読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10-6 ブッシュ一味は、日本の飼い犬を使って。煩い人士を把握。有事に拘束・抹殺する積り。

#ユダヤ人 #真実 #真相 #謎 #なぜ
オウム事件の本番  
PAGE 10-6
◎ブッシュ一味は、日本の飼い犬を使って
煩い人士を把握。有事に拘束・抹殺する積り。
【ネットを恐れる世界の寡頭独占者たち】

世界の寡頭独占者にとって、組織の内情を探られ、ネット上に公開されたりすることが一番頭の痛い問題です。

大手メディアは、どれも商業メディアですから、金を使えばなんとでも口封じ出来ますし、息のかかった人物を送り込むことで、自分たちに都合のいい記事を書かせることも出来ます。実際、日本の場合、読売、産経、毎日などは、寡頭独占者の日本の代理店である在日カルトの支配下にあり、カルト信者の送り込みも進んでいるので、問題ありません。

問題は、無償メディアであるネットです。CNNや三大テレビネットワークなどを駆使して、自作自演テロの隠蔽報道を垂れ流すことで、大衆の大半は騙すことが出来ますが、一部の頭の働く人たちは、その程度の策略などすぐに見破ります。かくして、ネット上では、自作自演テロではないかと疑う情報が、溢れかえっています。それが事実なのですから、当然でしょう。

また、内情を知る人物がネットを使って、匿名で告発する例も出てきています。このような真相暴露が続けば、いくら馬鹿な庶民でも、次第に真実を知る人が増えています。これらの人たちが一定以上増えると、どうにも隠蔽のしようがなくなります。

そうなると、もう力で押さえつけるしかなくなります。こういう都合の悪いことを公開しそうな人たちは、組織の要員が動いて、買収したり、弱みを握って脅迫したりで、黙らせます。場合によっては、事故や自殺を装って抹殺したりします。たった一人の告発者を消すために、飛行機一機を墜落させることすらあります。

しかし、それでは追いつかない。具体的な情報を流されると抹殺しようもなくなる。そうなると、彼等は、「混乱」に乗じて、危険分子を根こそぎ排除する手法をとります。インドネシアでは、スカルノが失権し、CIA・石油メジャー御用達のスハルトが政権を掌握した時、CIAの準備した「危険分子」リストに応じて、50万から100万人のまともな市民が、「共産主義者」の濡れ衣を着せられて、抹殺されました。

今回、2002年の日本でのテロに乗じて、強権的な臨時右派政権がでっち上げられる可能性が高いと見ます。そうなると、実体のない「左翼テロ危険分子」がいると喧伝した上での、罪なき市民の拘束と抹殺が、我々の国でも起こりうると思います。

ネット上でも、下らない偏向した漫画本でも、「左翼」や「共産主義者」への攻撃が繰り広げられています。ちょっとでも「作る会」を批判すれば、すぐに左翼扱いです。彼等は、既に殆ど絶滅したか、絶滅危惧種に過ぎない「左翼」なるものが、存在するかのように煽り立てます。それは、来る有事の際に、【普通の市民」を「左翼」にみたてて拘束するための方便でしょう。煽り立てている連中の中心にいるのが、CIAの飼い犬である統一や創価の在日カルトの豚どもだということです。(もっとも、騒いでいる若輩者の大半は日本人であり、自分たちが踊らされていることに気がつかない知恵足らずです。)

911以降、アメリカでは、テロに何ら関係ないアラブ系の人たちが1000人以上、逮捕されています。そして、逮捕者リストも公表されなければ、罪状も出てきません。もちろん、テロ自体、内部犯行なわけですから、誰を逮捕しても、何も出てくるはずもありません。アラブ系で逮捕されなかったのは、米国滞在中のビン・ラディン一族だけで、逆にブッシュ政権の庇護の下、飛行機を用意してもらって、安全に国外脱出したというのですから、いくらなんでも馬鹿げた話です。

同様に、日本有事でも、ありもしない「共産主義者の脅威が叫ばれ、ネット告発者たちが拘束され、全く見に覚えのない罪状を押付けられる。そんなことが、起きうると思います。そのために、CIAの手先のどうしようもない最低の連中が、今から「危険分子」の洗い出しを始めているのではと思わせる情報が、いくつかあります。
【創価・統一がアクセスを殺到させてサイトを潰せない理由】

カルト集団の構成員の大半は、「教義」を真正のものと信じ込まされた善男善女。彼等に与えられた仕事は、盲従し、搾取され、使役され、捨石になること。全ては、組織を実質的に牛耳るごく一部の在日幹部及び、同盟関係にある、世界の寡頭独占者の利益のための洗脳とデマ宣伝の賜物であり、一般家畜信者には知ってもらっては困る裏事情がはいて捨てるほどある。

例えば、創価にとって、凶祖は帰化人であり、幹部もまた殆どが在日・帰化人であることなど、一番知られたくないことだろう。創価が半島人脈のための謀略組織であるなどと知られては、大変なことになる。

統一家畜の大半もまた、凶団が麻薬で金儲けしているとか、巷で起きる猟奇的殺人事件が凶団の犯行であるとか、オウムは統一の傀儡だったなどいう事実は知らないだろう。オトーサマがメシアの再臨だと信じきって、オトーサマの言うとおり、65歳の自民政治家に股についている穴を無償で提供している家畜オンナには、永遠に真実を知ってもらっては困る。

このスレには、凶団の従順なる子羊さん、小ヤギさんたちには知ってもらいたくない話題が満載されている。だから、ここで、「言い掛かり」妨害を担当させる工作豚には、一般家畜は使えない。ごく少数の凶団の幹部に直結する確信犯的工作豚に「言い掛かり」を委ねるしかない訳だ。

それにもともと思考停止した豚は、論理展開ができない。だから、議論に投入しても逆効果となる。凶団きっての頭脳派を少数精鋭で使役するしかないし、一般家畜には、むしろ、このスレからは遠ざかっていてほしい....

と、観測するね。だから、ここに出没する粘着君は、結構組織の中では、エリートだったりして。あ、教団のエリートとは、一般社会では、カスのことね。カス。

アクセス殺到で、2チャン自体を潰すことも出来そうに思えるが....カルトの信者数は多分に水増し発表されているばかりか、積極的に活動しているのは、ごく一部だという。例えば、1000万人なんていう創価の家畜の頭数にしても、脱会した人までカウントしていると聞くし、実質醜凶に没頭しているのは、100万人以下で、そのうち狂信的で完璧にリモコンロボット化されているのは20-30万人程度らしい。そうなると、そいつ等だけを2チャンに投入したところで、2チャンの正常人(我々のこと)の数に比べたらたいしたことはない。
下手に妨害すれば、即刻、「統一の仕業だ」「創価の策略だ」と詮索が電網世界を掛けめぐる。そうなると、一般家畜信者も余計なことを知ることになる。

だから、個人情報保護法みたいなネット口封じ法案をでっちあげて、公権力によるネット弾圧を仕掛けるしかなかったわけだな。
 【統一によるネット監視】
サイバーネットテロ監視団」を警戒せよ ■▲▼
www.across.2y.net/~across/true/jiken/bbs/jiken01/index2.html
読者に警告しておきたい! インターネットに文鮮明、統一協会の魔手が伸びている。
ブッシュ大統領や中曽根康弘の資金源として名高い統一協会は、その傘下の国際勝共連合のメンバーが金に汚い自民党の秘書団に易々と入り込み、その政治力を用いて警察庁の情報センターに入り込んでいる。彼らは「サイバーネットテロ監視団」と称して、ネットを監視し、情報操作を加えている。筆者のような反体制人間を、文書の内容からリストアップし、ブラックリストに載せ、統制を企んでいるのである。警戒されたい。反原発イコール反体制と判断し、非常時に警察力で拘束するための名簿を整備している。
↑「非常時に警察力で拘束するための名簿.....」
ふーん、なるほど。インドネシアでスハルト政権の最初の頃やったのと同じ手口ですね。CIAの代わりに、統一豚が【不穏分子】のリストアップ担当している訳か。それで、今年企んでる日本有事の際、一斉に行方不明にする計画?あはは。残念。日本有事自体、失敗するから、計画倒れ。
【ネット弾圧も結局は、在日カルト、統一の策略】
「週刊ポスト」
警察のネット犯罪一掃作戦に統一教会の影
ボランティア団体「サイバー・エンジェルス」とは何か
http://www.weeklypost.com/jp/990212jp/brief/opin_2.html
インターネット上に流れる有害情報を監視する組織が発足し、2月から活動を開始する。
組織の名前は仮称「サイバー・ウォッチ・ネットワーク」といい、メンバーはボランティアで20歳から66歳までの専門学校教員、大学院生、会社役員など33人である。いずれもインターネットの知識を認められ、警察から推薦を受けた人物たちだ。彼らは日常的にインターネットに流れる情報を監視し、猥褻・毒劇物その他の犯罪情報など、有害情報を発見した場合、民間の防犯ボランティア団体「日本ガーディアン・エンジェルス」内に置かれる「情報集約センター」、通称「サイバー・エンジェルス」に通報する。センター側は、有害情報を掲載したプロバイダーに勧告・警告を発し、自主的削除に応じなければ、警視庁生活安全総務課に通報するシステムとなっている。
民間団体が警察と連携しての監視行動については、言論の自由から賛否両論あるが、この問題に詳しい専門家たちはもう一つ、サイバー・エンジェルスの背後に統一教会が支援活動をしているのではないかという新たな問題を指摘している。
↑の週刊ポストの記事のおかげで、在日カルトさんたちの策略は、頓挫。豚挫。 【サイバッチ】
http://www.rock.sannet.ne.jp/ootuka/anti_CWN/cybazzi/cybazzi04.html
2月16日にも活動を開始する予定だった「サイバー・ウォッチ・ネットワーク」だが、週刊ポストの記事が出たことで微妙な状況になってきたようだ。関係者によると、「ガーディアン・エンジェルスとの話を積極的に進めたのは実は警察庁生活安全企画課長なんです。つまり、警視庁サイドとしては、警察庁の方から言われたので・・・、という感じな訳。実際に組まされた警視庁生活安全総務課はガーディアン・エンジェルスについてよく知らなかったらしい」
「統一教会との関連」を指摘された警視庁内では、さすがに「マズイ」という意見が出ているようだ。
http://freehosting.at.webjump.com/an/angriff-politics/log/cwn0010.html
【アカさんたちも騒ぎ出しているよ】

革マル派『解放』1561号(1999年3月22日号、解放社)から。
---------------------------------------------------
「サイバー・エンジェル」?!
インターネットに監視の目
http://obuchi.naikaku.com/angriff/log/cwn/01/cwn0080.html
二月十六日、警視庁はインターネットに溢れる「違法・有害情報」を監視する「民間モニター制度」(その名も「サイバー・ウォッチ・ネットワーク」――以下、監視ネットと略す)を正式に発足させた。
この「監視ネット」の世話役は、日本ガーディアン・エンジェルス(小田啓二代表)。本部(東京都港区)を「情報集約センター」として、各警察署が推薦した三十三人が「監視ボランティア」を担うとのこと。そもそもこの「エンジェルス」という聞き慣れない団体は、「米国にある民間防犯ボランティア団体の支部組織」で、「地下鉄サリン事件」を契機に、アメリカの組織を真似てつくったものだという。おまけに、「代表」の小田某は原理研メンバーだといわれている。
この「監視ネット」の設置を、警視庁が公表したのが一月十八日。ちょうど「青酸宅配事件」が世間を騒がせ、インターネットが「新たな犯罪の温床」だというマスコミのキャンペーンが最高潮に達していた時のこと。現行法規では、警察権力が直接規制にのりだすわけにはいかないので「民間団体」と称するダミーをつくりだしたというのが、事の真相。
実際、このかんインターネットの規制にかんして、郵政省は、「通信記録(ログ)の保存」は「通信の秘密を侵害する恐れがある」として、電気通信事業法の改正の枠内で対処しようとしてきた。これにたいして「犯罪防止」を名分にして、通信記録の三ヵ月間保存を法的に義務づけるべきことを主張してきたのが警察庁。警察庁は「サイバー・ポリス」(「対サイバー・テロ」部隊)の創設に予算と人員を獲得し、すでに「ハイテク犯罪対策室」を主な警察本部につくりだしてきた。そして「サイバー・ポリス」の活動の法的根拠としての「不正アクセス防止法」を声高に要求している。統一協会絡みの“私設警察”に天使のような顔をさせて「監視ネット」を発足させたというのも、ともかく既成事実をつくり“実績”をあげよう、という魂胆からだろう。反対の声を強く、広くあげないと大変なことになる。
↑サイバーエンジェルスの代表は、やっぱり、原理豚。ようするに、統一は自分たちに都合の悪いネット情報を潰すために、こんなマヌケな妨害組織まででっち上げたということ。
ユダヤと創価が接近?
池田大作独裁:創価学会批判事始め....創価とユダヤが妙に仲がいい
『マルコポーロ』廃刊を仕掛けた「いかさまナチハンター」組織のサイモン・ウィゼンタール・センター(SWC)は、創価学会との連携を誇っている。機関雑誌に「創価学会を技術的に援助した」と記している。創価学会の方でも、日刊の機関紙『聖教新聞』の記事でSWCとの池田大作との連携をデカデカ書き立てている。いわば国際戦略版の池田大作広報である。
ユダヤと創価の接近が異常に気になる今日この頃です。
↓創価も、ユダヤのために反ユダヤ論者を追跡
【創価が、ユダヤのために日本のメディアチェック】
【阿修羅転載】
倉田佳典 [ID:2.ulj/PsiLQ]
12/09 Sun 17:58:12
タイトル
9027:(再)創価学会がユダヤ団体SWCの日本窓口になり、メディアチェックの動き

創価学会がユダヤ団体サイモン・ヴィーゼンタール・センターの日本窓口になり、メディアチェックの動き
12月10日発売の『噂の眞相』2002年1月号 P61一行情報
↓創価ヤクザまで告発者監視部隊に編入
ヤクザ系芸能プロがエシュロンを利用して、反抗勢力を
リストアップ?

∞バーニングの暗躍批判スレッド Part8∞
861 名前:名無しさん@お腹いっぱい。初めて投稿致します。実は、バーニングに関する重大な情報を入手したのですが、何しろ情報が断片的過ぎて、しかも大変に危険なので如何にしようかと思っていたのですが。ここはバーニングを危険と認識している人達ですね、ここが見つかって良かったです。実は、バーニングでは正体不明ですがある政治勢力と結託して、しかもその勢力を介して米国***(すいません、こういう書き方をしないと彼らのシステムの検索コードに引っ掛かってしまうのです。)の「*****」(知っている人には分かるでしょうが、前記に同じです。)システム極東地域ネットワークを利用しはじめたらしいのです!バーニングは自身が構築した日本国内の政治=経済=メディアネットワークを「*****」に提供する代わりに彼らの優れた情報盗聴網を利用し、彼らに反抗する勢力を次々にブラックリスト化し、将来の政治体制完全掌握の時に備えているらしいのです。
如何なる動機で行っているかも定かでは無いのですが、彼らの「エンターテイメントを制する者はメディアを制し、大衆を制する」という戦略に従い着々と行動に移しているそうです。とにかくこれからも情報を提供できるかわかりません。確たる証拠も無いのです。だから信じなくても結構です。まるでSFか冗談のような話ですので私も信じきれない位です。だからとりあえずこういう話もあるよ、とだけ認識して頂くしかないのです。しかしこれからも彼らの行動には厳重に注意し、またこのネット上での情報交換も十分注意するようにしてください。以上です。
このレスをした奴は、頭がおかしいのではないか?と思われる方も多いと思います。しかし、私にはそれなりに理解できることばかりです。∇「米国***」....米国CIA、∇「「*****」....エシュロン、∇正体不明ですがある政治勢力....創価・公明、∇彼らに反抗する勢力....私たちネット上の批判者と置き換えて再度読んでみてください。「将来の政治体制完全掌握の時...」と書いてあります。.やっぱり、彼らはオウム事件の本番を、これからやる気なんですね。いつでしょうか?バーニングは、創価と近いY系G組系列の企業です。
【ネット口封じ法案】
オウム事件と創価マフィア
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/koumei/974112569/l50
611 :注意事項 :02/03/29 12:57
謹んで御注意を申し上げる。

ネットでの誹謗・中傷、発信者の氏名開示要求可能へ
総務省は28日、ホームページ上などでひぼうや中傷を受けた場合、被害者がインターネット接続事業者(プロバイダー)に中傷を書き込んだ発信者の個人情報の開示を求めることができる新しい省令案を発表。
開示項目は氏名、住所、電子メールアドレス、ネットアドレスの4つ。被害者は書き込みの削除や損害賠償請求がしやすくなると見られる。省令案は昨年成立した「プロバイダー責任法」に基づく。同法は5月に施行。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20020329CEEI056828.html

ふむふむ、なるほど、5月に施行ということですね。このネット口封じ法案が、施行されてはじめて、連中は行動を起こすことが可能になるね。やっぱり5月以降ということね。ふむふむ。

どうにでも解釈できる法案だけれど、平時にネット弾圧なんかに使ったら、それこそネット住民3000万人の非難の的となる。しかし、有事ならば....混乱状態にあれば「治安維持」の名目で、この法律を活用できそうだな。CIA主導のインチキ・テロの起きた直後の日本で、事件の真相をネット上の有志が告発を開始する。それを、この法律を振り回して、口封じする。そんな使い方もできるのかな?一体どんな連中が、この法案通過を企んだのかな?
【宇宙からもご盗聴】
【宇宙空間に50mの巨大物体 読売新聞】
全長50メートルの巨大物体が、赤道上3万6000キロの宇宙空間に浮かんでいるのを、日本スペースガード協会(理事長・磯部国立天文台助教授)が発見した。同協会が昨年12月に導入した望遠鏡のテストで見つかったもの。米国の軍事衛星と推測されているが、そんなに大きな構造物をどう打ち上げたのかも関心を呼んでいる。
この物体は、放送用の衛星などがひしめく静止軌道上(高度3万6000キロにあり、東経120度付近(インドネシア上空)にじっとしている。同協会によると、物体は7―10等星程度の明るさで変動していることから、形はいびつであることが判明。最大の明るさから、全長は50メートル前後と推測された。また位置が全くずれないことから、常に姿勢制御されていることも判明した。同協会によると、米空軍は1980年代から衛星を使った国防システムを計画。打ち上げる衛星の中には、巨大な電波望遠鏡も含まれており、発見した物体はそのうちの一つとみられる。

江畑謙介さん(軍事評論家)は「米国が60年代以降に、打ち上げた軍用通信傍受用衛星の一つ、いわゆる盗聴衛星ではないか。特に機密性が高く、米政府も存在を認めていない。構造の大部分がアンテナで、電波で見つけにくいステルス性に優れ、第三者が発見したのは初めてだろう」と話している。 (4月4日)

このニュース、捨て置けないね。一体いつの間に打ち上げ・宇宙空間で組み立てしたのかね?軍事衛星で盗聴用だろうというから、極東が対象に入るだろう。それにしても50M巾の静止衛星が実際にお空に浮いている時代とは....当然、ブッシュどもはロクなコトに使わないだろうな。
「静止軌道上に50メートルの未確認物体、米偵察衛星か」

地球に衝突する恐れがある小天体を監視しているNPO法人日本スペースガード協会(磯部シュウ三理事長)は4日、上空3万6000キロの静止軌道上に直径50メートルほどの物体があるのを発見したと発表した。正体は不明だが、米国の偵察衛星の
可能性もあるという。

 昨年12月24日、偶然観測した方向に約9等級の物体を見つけた。日本の南の赤道上空付近で、軌道が制御されていることから人工物とみられる。

 地球周辺には役目を終えた人工衛星など宇宙デブリと呼ばれるごみがある。直径10センチ以上のごみの情報は米国が各国の宇宙機関に提供しており、現在約9000個あるが、この物体はなかった。

 同協会は、財団法人日本宇宙フォーラムが岡山県美星町に建設した美星スペースガードセンターで、口径1メートルの望遠鏡などを使ってデブリや地球に接近する小惑星などを監視している。

 ヨーロッパ上空でも直径が10メートルぐらいある正体不明の人工物がいくつか見つかっているという。(12:21)
http://spin.asahi.com/national/update/0404/015.html
【テロとの戦いのための情報収集用人工衛星?テロ真相暴露者との戦いのための間違いです】
Tt8vpKkm
【国産ロケット発射までこぎつけた期間をプロジェクトX風に思い出しつつ読みたい記事】これはロケット花火ではありません。
US launches 'anti-terror' satellite
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/americas/newsid_1582000/1582673.stm
<<<Saturday, 6 October, 2001, 08:31 GMT 09:31 UK>>>
The United States has launched a satellite which intelligence analysts say will probably be used to gather information in the
global campaign against terrorism.

The Titan IV rocket was launched from Vandenberg Air Force base in California on behalf of the US National Reconnaissance Office, a secretive agency specialising in <<<providing information for the CIA and the National Security Agency>>>.

関連情報
Spy satellites
http://news.bbc.co.uk/hi/english/static/in_depth/world/2001/war_on_terror/hunting_bin_laden/2.stm
they are thought to be able to pick out objects 10cm across. If there is cloud cover, the US can deploy an advanced space-based
radar system powerful enough to produce near- photographic quality images in any weather conditions.

そして最近の報道。CIA、衛星からのスパイ活動に一層力を
http://straitstimes.asia1.com.sg/world/story/0,1870,128788,00.html?
【対テロ戦争のために、宇宙からの監視を強化するそうです。テロ真相暴露者との戦争のためじゃないんですか?】
Tt8vpKkm

US launches 'anti-terror' satellite
http://news.bbc.co.uk/hi/english/world/americas/newsid_1582000/1582673.stm
<<<Saturday, 6 October, 2001, 08:31 GMT 09:31 UK>>>
The United States has launched a satellite which intelligence
analysts say will probably be used to gather information in the global campaign against terrorism.

The Titan IV rocket was launched from Vandenberg Air Force base in California on behalf of the US National Reconnaissance Office, a secretive agency specialising in <<<providing information for the CIA and the National Security Agency>>>.

関連情報
Spy satellites
http://news.bbc.co.uk/hi/english/static/in_depth/world/2001/war_on_terror/hunting_bin_laden/2.stm
they are thought to be able to pick out objects 10cm across. If there is cloud cover, the US can deploy an advanced space-based
radar system powerful enough to produce near- photographic quality images in any weather conditions.

そして最近の報道。CIA、衛星からのスパイ活動に一層力を
http://straitstimes.asia1.com.sg/world/story/0,1870,128788,00.html?
2チャンネル掲示板がクラック攻撃を受けた?
■ブッシュ親子の自作自演テロ■スレッドを15部まで運営してきたところで、2チャンネル掲示板のニュース議論板自体が、クラック攻撃と思われる事態で、ログが消滅してしまいました。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/8031/0626.htm

■被害を受けた掲示板群■
 (参考資料:2ch板一覧)
kaba鯖
地方自治知事
2ch批判要望
削除依頼
削除議論
同人コミケ ネットwatch
イベント
ニュース議論
ハングル
自然災害 軍事
創価、公明
選挙、議員
自己紹介
文房具
news鯖
タリバン
私ニュース ニュース速報+ ニュース実況★
ex鯖
ラウンジ
↑表側のメディアでは決して報道されない疑惑の数が満載の2チャンネル掲示板は、秘匿しておきたい秘密を抱えた人たちにとっては、とても頭の痛い存在です。ここで議論しているブッシュ政権のヤラセテロ疑惑だけでなく、JAL123便の撃墜疑惑、統一協会、創価学会への公然たる批判など、消されて当たり前の疑惑は山のようにあります。どうにも対処の方法がなくなったので、実力行使をしたのでしょうか?しかし、2チャンネルの住人は、連中が考えるほど甘くありません。「消したかったスレッド」と思われるものが、続々と復活しています。そして、むしろ他の下らないスレが消えお蔭で、目立ちに目立っています。最後の手段を講じた連中の誤算と言うところでしょうか。
【キーワ-ドは、北朝鮮なんだよ、要するに】

【ブッシュ親子の自作自演テロ 第10部】
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1016703712/-100

>>609 >いったいどうして、豚社会に留まり、組織の歯車として動いているのでしょう。

こちらのスレにお出ましになる統一の工作豚さん、創価の工作豚さんが帰依する教祖様が豚鮮明でも、成太作でもなかったとしたら?心中、密かに信奉する現人神が、「金正日」だったら?

オウム事件では、統一、創価、北朝鮮の関与が垣間見られたけれど、二大カルトが送り込んだ工作豚は、組織内組織である在日部隊だったとみているんだな。もともと、二大カルトが、半島勢力に支配されているわけだから、組織の精鋭・実働部隊も主に在日・帰化人で構成されており、それがオウムに送り込まれたと考える。この人たちの中核部分は、学習組の構成員を兼ねていたかもしれない。彼等の使命は、挑戦金主主義棄民共和国の存続・強化のための活動であったろう。

こちらにご訪問される工作豚の皆様も、同じ素性の方々ではないのかな。だから、豚社会に留まり、歯車となるのも任務のうち。北挑戦の工作員にとって、日本社会はスパイ天国。いくらでも自由に出入りできる。金日成政治軍事大学を優秀な成績でご卒業になった工作員さんたちの日本での任務は、日本の在日社会に入り込み、北のシンパ組織を作り上げること。在日人士の多い社会単位といえば....統一、創価、似非右翼、893。それから、帰化人であることを隠しているマスコミ人、商工人なんかもターゲットになる。「半島の系譜をばらすぞ!」ってヤツね。そういう工作員さんたちが2000人とも3000人とも言われている。

で、オルグの対象となる栄誉に浴した在日諸君の精鋭は、どうやら密出国して、ピョンヤンで軍事訓練・諜報訓練をお受けになるらしい。オウムのウーパールーパーみたいな幹部を刺し殺した「徐同志」も、在日似非右翼に在籍していて、しかも高校卒業後行方のわからない空白の時期があるという。ピョンヤンで匕首の使い方でも学習なさっていたのかねえ?

しかし、まー、この辺のことを謎解きするには、どうしても統一豚協会が仲介役となった、ブッシュCIAと北朝鮮の秘密のオトモダチ関係にまで言及しないと説明がつかないな。麻薬の絆.....

金国王陛下にとって最大の関心事は保身。権力の維持。自分と子供たちの命の保全。一方、ブッシュ利権株式会社(オーナーは、岩口淫)は、例によって、石油・麻薬・武器の利権が目的。ブッシュの尻尾には、統一豚と創価豚もぶら下がっている。

前にも何度か説明した積りだったが、北挑戦が日本で騒乱を起こし、直後に北が南進して挑戦半島を赤色統一できれば、中国+北挑戦の共産国家の脅威を作り上げて、世界を改めて冷戦構造に引きずり込むことができる。日本と台湾が強大な共産連合の目前に対峙する自由主義陣営の最前線基地となり、周辺諸国を含めて夥しい軍拡の波ってこと。儲かりまんがな。
南進に成功すれば、金国王は民族の英雄となり、旧韓国から搾取して、統一挑戦は安泰。金ちゃんの権力はさらに伸長。

お米を北に援助しないのは、表向きは『北は悪の枢軸』の一角ということになっているから、北には妥協しないというジェスチャー。金国王にしてみれば食糧難なんか自分と取り巻きには関係のない話。飢えるのは庶民だけ。もう、既に300万人からが餓死しているのに、いまさら後100万人死んだところで、大して変わりはない。それに食糧援助が再開されて50万トン程度入ってきたところで焼け石に水。毎年、平年作でも250万トンからの穀物が足りない。で、食糧が足りないと民衆の憤懣が政権に向く。民衆の怒りのベクトルをほかにそらす手段が『戦争』。むしろ、飢えさせた方が、北を南進に追いやることになるから、雨にとっても好都合かもね。

あと、統一経由で北とブッシュが繋がっているとはいえ、金国王もブッシュを全面的に信頼するほどお坊ちゃんでもないだろう。相手の顔色をみて、行動する筈。オウム事件は、あくまでもブッシュCIAと北挑戦の利害が一致したがゆえの共同作業だったと思う。両者が友好関係にあるというわけではないだろな。
日本ガーディアン・エンジェルス....馬鹿馬鹿しい話ですが、結局、宗教右翼の謀略組織だったのです。
■GAが、有事には戦闘部隊になる?あはは、やめといてね。
馬鹿の集まり!日本ガーデアンエンジェル
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/mass/1027995882/

63:70年代、原理研が狩猟者のふりをして、空気銃(殺傷力あり)で赤軍派もビックリの射撃訓練を実施していたのは、知る人ぞ知る話。銃はファミリー企業からいくらでも調達できる。本気でクーデターを計画していたらしい。

素人をゼロから訓練するよりもプロを信者にした方がいいということで、80年代以降は自衛隊員の勧誘が盛んになる。赤報隊事件を起こしたとされる元陸自の右翼団体構成員などがそうだ。だが、オウム事件後は自衛隊内の統一信者の存在が問題視された。

それにかわって表舞台に登場したのがGAである。何をしでかすかわかったもんじゃない。もしおれが文鮮明なら、GAメンバーに銃の扱い方を徹底的に仕込むね。
統一痰壷宗教が全国に銃砲店を展開している理由は....ここにありました。

81 :本国のGAは麻薬の運び屋までやってるらしい。権力を味方につけるとこわいものなしだね

本国のGA創設にもニホンジンが関与しているそうな。日本人?って、痰壷?痰壷麻薬宗教がGAを使って、麻薬密売?充分ありうるな。痰壷さん、日本のGAも同じ目的?

 
チンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラーチンピラ
警視庁 鈴木 警視庁 小野 アーテック 中島 アーテック 原 アーテック 岸
創価マフィアの保険金殺人
ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ-ゴロツキ