読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12 最新ニュース閲覧室5

最新ニュース閲覧室 5

上から新しい順に、注目ニュースをご覧下さい。

HOME

最新ニュース
閲覧室 4へ
最新ニュース閲覧室 3へ 最新ニュース閲覧室 2へ 最新ニュース閲覧室 1へ
GENERAL        
 
 
 
■消えたプルトニウム....あのー、ユダヤ暴力団・CIAさん、これを東京にばら撒いて、北朝鮮軍のバッジを
落として行くとか、そう言うのは止めてくださいね。
▲プルトニウムが消えた、鍵も…米研究機関で相次ぐ
2003 年 6月 26日
http://news.msn.co.jp/articles/snews.asp?w=503368
【ワシントン=笹沢教一】テロの不安が消えない米国で、核物質を扱う国立研究機関からプルトニウムや鍵、入室証
などが紛失するケースが相次いでいる。
事態を重く見た米エネルギー省のスペンサー・エイブラハム長官は25日、国立研究機関の保安体制に不備がある
として、各施設に早急な改善措置を取るよう指示したことを明らかにした。
カリフォルニア州のローレンス・リバモア研究所では先月、鍵一式と立ち入り制限区域への入室証が紛失。ニューメ
キシコ州のロスアラモス研究所では今月、微量のプルトニウムが行方不明になった。
今月16日に会計検査院が発表した報告書によれば、米国では放射線照射などに使われるコバルト60やセシウム
137などが行方不明になるケースが年間約250件もあるという。


アメリカの核物質盗難のニュースにあっしら氏、即刻断罪。

“大量破壊兵器”を拡散させている米国政権を倒す国はないのか
http://www.asyura.com/0306/war36/msg/192.html
投稿者 あっしら 日時 2003 年 6 月 26 日 18:20:50:
(回答先: プルトニウムが消えた、鍵も…米研究機関で相次ぐ(読売新聞) 投稿者 えーてる 日時 2003 年 6 月 26 日 17:38:02)

鍵や入室証も問題だが、「プルトニウムが紛失するケースが相次いでいる」というのは半端な話じゃない。“大量破壊兵器”を膨大に保有しつつこのような状況に対処できない政権が、イラク・北朝鮮・イランなどの“大量破壊兵器”を云々するのは笑止千万である。

実際に超細密兵器級炭そ菌もテロに使われている。”大量破壊兵器”の査察を受けなければならない筆頭の国は米国である。核物質がテロで使われても、アルカイダという便利な組織のせいにするんだろうね。
■旧バース党、忽然と消えた精鋭2個師団がいつのまにか、新イラク軍に衣替え?これで、イランに対峙する
強力な米傀儡軍が出来あがり。ブッシュがイランを直接攻めると国際社会が煩いから、イラク軍に代理戦争を
やらせるんですか?第二次イライラ戦争準備ということですか?バグダッド陥落時の無抵抗も、このシナリオに基づいた密約談合の結果ですか?

▲新イラク軍、7月中旬にも設立 米英暫定占領当局方針…朝日
http://www.asahi.com/international/update/0624/001.html
イラクを事実上、統治している米英の暫定占領当局(CPA)は23日、新イラク軍(NIA)を設立する方針を発表した。
旧イラク軍の兵士も改めて採用する計画で、早ければ7月中旬にも発足する見通し。バグダッドでは元兵士らの待
遇問題を巡って占領当局に対する不満が高まっている。雇用を確保することで治安の不安定化を避ける狙いもある。

新イラク軍は、1万2000人規模の歩兵部隊で発足する。兵士の採用は来週から始まる。当局は、旧イラク軍の幹
部や旧与党バース党の指導者は受け付けないとしているが、旧軍の兵士は排除しない方針。ただし、兵士には政
治活動への不参加の誓約を求めるという。また元兵士には恩給を支給する方針も明らかにした。

当面、2年後に4万人規模の3個歩兵師団を編成することを目指すとしている。23日、バグダッドで記者会見したC
PA当局者は、「新たな軍は非政治的で、効率的に機能し、真に国民を代表する組織になる」と強調した。

最近、バグダッドでは待遇問題に端を発した元兵士の抗議デモが拡大。先週は、デモ参加者2人が米兵に射殺さ
れる事件も起きたことから、一部の元兵士が「米軍への蜂起」を宣言するなど不満が高まっていた。
 
■朝鮮邪教の犬っころ政治屋のイラク侵略の論理:「北朝鮮の脅威があるから、イラク攻撃を支持すべき」だそうだ。さすが、ゴロツキ邪教の看板犬、「北の脅威から日本が守られるなら、イラクの民衆が殺されても知ったことではない」というわけですね。さすが「愛の宗教」専属の弁護死さん。それにしても「北朝鮮の脅威」を利用して、MD利権は貪るは、イラク侵略は正当化するはで、統一インチキ北朝鮮宗教の面目躍如ですね。それもこれも、あんたのところの宗教詐欺師が金日成と義兄弟だから出来ること。せいぜい、北朝鮮を利用して利権を漁ってください。

▲「イラク攻撃」日本の責任 (4)自民・高村正彦元外相
2003年02月21日 在日邪教新聞朝刊
http://www.sankei.co.jp/databox/iraq/column/sekinin/sekinin4_1.htm
イラク攻撃の大義名分は大量破壊兵器の武装解除だが、フセイン大統領が抵抗した場合、フセイン体制を倒さざるを
得ないということはあり得る。フセイン体制後の地域安定化に日本は全力を尽くさないといけない。

日本の対応に「米国追従」との批判があるが、追従ではなく日本の国益を考慮した上での判断だ。それは北朝鮮問題
があるから。北朝鮮が核武装した場合、米国より日本の方が大きな影響を受けるのにそれに対応する能力は米国の方
が高い。だからイラク問題でも日本は米国との信頼関係を高め、日米間に摩擦が起きないようにしなければならない。
(談)

■「平和を愛する」創価在日邪教、大量破壊兵器は、ど〜したんだ?どこにあるんだ?この2月22日のご発言はどう、
弁解するんだ。オタクの白痴オバサン信者がいかに馬鹿であろうと、公明のブッシュ追従姿勢には訝しく思っている
のもたくさんいる筈だよ。統一邪教とつるんで、ユダヤ暴力団の手伝いをしていることが、末端奴隷にバレないように
うまいことやりなさいよ、在日マネーロンダリング邪教さん。あはは。

■「イラク攻撃」日本の責任 (5)公明・冬柴鉄三幹事長
[2003年02月22日 在日邪教新聞朝刊]
◆国際社会と無法者との対立
イラク問題は「フセイン大統領と国際社会との対立」であって、「米国が戦争・それ以外が平和」ということではない。
目的は大量破壊兵器などの完全廃棄で、これが国際社会の脅威になっていることが問題なのだ。テロリストに化学
兵器が回ったら大変なことになる。

全世界で反戦デモが起きているが、大量破壊兵器などの廃棄を求める圧力を戦争と連想しているようだ。しかし国
と国との対立でなく、「国際社会対無法者」という構図であることを忘れてはいけない。

日本の対応について対米追随との批判がある。しかしこの批判はあたらない。日本は国際協調を重視しながら対応
している。一部の国は査察強化で対応すべきだと主張しているが、問題はフセイン大統領が協力しない限り完全な
査察はできないということ。足りないのは大統領の誠意で、大統領が心変わりするには究極の圧力が必要だ。

■イラク問題を北朝鮮と無理やりこじつけて、馬鹿原理を使って喧伝してきたのは、やっぱり、CIAの免罪符を持った
終身売国王、中曽根だったらしい。「北問題と地下茎で通じる」というのは、おまえの仲間の文鮮明だろうが、防衛
利権爺さん、いい加減にしろ。

▲「イラク攻撃」日本の責任 (7)中曽根康弘元首相
[2003年02月26日 在日邪教新聞朝刊]
◆北問題と地下茎で通じる
http://www.sankei.co.jp/databox/iraq/column/sekinin/sekinin7_1.htm
先般、原口幸市大使が国連で行ったイラク処理の演説を支持し、称賛している。湾岸危機が起きてから国連安全
保障理事会はイラクに対して十六回の決議をしている。核兵器廃絶、中・長距離大量破壊兵器廃絶、査察の無条件・
無制限受け入れなどをイラクが履行していないため、励行を迫っているものだ。違反や隠している事実が明確に
ある。今度はイラクの最後の機会だ。したがって道理、道筋と同時に力も用いないと、簡単に言うことを聞くとは思
えない。大事なことは日本が主体性を堅持し、核や大量破壊兵器を根絶することだ。

米国はイラク問題の次は北朝鮮問題に移る。米国が北朝鮮をどうしていくかは日本の命運、安全に影響する。次の
段階を考え、イラク問題である程度米国と協調しておくことは戦略観からみても大事だ。政治とは生きているものに
対し、生きた対応をすること。原理原則、理論だけで対応するものではない。イラク問題と北朝鮮問題は地下茎
(けい)で通じている。
■フセイン、ミサイル攻撃で死亡......は、やっぱり、いつもの「嘘」でした?
▲フセイン死亡の形跡なし シリア隊員負傷と米当局者 ....共同(2003.06.24)
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq2/
【ワシントン23日共同】複数の米政府当局者は二十三日、イラク西部のシリア国境付近で米特殊部隊が元フセイン
政権幹部らを運んでいたとみられる車列に攻撃を加えたことを確認した。ただ、攻撃でフセイン元大統領やその息
子が死亡した形跡はない、と述べた。ロイター通信に語った。
当局者らは、十八日の車列への攻撃で死亡した人の特定はまだできていない、と述べた。また、攻撃の際にシリアの
複数の国境警備隊員らが負傷したことを明らかにした。人数や詳しい状況は不明。
AP通信によると、攻撃の際に車列の約二十人は米軍当局に拘束されたがほとんどがその後釈放された。
■米議員団、イラク占領は5年間必要と発言。「だって、イスラエルの生存のためには、近くに用心棒がついていないとまずいでしょ。それに、イラン挑発には、イラクに駐留しとかないと....」という本音は、話さなかったようです。当初の「短期駐留」表明は、真っ赤な嘘だったと早くも露呈。アメリカの嘘にはなれてますから、ご安心を。最初から誰も信用していませんので、はい。
▲イラク駐留、5年は必要 米上院議員発言で論議必至......共同(2003.06.24)
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2003/iraq2/
【ワシントン23日共同】イラクを訪問している米上院外交委員会のルーガー委員長ら同委員会メンバー三人が
二十三日、イラクに米軍が少なくとも五年間は駐留する必要があるとの認識を表明した。
イラクでは依然として旧フセイン体制の残存勢力による米軍攻撃が続いているうえ、フセイン元大統領の生存説が
現実味を帯び、治安悪化への懸念が強まっている。共和、民主両党有力議員の発言だけに論議が高まるのは必至。
当初短期駐留を想定していたブッシュ政権だが、長期化への方針転換を余儀なくされそうだ。
民主党のバイデン氏は同日、記者団に「少なくとも三年から五年、軍と資金を投入することになるだろう」と述べた。
共和党のヘーゲル氏も米ABCテレビのインタビューで「長期間の関与になる。五年は現実的な数字だ」と同調。
ルーガー委員長も「テロリストを根絶する大きな仕事が残っている」と強調した。
三人とも駐留規模には言及しなかったが、現在の十四万五千人前後を維持することが前提とみられる。
これに対し、ホワイトハウスは「どの程度の期間駐留するかを判断するのは時期尚早だ」(フライシャー大統領報道官)
と期限設定に慎重な姿勢を見せている。
■私のHPのコピーだけれど.....こっちの方が読みやすい?

≪ブッシュ親子の自作自演テロ≫ PAGE 8-24-1
自作自演テロの目的は、アフガンの麻薬利権の確保?
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/b32.html

■こんなのあったよ。「ザ・ブッシュ親子自作自演テロ」だって。
http://thebbs.jp/war/r.exe/1049798617

このHPの持ち主さん、別に問題ないのでどんどん展開してくださいね。

■ふ〜ん、こんな掲示板もあるんだね。
楽天市場 情報、ニュース配信

□9・11の英雄伝は全部嘘ハリウッド仕込み□
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030320/
「911はユダヤによるユダヤのための戦争である。」
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030329/
911テロはブッシュ親子の自作自演
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030403/
■911テロで利益を得たアメリカとユダヤの方々揃いも揃って今日は■
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030405/
■気が付けば在日勢力の裏からの日本支配同然へ■(前編)
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030406/
怪しいユダヤ構成
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/006002
■911は嘘だらけテロは内部犯行だったとする数々の文章■
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030407/
【重要】■絶対イラクだけでは終わらせない米、次の戦争相手は⇒■
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030408/
911テロ事件の謎・疑問点(1)
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/006003
特集を読む前にココ
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/006001

乗客の英雄伝説は嘘
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/004003
【速報ニュース】:米国証拠偽造 まるで北朝鮮のような情報戦
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/004002
■ジェシカ・リンチの救出劇■ ....★これ、いいね。
http://plaza.rakuten.co.jp/ronet/diaryold/20030506/

要するに、世の人々が疑問を持ち、911以降の真実に気がついてくれれば、それでいいのである。どんどん広がり、誰にも止められない潮流が出来上れば、日本は、世界は変わっていく。ユダヤの力を傘に着た痰壷も降参する。日本が基点になって世界を変えられるかもしれない。可能性がほんの少しでもあれば、やってみる価値はあるし、やらなければいけない。
■太田龍さん、こりゃ〜、痰壷豚に叩かれて当たり前だろな。なにしろ、統一ゴロツキ豚がユダヤの傀儡だと、ホントのことを言ってしまっているし。ブッシュ政権の支持母体であるキリスト教原理主義が、ユダヤの傀儡であり、それと統一人殺し麻薬邪教がつるんでいる。統一豚宗教もまた、ユダヤの傀儡。となると、ブッシュ政権は、ユダヤ・ネオコンが舵を取り、隠れユダヤのキリ原がサポートし、ユダヤ傀儡の統一ゴロツキ人間のクズ宗教が側面援助している純正ユダヤ暴力団政権ということなんですね。「文鮮明とその統一協会、その背後にひそむ者は?はい、簡単です。ユダヤ世界権力です。日本語に訳すと、「ヤクザ」です。

▲太田 龍の時事寸評 (再掲)
平成十四年(二○○二年)十二月十三日(金)(第四百十七回)
文鮮明とその統一協会(ムーニーズ) (その背後にひそむ者は。)
http://www.palf.co.jp/~ryu/wjn/14/268-2.html   
◯ 「EIR」誌、二〇〇二年十一月一日号、四十四〜四十八頁。
  ここに、ジェフリー・スタインバーグが、「ムーニーズ(Moonies)についてのかなり詳しい記事を発表して居る。
◯ 「ムーニーズ」とは、例の「文鮮明」派を意味する英語である。
◯ 文鮮明は、北朝鮮生まれ。のちに韓国へ。
◯ そして、一九六〇年前後に、文鮮明は、韓国CIA(KCIA)の最高幹部、キム・ジョン・ピルを通じて、米英諜報機
関の急進右翼グループと結び付いた、と言ふ。
◯ ジェフリー・スタインバーグのこの記述は重要だ。
◯ 前記の、米英諜報機関急進右翼グループの中心人物は、ウイリアム・F・バックレイ(Jr)、とある。
◯ ウイリアム・F・バックレイ。この人物の名前は、色々なところで、良くお目にかかる。
◯ その後のことは日本でも、少々、但し、全く表面的に、伝えられて居る。
◯ しかし、一九九〇年代初頭から、文鮮明とその「統一協会」が、米国のキリスト教右翼、又はキリスト教原理主
義運動と結び付いた、と言ふ。この件は、多分、日本では全く知られて居ない。
◯ 更に、この米国キリスト教原理主義運動と共に、文鮮明と統一協会は、イスラエルの「シオニスト強硬派」(とでも
言って置くか)と、緊密に提携して居る、とある。
◯ 更に奇怪な事実は、一九九一年十一月三十日から十二月八日まで、文鮮明は、北朝鮮に滞在して、金日成と
会談した、と言ふ。
◯ 表面だけ見れば、これはまさしく奇々怪々な成り行きだが、もちろん、ここで、裏を見なければならない。
◯ この件は、日本にとっても、重大である。
◯ 続報したい。
(了)
■読みにくいけど、言ってることはほぼ同意。この人、トンデモ扱いされているみたいだけれど、この部分については特に疑問はなし。イルミナティというのはわからないけれど。きっと、人格攻撃・個人中傷されてんだろうな、「ロックフェラーと米國CIAによつて育成された、文鮮明の統一教會」から、徹底的に。

「シオニストの“第五列(スパイ)”は、今や、ワシントンを動かして居り.....」
「イスラエルの「第五列(スパイ)がアメリカの國家中樞を占領して居る」
「アメリカのマスコミ主流のほとんど全てが、イスラエルの「第五列」の手中にある」
「キリスト教原理主義を名乘る、シオニスト・ユダヤのエージェント(代理人)」
「ロックフェラーと米國CIAによつて育成された、文鮮明の統一教會」

▲太田 龍の時事寸評 ユースタス・マリンズ シオニスト・ユダヤの占領下に在る米國
http://www.palf.co.jp/~ryu/wjn/14/240-2.html
平成十四年(二○○二年)五月二十六日(日)(第二百十二囘)
ユースタス・マリンズ シオニスト・ユダヤの占領下に在る米國
◯ ユースタス.マリンズ
  「アメリカの大災害——米國内で作戰中のイスラエルの第五列(スパイ)」
  「スペクトラム」二〇〇二年六月號。
◯ 「シオニストの“第五列(スパイ)”は、今や、ワシントンを動かして居り、いかなる政治勢力も、いかなる軍事的
勢力も、それを沮止することは出來ない」(チャーリー・リース)と。
◯ この重要な論文の中で、マリンズ氏は、アーサー・ケストラーと、その著作「第十三部族」について觸れて居る。
◯ 「アーサー・ケストラーは、ユダヤ人(ユダヤ民族)に對する最大の裏切り者である」(アメリカ・ユダヤ委員會の
機關誌コメンタリーと、その編輯者、ノーマン・ポドレッツ)。
◯ イスラエルの「第五列(スパイ)」。がアメリカの國家中樞を占領して居る、とここで言はれる。
◯ しかし、單にアメリカの國家中樞のみでない。アメリカのマスコミ主流のほとんど全てが、イスラエルの「第五列」の
手中にある、と云ふ。
◯ 更に、アメリカのいはゆる「キリスト教徒」もまた、「キリスト教原理主義」を名乘る、シオニスト・ユダヤのエージェ
ント(代理人)の影響下にあると云ふ。
◯ このキリスト教原理主義の別派の中には、ロックフェラーと米國CIAによつて育成された、文鮮明の統一教會も
含まれる。
◯ これらのキリスト教原理主義は、イスラエルを無條件に助けることが、キリスト教徒の使命である、と説教する。
◯ 「核戰爭を待望する人々」、と言はれる通りである。つまり、聖書の中に豫言されて居る通り、ハルマゲドンと最後
の審判と、そしてそれに續く、キリストの再臨と、そして新しい世界と新しい時代の開幕と、そのために、全面核戰爭
イスラエルの最終的勝利、が必須である、との理窟である。
◯ 「日米同盟至上主義」と云ふ名の「保守派」は、日本を、シオニストユダヤとその背後のイルミナテイ世界權力に
賣り渡しつつある現状で、日本民族憂國の有志が、六月一日(土)、ユースタス・マリンズの訴へと日本民族に對する
忠告を、聽講されることを期待する。                        
■山口組系後藤組系赤坂署巡査部長、覚醒剤と大麻所持で逮捕。
いやね、在日裏社会の麻薬シンジケートと警視庁カルト組織の接点、赤坂署のゴロツキ警官が、たまたま、本富士署の管内で麻薬所持で捕まったと言うお話。赤坂署の管轄地域なら、いつもの通りもみ消せたのに、今回は拙かったな。それにしても、今の時代、警官がシャブを打つのはごく普通のことで、むしろ、警察内部にシャブの密売組織があると考えた方がよさそう。おい、宗教白痴ども、おまえらがこの利権を管理しているんじゃないのか?

▲警視庁巡査部長を逮捕/覚せい剤と大麻所持で.....神奈川新聞
http://www.kanagawa-np.co.jp/news/sinchaku/sinchaku030622.html#18
警視庁本富士署は二十二日、覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反の疑いで、警視庁赤坂署生活安全課の巡査
部長、蓼沼修容疑者(44)=東京都足立区=を逮捕した。調べでは、蓼沼容疑者は二十二日午前四時ごろ、東京都
千代田区外神田六丁目の路上に駐車していた自家用車内に、覚せい剤と大麻、大麻樹脂を持っていた疑い。
■統一協会は奴隷搾取と共産主義を合成した「奴隷共産主義」組織なのだそうです。大正解ですね。
▲統一教会の言うところの「所有権返還」とは
http://www.asyura.com/kj008200.htm
有りガネ全部洗いざらい統一教会に渡せゴルァ! と食口に命令するためのスローガンです。これを彼らは「共有主義」と呼ぶらしい。 つまり、やることは神の名を借りた奴隷共産主義と同じ意味です。悪魔主義を使って、日本人を洗脳して、唯心的に搾取して従順にさせる。 共産主義を使って、日本人を唯物的に搾取して、極貧の奴隷にする。 悪魔の手先は、奴隷搾取と共産主義とを合成して洗脳武器に使う。日本人の財産を身ぐるみ搾取するために、彼らは奴隷共産主義を共有主義と呼ぶ。 名称さえ違えば奴隷共産主義制ではない、と言い張る彼らの稚拙さ。 愛国反共さえ唱えていさえすれば、人民を欺け続けられると信じるその愚かさ。奴隷共産化原理主義の反日テロ団体は全員逝ってよし

日共を好きな者は、見えない罠にひっかからないように。たのむぜ。
■統一チンピラ宗教:「摂理」だ、「摂理」のためだとヤクザの「上納金」を美化し、義務化して日本人奴隷信者から搾り取る。巻き上げたカネは、絶対に失敗する無益な「摂理」とやらに注ぎ込まれる以前に、大半は、在日幹部と文鮮明が毟り取り、残りは北朝鮮とブッシュに渡す賄賂となる。信者は摂理を全うするために、犯罪に手を染めてカネをかき集める。詐欺もやる。インチキ宗教。腐臭漂う社会の排泄物。醜い社会の寄生虫。

▲お願い by.白百合の花 2003年06月19日(木) 00時24分 ■
http://www.makani.to/~kito/bbs/?cmd=normal&brd=3
>摂理は確実に発展する。実績を見ればいい。
統一協会の摂理はいつも失敗がや浪費が多く、それを工面するために、霊界の話で脅迫されて献金強要される信者
の人達の苦悩や、信仰のいっかんとして教育目的に違法経済活動などを義務付けられて、強制労働させられてる信者の人達に、そのような弱い物虐めのようなやり方でお金を稼がせないで頂きたいです。お願いですから。実績とは成功した結果をも伴う物です。

いつも摂理のどこが成功してるのでしょうか?幹部の無駄な浪費、摂理失敗浪費とざるに水のごとく人のお金を水流
しにして、それも、純粋な信者を騙し脅迫して脅し取ったお金で、恥ずかしいとは思わないのですか?

それが、神の子のすることですか?悪い事して稼いだお金は、昔から悪銭身につかずといいます。文鮮明も幹部も自
分で世の中で苦労してお金を稼ぐべきです。

そうすれば少しは世間の人達の気持ちの痛みも理解できるでしょう。人を騙して楽してお金を手に入れることを暴力
団でもしていますよ。同じレベルにならなうように、お気をつけ下さいね。どれだけの人達が迷惑をかけられてるか、
わかりますか?

■統一邪教の馬鹿洗脳風景です。「絶対服従すれば、絶対勝利する」と垂れ幕がありますが、ここがこの犯罪宗教の味噌ですね。「おまえら、余計なことを考えずに服従しろ。カネを持って来い。おまえらは奴隷だ。」という教義らしいです。日本人から在日が搾り取って日本人の代わりに在日が贅沢を楽しんでくれると言うシステムですね。それにしても邪教は「勝利する」ってヤツが大好きなようで。統一邪教だけでなく、在日創価もよく使う言葉ですね。なにに勝利するんだよ?正義や真理に悪魔と邪心が勝利するってか?日本に勝利するのか?反日在日カルト。

http://www.asyura.com/0304/up1/source/038.jpg
「カバラ・タルムード規範・独裁ネオコン極左・性虐待堕落人権侵害・反民族反日アナキズム
洗脳犯罪団体・統一協会の、某『教会』内の光景。一瞬、総畜生献立生贄かと?!
http://www.asyura.com/0304/up1/up1.cgi
だそうです。やっぱり、「タルムード規範」のユダヤ暴力団別働隊ってことです。「独裁」もアタリ。日本版「ネオコン」なんですね。「極左」も正解。「性虐待堕落人権侵害」なんですね、やっぱり。「反民族反日アナキズム」も大正解。「洗脳犯罪団体」もピンポ〜ン。いやぁ、この方実によくわかっていらっしゃる。

100点満点の200点。

洗脳馬鹿量産風景
http://www.asyura.com/0304/up1/up1.cgi
 
■石原の爺さん、結局はこいつらの仲間かよ。オウムへの肩入れってのも納得だな。

石原知事、統一教会系NPO日本ガーディアン・エンジェルスの活動を視察

東京都の石原慎太郎知事は29日夕、若者でにぎわう東京・渋谷を訪れ、繁華街で防犯パトロールをしているNPO法人「日本ガーディアン・エンジェルス」の活動を視察した。子どもの健全育成のための道徳運動「心の東京革命」を進め、首都の治安回復を公約にしている知事は、落書きを消して回る苦労や外国人による薬物密売の実情などの説明を聞き「行政に注文はありますか」「危険な目に遭うこともあるの」と熱心に質問。逆に「月1回のごみ拾いに知事もぜひ参加してください」と頼み込まれて苦笑いする場面もあった。実際に繁華街を歩く予定だったが、見物人の混乱などを避けるため中止した。(共同通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030529-00000189-kyodo-soci
■親分筋のユダヤ財閥が武器でぼろ儲けするのを横で見てきた文鮮明は、自分も武器商売で一儲けしようと
銃器のメーカーをでっちあげ。「人を愛する」宗教が聞いて呆れる。人を愛しながら、人を殺す道具を作ってるのか、朝鮮インチキ邪教は。ユダヤの真似をするのは、麻薬ぐらいにしておきな、ゴロツキ邪教は。

▲「小木発言」を巡る議論の全記録
http://member.nifty.ne.jp/namctakep/kogi_log-2.2.htm
統一協会では、統一産業というメーカーを起こして、アメリカのコルト社からパテントを買い取って現在のアメリカ軍で制式採用されているM16ライフル(自動小銃)を製造し、韓国軍に販売しています。

統一協会では「人類の救い」に関する教えの中で「人を愛する」ことを標榜していると思いますが(わたしの思い違いだったら指摘してください)、そういう統一協会が一方では武器の製造・販売に関与している事実は、矛盾ではありませんか?

「統一協会と統一産業は違う」と言うならば、アメリカのニューヨーク州とマサチューセッツ州に工場を持つCAR
ARMSというガン・メーカーがありますが、ここで自動拳銃のデザインをした人物がJUSTIN MOONという、統一協会
教祖の文 鮮明さんの息子のひとりです。これは矛盾ではありませんか?

さらに、統一協会教祖 の文 鮮明さんの(現在の妻との間に生まれた)長男は、先ごろ離婚されましたが、その離婚
を巡る訴訟において、この長男が所有されている銃器類のリストが法廷に提出されました。これも矛盾ではないので
すか?

★いえいえ矛盾ではありません。どうせもともと、中身のない邪教ですので、「矛盾」だけをかき集めて構成されているんです。真実や真理とは最初から無関係なんです。はい。
■文鮮明と池田在日大作の資金で大統領になり、太陽政策と秘密送金で北朝鮮の封建体制を支えてきた金大中を追い詰めるとは、何事だ!文鮮明師やロックフェラー翁は怒っておられるぞ。秘密援助があったからこそ、北の体制が維持できたのであり、ミサイルが開発できた。「世界に緊張をふりまく北朝鮮のキチガイ体制を維持しなくては、ユダヤ金儲け集団の利益にならない。世界の非ユダヤ愚民は、そこのところをよく考えて、自重するように」......ユダヤ大王からの世界の愚民へのご指示でした。

金大中前政権下の対北送金 元秘書室長を検察聴取.....東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20030616/eve_____kok_____003.shtml
【ソウル16日篠ケ瀬祐司】韓国の金大中前政権下での現代グループによる北朝鮮への巨額送金事件で、特別検察チームは十六日、朴智元(パク・チウォン)元青瓦台(大統領府)秘書室長から参考人として事情聴取を始めた。朴元秘書室長はこれまでに事情聴取を受けている林東源(イム・ドンウォン)前大統領外交安保統一特別補佐役とならぶ金前大統領の側近。同検察は、朴氏が、現代グループの送金の過程で、金融機関からの融資や送金に不正に影響力を行使したか詳しく事情を聴くもようだ。
共和国防衛隊指揮官がブッシュのスパイだったから、バグダッドは抵抗なく陥落した?スパイはそんな小物だけじゃないだろう?もっと上のほうの、ほら、例えば、フセ●ンとか......
▲「イラク最精鋭部隊の将軍は米スパイだった」 仏紙報道.....朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0527/009.html
フランスの日曜紙ジュルナル・デュ・ディマンシュは25日、イラク・フセイン政権の最精鋭とされた共和国特別防衛隊の一指揮官が、巨額の金と身の安全を引き換えに米国側に寝返り、バグダッドに侵攻する米軍への反撃の指令を出さなかった、と報じた。バグダッド攻防で大統領警護隊ともいわれるこの部隊が目立った抵抗をしなかったことが大きな謎とされているが、理由はこの寝返りにある、としている。

フセイン政権中枢に近い筋からの情報という。それによると、指揮官はマヘル・スフィアン将軍でフセイン大統領のいとこ。同防衛隊最高司令官で大統領の次男、クサイ氏の副官だった。

同紙によると、スフィアン将軍は、米軍がバグダッドの空港を占領し、バグダッド攻防戦が目前と見られていた4月4日ごろ、「戦わずに退却しろ」との命令を出した。数百万ドルの報酬で米軍と取引したのは約1年前だったとしている。

米軍は4月8日にこの将軍の死亡を発表しているが、実際はこの日、ひそかに家族とともに空港に向かい米軍輸送機でイラクを脱出したという。

このほか、同紙は大統領府にも米軍に通じた士官がおり、大統領の居場所を米軍に通報、それに基づいて米軍は2回爆撃を実施したとしている。しかし、大統領は爆撃を逃れ、この士官は正体を知られて殺されたという。

同紙は、米軍はこうしたスパイ情報でイラク側の抵抗は少ないとみて早くからフセイン政権転覆を決断、国連安保理での議論は見せかけにすぎなかったと指摘している。
(05/27 13:02)
世界の原発建設が中止・中断され、ちょっとばかり困っているのが、原発建設の独占企業、ロックフェラー・
ベクテル社。そこで、カネをたっぷり使って不正選挙で当選させてやったチンパンジー大統領に命じて、米政府による原発建設後押しを指示。ユダヤの金で当選した上院議員たちもこぞって賛成。国民の意思は無視。6月10日、米上院は、米国内の原子力発電に対する多額の財政支援策や、研究開発予算の増額などをエネルギー法案に盛り込むことを賛成多数で決めた。ベクテルのために。


原子力発電所建設を推進するブッシュ政権(上)
Farhad Manjoo
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20010510203.html
ブッシュ政権と原子力業界は、最近原子力を「環境にやさしい」エネルギー源と呼びはじめているのだ。
たとえば、数日前に行なわれたディック・チェイニー米副大統領の施政方針演説では、原子力は「われわれが知る発電技術の中で最もクリーンな方法」の1つだとされた。チェイニー副大統領は、原子力発電所が、地球温暖化の一因と考えられている温室効果ガスを放出しないという点を強調した。

「環境保護を真剣に考えるならば、安全かつクリーンで非常に豊富なエネルギー源だということが明白なものから後退することが賢明かどうか、真剣に問わなければならない」とチェイニー副大統領は語った。

予想どおり、原子力業界はこの見解を歓迎し、米国では原子力があまりにも長い間「クリーンな」エネルギー源と見なされず、無視され続けてきたと語った。

米国原子力産業の業界団体で、ロビー活動を行なっている『原子力エネルギー研究所』(NEI)は、「われわれは、これまで言われてきたことに関して非常に楽観的だ」と述べた。「いくつかの法案は、非常に有望に思われる」

★で、ウランの加工に必要な膨大な電力は、計算に入れていないのか?
カネのなる木、原子力発電産業で暴利を貪りたいベクテル社。アメリカを支配する暴力団幹部が揃ってベクテル幹部を務める。ベクテルのヤクザ人脈には、ユダヤ暴力団幹部もたくさん出てくるよ。文鮮明が出てこないのが不思議なくらい。で、日本でそのヤクザ連中と利益を共有するのが、中曽根の姻戚の●島。

▲アメリカ政府を牛耳るベクテル人脈図
http://www6.plala.or.jp/X-MATRIX/bechtel/bechtel-usa.html 

ベクテル社はほぼ独占的にアメリカの原子力関係の事業に邁進していくのである。その実績はすでに述べたように、
アメリカ国内のシェアの50パーセントを占めるほどだった。.....つまり、景気回復などにはもってこいの事業なのである。
しかも、未来をになうエネルギー分野という大義名分もある。......原子力産業は部品点数が自動車産業の100倍。土木
建設、鉄鋼、化学、重電、弱電など、農林水産業をのぞくすべての産業にかかわる大事業なのである。つまり、企業
側にしてみれば”金のなる木”であり、政治家にとっては利権の巣窟になる事業といえる。
ベクテル社は元CIA長官で原子力委員会の委員長であったジョン・マッコーンとはかり、ここで大儲けをしたのである。
この癒着関係から大幅なベクテル社人脈が築かれたといってもよい。そのため・マッコーンはベクテル社の発展の恩
人として、のちにベクテル社の顧問にむかえられて厚遇されている。
原発利権に群がる中曽根の閨閥と世界最低朝鮮痰壷右翼
「自民党中枢と右翼団体の殆どが、ピラニアのように原発に群がり、食い尽くして行く。」

原発と中曽根
99・8月6日 http://www5a.biglobe.ne.jp/~shibuya/seizi01.htm
「構造的危険」があり、合理的な反対が各地で活発なのになぜ、日本電力業界と日本政府はこのような原子力政策
を続けるのか。巷間言われているとおり「兆円」の税金を突っ込み、上がりの利権で最も効率が良いのが防衛利権
と原子力利権だからだ。
利権額が巨大になるほど、世論形成は徹底し、抱き込まれる学者や議員は多くなる。時代に逆行して日本の原子
力行政推進の中心は勿論、中曽根康弘だ。奴が隠然たる力を政界に誇示する理由は、利権規模の大きさに関係し
ている。原発建設のトップは鹿島建設(現・鹿島)だ。高速増殖炉「もんじゅ」、「ふげん」、福島第一原発、1号、2号、
3号、4号、5号、6号、福島第二、1号、2号、3号、浜岡1、2、3号、女川1号、浜岡1,2,3号、伊方1,3号、柏
崎1,2,5号、島根1、2号、東海1、2、大飯1、2号、泊1,2号、これらは全部「鹿島」の建設だ。
鹿島建設の創業者・鹿島守之助の娘婿が渥美健夫で元会長だ。その息子直紀が結婚したのが日本・原子力委員
長だった中曽根康弘の娘美恵子だ。日本の原子炉建設トップ企業と日本の原子力政策の推進者が「血族」として繋
がっているのだ。ふざけてる、を通り越している。日本の典型的な利権の閨閥は年々、深くゆっくりと強化形成され
ている。1954年3月に中曽根康弘によって日本の国会に始めて原子力予算が上程された。4月に成立すると、日
本の原子力政策は巨額の税金を「利権として吸い上げる」構造的汚職の巣窟と化して行った。自民党中枢と右翼
団体の殆どが、ピラニアのように原発に群がり、食い尽くして行く。
■日本に巣食う反日在日右翼暴力団■

原発がなくなると一番困るのは、日本に巣食う反日在日ゴロツキ宗教ヤクザ。頻繁に妨害を受ける核物質の
運搬を引き受けてボロ儲け。この利権がなくなると、ゴロツキ在日ヤクザは疲弊する。日本の原子力利権の
ボスは、売国奴、中曽根。中曽根とつるんだ朝鮮インチキヤクザが、やすやすとこの利権を手放すわけがない。


原発利権とヤクザ・似非右翼・中曽根
くまさんの「後藤組組長が83年3月に創価学会に送った内容証明付郵便」
現在、原子力発電所の内部で働く下請けや孫請けの中小企業の中には、暴力団の企業舎弟として貢献するもの
もあり、莫大な上納金が有名な暴力団におさめられている。デパートの高島屋が、重役室一団となって暴力団と
親交していた事実が明らかになり、九六年六月に取締役などが暴力団組長とともに逮捕され、株主総会の背後に
あった闇の世界が報道されてきたが、私はこの報道そのものに驚いた。私自身は、株を買ったこともなく興味もない
人間だが、原発問題を電力会社に直訴するひとつの手段として、市民運動の仲間とともに東京電力の株をわずか
だけ購入した。そこで出席した株主総会の会場は、暴力団の巣窟のようであり、総会屋たちが大声をはりあげ、ま
ともな意見を口にすることさえ不可能な、異常な世界だった。電力会社がその総会屋と親しくしていることは、会場
に入れば一目瞭然である。ほとんどの大企業が高島屋どころの関係ではないことを、経営者と報道界の誰もが知っ
ているはずだ。それが表に出たのは、たまたま高島屋の内部に特殊な事情があったからだと、私は推測している。
とりわけ重大なことに、暴力団が直接、原子力産業に関与している、という事実がある。危険なウランやプルトニウ
ムの燃料が、時には彼らの手で輸送されているのである。
他の部分は知らないが、オウムの背後関係については、他の情報と辻褄が合う。オウムは統一と創価の
傀儡だった。そして、大元は、アメリカの巨大資本。つまり、ロックフェラー。ここで個人中傷をやってるネット
専従豚たちも.....ロックフェラーの豚。もっとも下っ端の尻舐めカスだけどね。

▲現在の日本について -その2
オウム事件の真相!?
http://www4.justnet.ne.jp/~hinomoto/hinagata/gendai2.htm
前述の月海黄樹氏の取材によると、平成2年頃オウムの研修に参加したという、某大学の助教授のリークによるば、
当時オウムの幹部候補として盛んに勧誘を受けていた様です。いずれ日本に強大な勢力を誇る教団になるとして、
かなり強固な自信を持っていた麻原教祖は、その某助教授に以下の事柄を教えたそうです。

◎オウムに対して、陰で支援しているのは、巨大宗教団体(仏教系)と、韓国の宗教団体(キリスト教系)が麻原の
顧問役である。

◎オウムのバックにある両者とも、同じ銀主がいて、政治的な工作や、ロシアへの政治工作も、同教団が取り次い
だ。

◎これら教団の背後に、韓国の財団が存在し、その背後には更に、アメリカの巨大資本があるらしく、CIAにも圧力
が掛けられるほど、その影響は強大であるらしい。
だいたいが、以上の様なものです。この某助教授のリークとは全く別の、関係の無い取材者によるオウムと統一教会
の関係が伝えられており、又政治的な工作に関しても、政界を引退したハマコーこと、浜田幸一氏によると、某議員と
某議員が、オウムに対して膨大な資金援助獲を行ったとの暴露本を出しています。(オウム事件の発生後、この議員
の内の一人は引退をしました)

少々ショッキングな事では在りますが、全く関連の無いそれぞれの取材結果から、同じ結論が出ているという事は(何
故かテレビ等では、殆ど報告されていませんが)恐らく、これらの事柄は、事実か又は非常に事実に近いと見て、良い
のではないかと思います。
■ブッシュ・ユダヤネオコン奴隷政権、自作自演テロ計画に基づき、テロ警戒レベルを2に。CIAご用達過激派、アルカイーダの名を冠したモサドのテロ、いつ、どこで始めるんですか?

▲米、テロ警戒レベル上げ 5段階中2番目に.....東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20030521/eve_____kok_____002.shtml
【ワシントン20日豊田洋一】米政府は二十日、五段階で表示している米国内でのテロ警戒レベルを第三段階の
「黄」から二番目に高い「オレンジ」(高い危険)に一段階引き上げた。これに伴い、リッジ米国土安全保障長官は、
各州知事に対し、特に今週末からメモリアルデーの祝日となる二十六日にかけての連休中は警戒態勢を強める
よう要請した。

米連邦捜査局(FBI)によると、テロ発生に関する特定の情報はないが、サウジアラビアとモロッコで、国際テロ組
織アルカイダの犯行とみられる自爆テロが相次いで発生したことから、米国内でもテロ発生の可能性があると判
断。ホワイトハウスで二十日に開かれた国土安保関係の会議で警戒レベル引き上げを決定した。
連続テロが国民を萎縮させ、思考能力を奪う。形勢が悪くなったら、子飼いの過激派に命じてテロテロテロ。おまけにヤクザ・ブッシュの関連したところでテロらせれば、「ブッシュへの恫喝だ!」とアメリカの聖教・読売読者レベルの市民は思ってくれる。ところで、ブッシュ一族の誰もが通うエール大学、麻薬屋が儲けた金で作った学校とか。道理で、ブッシュもブッシュの親父も爺さんも。

▲米エール大で爆発 FBI出動、けが人なし.....東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20030522/eve_____kok_____005.shtml
【ニューヨーク21日斎田太郎】米東部コネティカット州ニューヘブンのエール大学法律大学院で二十一日午後四時
四十分(日本時間二十二日午前五時四十分)ごろ、爆発があった。けが人はないがブッシュ大統領の出身大学で
娘のバーバラさんも在学。さらに数時間前に同大統領が同州ニューロンドンで演説していたことから米連邦捜査局
(FBI)はテロの可能性を視野に現場に捜査班を派遣して調べている。
米政府によると現時点でテロの証拠はないという。

HOME

最新ニュース閲覧室 3へ 最新ニュース閲覧室 2へ 最新ニュース閲覧室 1へ