統領であった人が軽々しく行動するはずがありません」禿同です。当然、充分に報酬を得ることを前提に行動しています。

注3:「歴代の共和党の大統領と、文師の結びつきは深いのです。」当然です。政治家は選挙資金を出してくれる人は大事にするんです。たとえ、それが麻薬王であっても。

注4:「韓国では文師と統一教会に対する迫害はなくなりました。」そうです。あらゆる有力者に統一のカネが行き渡ったのですね。当然です。

注5:「日本は文鮮明先生の入国を拒否している唯一の国です。」ということは、日本は、まだ救いようがあるということですね。死ぬまで来ないで下さい。死んでも来ないで下さい。

■ラルーシュの指摘する米国における統一カルトの暗躍....木村愛二氏のサイトから。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/aku451.html

イスラエルの現首相シャロンが、リクード党の党首選挙で元首相のネタニヤフに勝った資金は、アメリカのシカゴを拠点とする文鮮明の統一協会から流れていると断言した。これこそが、最新の恐怖である。シャロンはすでに、武器密売業界の大物であることが、広く知られている。日本でも、広瀬隆が書いている。統一協会も、宗教法人の特権を悪用して、麻薬、マネーロンダリング、武器密輸など、手当たり次第の悪事で、巨大資金網を築いている。

日本人向けに言い換えれば、「日本政治の創価学会支配」のようなことである。アメリカのカルトで今、緊急の問題になっているのは、日本でも一時、大問題となった「統一協会」である。カリスマ型の教祖は、朝鮮人の文鮮明である。ラルーシュらの研究、論文、記者会見資料、放送によると、文鮮明、英語読みでセンミョン・ムーンのカルト集団は、信者、資金提供を受けた国会議員までを含めて、ムーニイと呼ばれている。ムーニイは、アメリカでも、集団結婚の儀式などを繰り広げ、猛威を振るっている。

1970年代には、狂信的な信者に仕立て上げられた若者の親や親族が、裁判その他の闘争を続けたが、ムーニイは、金の力で、立法・司法・行政を抱き込み、さらに増殖した。広い球場のような場所での集団結婚の映像も、ラルーシュの電網宝庫に入っていた。

政界買収資金は、信者から巻き上げるだけでなく、日本の多くのカルトと同様、宗教法人の特権の陰に隠れた不法行為、マネーロンダリングから麻薬密売に至るまでの諸事業によって獲得する。立法・司法・行政の抱き込みは、いや増しに増す。

かくて、現在、政権党の共和党の有力議員ばかりか、野党の民主党の有力議員も、ムーニイとなり、戦争屋の重要部分を構成している。ゴアが先頃、副大統領候補にしたユダヤ人のリーバーマンも、その一人である。

(後はご自分で読んで下さいね。)

◎アメリカの政界における「吐かせるオツムのムーニイ・マン」の影響力を 軽視してはならないと思う。連中は、米国中枢を深く蝕んでいる。

◎影の大統領、ジョージ・ブッシュ、その息子のモロン大統領を筆頭にムーニー マンの洗脳を受けた人士が政権中枢にいるのではないのか?共和党が、在日宗教 に占拠されているといってもあながち間違いではないかも知れない。

◎911インチキテロ自体に、人類史上最悪の極悪宗教、統一教会が大きく関与しているのではないのか?文鮮明の世界征服の妄想を推し進めるため のプロセスであったかもしれない。

◎日本にもムーニーマンの汚いカネで政治活動をやっている売国政治家が200人からいる。与党にも野党にもウヨウヨいる。こいつらの行動規範は『国家の利益』などであるわけがない。「統一麻薬宗教」の利益である。

統一カルトの危険性は、他にもある有象無象の異常者集団の危険性とはレベルが違う。『アメリカがカルトごときに操縦されるわけがない』と楽観するのは甘すぎる。

米ネオコン・宗教右翼を操り、一方で、北朝鮮の体制をサポートする統一カルト。この悪魔教が世界を暗黒に導こうとしているのかもしれない。「アメリカ」という最強の道具を利用して。

◎ヒリテージ財団が、ロックフェラーと文鮮明の接点
やっぱり、911の背後にロックフェラーの姿を見出していた人がいた。慧眼である。

そして、そのロックフェラーと意気投合して「世界政府」の夢を共にしたのは誰だっけ?そう、あの極東の宗教詐欺師=蝿鮮明ですよ。

http://baltech.org/lederman/9-11-unpopular.html#point3
The Rockefeller connection may be the key to unlocking an understanding of this entire issue. Why has their connection to the WTC been omitted from 99.999% of the media coverage about 9/11? "The World Trade center was a project started up in 1960 by David Rockefeller. The towers were sometimes nicknamed David and Nelson, the Rockefeller brothers." The secretive Rockefeller family is considered by many authors to have been one of the main forces behind the scenes of the Ford, Reagan, Carter, Bush and Clinton presidencies. The Rockefeller family is the world's #1 promoter of eugenics, was half-owner of Nazi Germany's IG Farben and is at the center of virtually every organization and idea associated with The New World Order.

■ニューヨーカー:ライス報道官は、ロックフェラー帝国の中枢、エクソンの元役員。チェイニーもブッシュも同じ石油帝国の仲間。
The New Yorker, 10/22/2001 King's Ransom  by Seymor Hersh
http://baltech.org/lederman/9-11-unpopular.html#point3
Previous to becoming Bush's top foreign policy advisor, Condolezza Rice was on the board of directors of Exxon which named an oil tanker after her. Dick Cheney, GW Bush and many of his top aides are also heavily invested and involved in the oil industry.
c. David Rockefeller's Chase Manhattan Bank is also the main sponsor of the Manhattan Institute
(MI) a think tank founded by Reagan's controversial CIA director William Casey. MI is the source of just about all of President Bush's and Mayor Giuliani's policy ideas, a fact which they are very proud to admit.

ロックフェラーのチェース・マンハッタン銀行は、レーガン政権のCIA長官が説利したシンクタンク、マンハッタンインスティチュートのスポンサー。このMIがブッシュの政策立案を担当。つまり、ブッシュは、ロックフェラーのワンワンてこと。
Many of Bush's cabinet members and advisors are also closely associated with MI, which invented the classic doublespeak slogan, "compassionate conservatism". Casey, who was intimately linked to the Rockefeller empire throughout his career, was the top CIA official behind arming bin Laden and training his terrorist army. Is it just another coincidence that George Bush Sr. was Vice President and NYC Mayor Rudy Giuliani was the third highest official in the Justice Department during this same time?
★ブッシュ政権の閣僚の多くが、このロックフェラーのMIとの関わりを持っている。彼らは、経歴上、ロックフェラー帝国と繋がりを持ち、ビン.ラディンのテロリストを訓練してきたCIA職員でもあった。馬鹿でもわかるロックフェラーの暗躍。狂信的福音派信者にして、宗教詐欺師、文鮮明の協力者、ロックフェラーが、世界を改悪しようとしている...私はそう考える。

◎キリスト教原理主義者 ・ネオコン・在日邪教をつなぐ鍵は、CNPではないのか?
アメリカに極右が集まって、極右の政策を国家に実行させるためのCNPなる会議があるそうだ。そして、予想通り、「あの汚い宗教」が一枚噛んでいる。ナチ残党も出てくる。
◎Council for National Policy:(CNP)
http://www.federalobserver.com/archive.php?aid=3098

Clothed in secrecy since its founding in 1981, the Council for National Policy is a virtual who's who of the Hard Right. Its membership comprises the Right's Washington operatives and politicians, its financiers, and its hard-core religious arm. The Hard Right utilizes the CNP's three-times-a-year secret meetings to plan its strategy for implementing the radical right agenda. It is here that the organizers and activists meet with the financial backers who put up the money to carry out their agenda.
1981年に設立されたこの極右会議には、ワシントンの暗躍者、政治家、背後の資金提供者、強硬派の宗教者を含んでいる。極右たちは、この年3回の秘密会議で極右政策を実行するための計画を練っている。組織者と活動家が、計画を実行するための資金を出す支援者と会う会議だと言うことだ。

さて、この会議の出席者に、面白い連中がいますね。
●シングローブ将軍:統一似非右翼宗教とつるんで、反共運動に名を借りた「暗殺、テロ、対ゲリラ戦争、経済かく乱」に従事してきた人物。
John Singlaub [CNP Board of Governors 1982-83]. Member of national policy board of the American Freedom Coalition [AFC], a front for Sun Myung Moon's Unification Church.
■シングローブ閣下のご業績↓
世界反共連盟とテロリズム
http://www.web-arita.com/touitu7.html
1966年に韓国で結成された世界反共連盟(WACL)。第1回大会は67年(6大陸90以上の支部)。58年にメキシコで結成準備会。その活動としての暗殺、テロ、対ゲリラ戦争、経済かく乱などなど。この組織結成に深く関わっていた文鮮明。1986年までの会長はシングローブ。ベトナム戦争の特殊戦争統合司令官、在韓国連軍司令官。中央アメリカからアフガンなどに活動を移行。1967年7月、文鮮明、久保木修己などが本栖湖の笹川良一所有の別荘で会談。68年4月、世界反共連盟のもとで国際勝共連合が日本で誕生。70年には日本で世界反共連盟の大会開催。中南米中心の活動からアジアへ。85年に反共抵抗運動セミナーを提唱(シングローブ)。アフガニスタン・セミナーの開催。化学戦学校に通ったマタキスシ準将など。文鮮明は75年に「ファシスト」だと批判。ところが87年の日本支部の会長は久保木修己(当時は統一教会の会長でもある)。90年代以降の姿は見えないまま。ソ連崩壊などとともに政治的力点の移行。
●ラリーマクドナルド:文鮮明のフロント組織のひとつ、「クリスチャン・ボイス」に所属。
Larry McDonald [CNP Board of Governors 1982-83]. President of the John Birch Society; Chairman of the Board of Directors of Western Goals Foundation, and served on the Congressional Board of Christian Voice, a front for the Unification Church.
●オリバー・ノース:説明を必要としない。「あの」オリバー・ノースである。政治的暗殺部隊員。10万の市民を殺戮したフェニックス作戦で勇名を馳せる。ラテン・アメリカでは文鮮明らに資金提供を受ける。
Oliver North [CNP Governing Board 1984-85] Formed the Military Assistance Group-Special Operations Group (MAG-SOG), a political murder unit, and participated in Operation Phoenix which killed about 100,000 civilians in Southeast Asia. North received aid from the Unification Church and Knights of Malta for Contra operations in Latin America.
イラン・コントラ事件で追及を逃れたブッシュと文鮮明こそが、あの事件のかぎを握っていると言うことだ。しかし、一旦悪事に手を染めてしまうと、一生、その隠蔽の為に悪事を重ねるしかないということだ。絶対に救われないカスども。同情する。
●ハワード・フィリップス:文鮮明がでっちあげた、ナチ戦争犯罪人とラテンアメリカの暗殺部隊指導者、北米のネオ・ファシストの国際組織である「世界反共連盟」に所属。
Howard Phillips [CNP Executive Committee 1984-85, 1988] Director of The Conservative Caucus, served on advisory board of the United States Council for World Freedom (USCWF) of the World Anti-Communist League, a multinational network of Nazi war criminals, Latin American death squad leaders and North American neo-fascists. Conservative Caucus board member and funder, Richard Shoff, is a former Grand Kilgrapp of the Indiana Ku Klux Klan.
●アンディー・メシング:統一教会の政治組織であるCAUSAとそのボスであるボーヒーパクと共同して、オリバー・ノースの南米での活動に資金を提供。
Major F. Andy Messing, Jr. USAR (Ret.). Former chairman of The Conservative Caucus; Board of USWCF; Director of the National Defense Council Foundation. Collaborated with Linda Guell of CAUSA (a political arm of the Unification Church) and its head, Bo Hi Pak. to provide funds for Oliver North's operation in Latin America.
●ウイリアム・サイモン:1985年に文鮮明のワシントン・タイムスが創設したニカラグア・自由基金の会長。
* William E. Simon [CFR; Knight of Malta]. Secretary of the Treasury under Richard Nixon; Chairman of the Nicaraguan Freedom Fund (NFF), a fundraising organization set up in l985 by the Washington Times, a newspaper owned by the Unification Church. Trustee of the Heritage Foundation. According to Sidney Blumenthal, Simon is or was a member of the CNP. IRC: Americares

他にもキラ星のごとき、極右のスター(殺し屋とも言う。)が勢ぞろいしている。

●Sherman Unkefer [CNP Board of Governors 1982-83]. Served as an adviser to Chile's regime under Augusto Pinochet and reportedly worked closely with Chile's secret police organization, DINA.
チリのピノチェト政権当時の顧問。チリの秘密警察と密接に活動した。
●Hans Sennholz [CNP Board of Governors 1982-83]. A decorated pilot in the Luftwaffe, Adolf Hitler's elite air corps.
ヒトラー子飼いの元ドイツ空軍エリートパイロット。
●J. Peter Grace [CNP Board of Governors 1986] Council on Foreign Relations; Head of Order of Knights of Malta in the U.S.; Chairman of W.R. Grace Co which focuses its business activities in Latin America and assisted the Contra operation in Latin America.
大企業オーナー。南米に利権あり。コントラを支援。
● Frank Shakespeare, [Knight of Malta]. Council U.S. Information Agency director and director of Radio Free Europe and Radio Liberty, a Nazi front established by Hitler's espionage officer, Reinhard Gehlen. Trustee of the Heritage Foundation.
ヒリテージ財団の人物。この財団が、ロックフェラーと文鮮明の両方につながっている。詳しくは、後述。
●Dr. Edward Teller [CNP Board of Governors 1982] Council on Foreign Relations. Hungarian-born American physicist who became the architect of the hydrogen bomb. During World War II he was a member of the Manhattan Project for the development of the atomic bomb.
水素爆弾の開発者

ナチ残党、共和党極右、諜報部隊出身の暗殺屋、そして文鮮明の配下の宗教極右....こいつらが集まれば、まともな相談はしないでしょう。こいつらなら、911テロぐらい平気でやるかもしれませんね。なにしろ、人を殺すことなどへとも思わないでしょうから。悪魔そのもの。

■米国極右会議CNPと911インチキ・テロの関係におおいに興味が湧いてくる。

Council for National Policy (CNP)なんですが、やはり米国の極右を集めた「秘密会議」だったようで、ABCニュースもかなり批判的に取り上げていました。そして、やっぱり、ブッシュの馬鹿息子も会議でスピーチしたり、「その筋の連中」が目白押しであることもわかりました。ネオコン、共和党極右、キリスト教原理主義者・福音派....911インチキテロをやってのけたと思われる糞たちが、皆顔をそろえています。それに多くのメンバーの背後に在日蝿宗教の影も見えるし。
◎Vast, Right-Wing Cabal?
Meet the Most Powerful Conservative Group You've Never Heard Of
By Marc J. Ambinder (ABC News.com)
http://abcnews.go.com/sections/politics/DailyNews/council_020501.html
W A S H I N G T O N, May 2 ? When Steve Baldwin, the executive director of an organization with the stale-as-old-bread name of the Council for National Policy, boasts that "we control everything in the world," he is only half-kidding.
当選前の子ブッシュがこの秘密会議で、「極右寄り」のスピーチをして、米国極右ボスさんたちのご承認を得た....というのが、子ブッシュ当選の下地になっているらしい。(それも、フロリダ。インチキ選挙の結果ではあるが。)で、ブッシュがどんな過激な発言をしたのかは、部外秘で絶対に漏れてこないという。
In 1999, candidate George W. Bush spoke before a closed-press CNP session in San Antonio. His speech,contemporaneously described as a typical mid-campaign ministration to conservatives, was recorded on audio tape. (Depending on whose account you believe, Bush promised to appoint only anti-abortion-rights judges to the Supreme Court, or he stuck to his campaign "strict constructionist" phrase. Or he took a tough stance against gays and lesbians, or maybe he didn't). The media and center-left activist groups urged the group and Bush's presidential campaign to release the tape of his remarks. The CNP, citing its bylaws that restrict access to speeches, declined. So did the Bush campaign, citing the CNP.

■CNP参加者(前に挙げた連中以外に)

1. アシュクロフト!!!!!(ヤバイんで、既にメンバーから抜けたみたい。偽装脱会?)
Attorney General John Ashcroft and Health and Human Services Secretary Tommy Thompson. (Both are no longer members).
2. ビールのクアーズのオーナー。クアーズは旨いビールだけど、もう飲むの止めた。
Christian businessmen like Holland and Jeffrey Coors, of the brewing company, and entrepreneur and Orlando Magic owner Rich DeVos.
3.キリスト教原理主義者、終末論信奉者
Two of fundamentalist Christianity's most prominent end-of-the-world theologists: John Ankerberg, who believes that biblical prophecies were literal promises and are coming true; and Dave Breese, who hosts The King Is Coming, a show devoted entirely to Christian eschatology. Also: Chuck Missler, an Idaho radio host who has predicted an imminent invasion of Jerusalem by forces guided by the Antichrist.
4.テレビ伝道師、パット・ロバートソン!文鮮明とも(カネ貰ってるから)仲良し。
Former presidential candidate and Christian Coalition founder Pat Robertson; former Texas GOP Rep. Steve Stockman, who stunned the political world in 1994 by ousting House Judiciary Chairman Jack Brooks from his seat; the Rev. Don Wildmon of the American Family Association.

おまえら、やっただろう?911インチキテロを。

文鮮明とCNPの関係を詳細に論じた番組がありました。アメリカの宗教右翼が、どのように蝿教祖に買収されていったかが宗教指導者個別に説明されている。そして、秘密極右会議、CNPのメンバーの大半が、蝿親父に飼われていることを糾弾しています。

これらの影響力の強い宗教指導者の多くが、蝿の犬であるなら.....アメリカの人口の2割以上を占める福音派も、在日カルトの強い影響を受けていると見るべきだと思います。CNPを動かして異常なワン・ワールド構想を推し進めようとするキチガイ。そう言えば、子ブッシュも「ワンワールド」とか口にしていましたね。911テロと蝿教祖....無関係ではないでしょう。

SUN MYUNG MOON & The Council for National Policy
Sun Myung Moon/Unification Church Front Groups and Christian Right Political Leadership
EFF BAKER PROGRAM - September 4, 1997
Guest Host Kelleigh Nelson Interviewing Chey Simonton
Caller: Angie Carlson of Amerinet/Baker Network
http://watch.pair.com/moon.html

チンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラ
警視庁 鈴木 警視庁 小野 アーテック 中島 アーテック 原 アーテック 岸
創価マフィアの保険金殺人
ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ